2017年12月03日

12/3(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 17℃
● 水温:17〜18℃
● 風向:東〜西
● 透明度:15〜20m
● 潮流:中〜弱
● 海況:凪

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


171203tago01.jpg

抜けるような青空の日曜日、
海も凪、そして海は透明度バッチリ、魚もいっぱい
素晴らしく気持ちの良い海になっています(^^)



でも12月、海もウチもすっかり人も少なく静かなもんです^_^;

フトネは深場はサクラダイ大群、イサキ大群、ナガハナダイ、シロオビハナダイも混じって龍宮城!
根頭付近はタカベやイサキがぐっちゃりムレムレ!! ワラサも何匹も泳ぎ回って活性高いし!

171203tago02.jpg

171203tago04.jpg

171203tago03.jpg

白崎はサンゴに南の魚(まだ元気でした)いっぱい、シルバーにも見やすいウミウシもいて宝探しも楽しいし!!

171203tago09.jpg

171203tago07.jpg

171203tago08.jpg

171203tago06.jpg

171203tago05.jpg

師走ですが気持ちよくて良い海です!!


posted by iwashi at 21:48| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

11/19(日) 田子ボート

● 天気:快晴
● 最高気温 17℃
● 水温:18〜20℃
● 風向:西
● 透明度:8〜15m
● 潮流:弱
● 海況:外海波あり

--------------------
1.フトネ

昨日と打って変わって快晴となりました!
けど、風は西風が吹きどんどん強くなりました…

171119tago01.jpg

ところで
昨日の雨は富士山や南アルプスなど高い山では雪だったようです!
冬が近づくと伊豆の西海岸からは富士山と駿河湾をはさんだ対岸の南アルプス(3000m級の連山)がよく見えるようになります。
季節柄、ダイバーの皆さんはあまり見る機会が少ないとは思いますが、空気の澄んだ冬は絶景なんです!


171119tago02.jpg
日本第二位の高さの北岳をはじめ南アルプスの山々もすっかり白くなっていました!

さて、冬といえば北西の季節風、
今日はそんな風で、外海は行けないものだと思って田子に行くと、「行くだけ行ってダメなら港を出たところで引き返そう」とのこと。

少ない人数でベテランさんのみだったのでバッタンバッタンしながらもフトネに行けちゃいました。
昨日は雨で明るさが足りなかったフトネ、今日はお日様いっぱい、しかも透明度も増しています。

表層は白さがありますが、少し潜れば良好で、深場は水温が1℃下がって18℃、透明度は15m以上ですね。

ハナダイたちもこのくらいの水温が居心地いいのかも(^^)

171119tago05.jpg

171119tago03.jpg

171119tago04.jpg

171119tago06.jpg

サクラダイのオスも集まってきていたり、蛍光色のように見えるナガハナダイも乱舞状態。

フトネ本体にはイサキやタカベが群れ群れ、カンパチもウロウロ、ツムブリもウロウロ。

水面を見上げると白波が目立ち始め、はやめにきりあげエキジット。
安心感抜群の田子DC社長の操船なので荒れ模様の帰り道もこっちはお気楽なもの(笑)
この1便で外海はクローズとなりました ^_^;
posted by iwashi at 18:27| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

11/18(土) 田子ボート

● 天気:雨
● 最高気温 16℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:北東〜北
● 透明度:8〜10m
● 潮流:中
● 海況:波すこ〜し

--------------------
1.フトネ

朝8時前に降り出した雨は強く降ることはありませんでしたが冷たいい雨の1日となりました。

風向き予報的に考えていたよりやや波がありましたが問題なく外海フトネに行くことができました!

海の中は白っぽさはあるのですが、10mくらいの透明度はある感じです。
なにしろ雲が厚く明るさがないので海の中も光が足りず…

でも、なんだか魚は多いです!
深場から浅い根回りまで群れ群れです!
9月くらいのベストシーズン並みの魚影の濃さですね。

171118tago01.jpg

171118tago03.jpg

171118tago02.jpg

ちょうどいい潮の流れとハンターであるカンパチたちがいたこともあるでしょう、イサキやタカベの大群もよく動いていました。

171118tago05.jpg

171118tago04.jpg

水温は20℃前後でしたが、外が雨で寒いのでやはり海の中のほうが快適でした^_^
posted by iwashi at 17:26| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

11/4(土) 田子ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 最高気温 22℃
● 水温:23℃
● 風向:西
● 透明度:6〜8m
● 潮流:弱
● 海況:白崎海面やや波あり

--------------------
1.白 崎
2.白 崎


今日は夏にCカード取得、今回初ファンダイブの女子おふたり♪
それからベテランのおなじみさん。
ふた手に分かれて、でも同じ白崎に2ダイブしてきました!

171104tago01.jpg

せっかくの連休の中日ですがあいにくの西風強風(>_<)
外海は波がザブザブ、湾内限定となります。

台風以来透明度もあまり良くないと覚悟して潜りましたが、そんなに悪くありません。

初ファンダイブのおふたり、ボートダイブももちろんお初ですね(^^)
バックロールエントリーは講習のときに土肥のプールや、海洋でもダイビングステージでやってますね。

ちょっとこわごわ、1本目は感覚をもどすダイビングでしたが、2本めはきれいなフォームで泳いでいたし、エダサンゴエリアでもサンゴを蹴ったりする心配もないくらい中性浮力をとってお良いでいてGOOD!
ソラスズメダイはいっぱい、南からのチョウチョウウオの子たちもいっぱいでしたね。

171104tago04.jpg

171104tago05.jpg

ベテランのメンバーさんも、外海に行けなくて残念どころか
「相当楽しいねここ!」とのこと。
たまにしか行かないサンゴエリアは広くて浅くて伊豆じゃないみたいな光景が広がります。
大きなテーブルサンゴもあったりしてとても喜んでいました!

ただ、台風21号の爪痕は田子の湾内でさえ見て取れます。
エダサンゴは折れているものも目立ち、ウミトサカは萎れていたり枯れているのも多かったです。

171104tago02.jpg

171104tago03.jpg
posted by iwashi at 20:51| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

10/22(日) 田子ビーチ

● 天気:雨
● 最高気温 18℃
● 水温:24〜25℃
● 風向:北東強風
● 透明度:3〜5m
● 潮流:弱
● 海況:大荒れ

--------------------
1.田子湾内船揚場
2.田子湾内船揚場


台風21号が接近、明日朝には静岡県のどこかに上陸か!という状況ながらまだ距離はあるはずなのに相当な荒れっぷりです(>_<)

入り組んだ海岸線を持つ西伊豆、そして北東の強風でどこかは大丈夫と思いましたが北東からの強風にも負けないうねりでザブザブです。

171022tago01.jpg

さすがの田子も湾内でもそれなりにザブザブ。(ボートダイビングもできていましたが)
うちは講習の最終日、担当サカエと受講のISHI-b様、ザブザブはやっぱり避けて湾の奥の船揚場で潜ってきました。

雨と巻き上げで透明度は当然低下していましたが、まったくの視界不良ってほどではなく助かりました。
北東に風が吹きまくっていて陸上が寒く感じるぶん、水温24〜25℃の海が温かいですね〜(笑)

受講のISHI-b様,ちょこちょこ魚を見ながら泳いだり止まったり、また一歩ダイバーになってきましたね(^^)

171022tago02.jpg

台風接近、雨と風でかえってレアな日となりましたが無事に終了、大変お疲れ様でした!!

171022tago03.jpg
posted by iwashi at 16:47| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

10/19(木) 田子ボート

● 天気:雨
● 最高気温 23℃
● 水温:24〜25℃
● 風向:北強風
● 透明度:15〜m
● 潮流:中
● 海況:外海は波多少あり

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


予報の通り雨、そして気温は低くさらに北寄りの風ビュービューで
「海になんて行きたくないかも」って気持ちになる朝でした(>_<)

今日のSさん、そんな朝も乗り越えて出発。

北東というより北風でベタ凪ではなかったけど1本目はフトネに行けました。

飛び込んでしまえばもう快適エリア!
水はあたたかいし、透明度はいいし、魚は多いし!!

水面より上の世界とぜんぜん違いますね。

イサキの群れ、カンパチやワラサがいるのでときにバサッーと。

安全停止中には若いシイラの群れが何度もやってきたりしました。

2本めの白崎はひたすらのんびり。
エダサンゴのかなには色んな種類のチョウチョウウオの幼魚が見られます。
イシダイの子がなんだか群れていたり
あ、ハタタテハゼも見られました(^^)
湾内の白崎、表層は雨の影響で白くなってきていましたがその下はあたたかくきれいでした!

週末から週明けにかけての台風の影響で予定はだいぶ変更せざるを得なくなっています。
はぁ〜

171019tago01.jpg

171019tago02.jpg

171019tago03.jpg
シイラ若魚の群れ フトネ

171019tago06.jpg
ハタタテハゼ 白崎

171019tago05.jpg
イシダイの子が群れていました  白崎

posted by iwashi at 15:54| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

10/18(水) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:24〜25℃
● 風向:北東
● 透明度:12〜15m
● 潮流:中
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ

雨の日が続きますね。

今日は珍しく晴れてくれました。
気温もポカポカ、海は良い凪です!

171018tago01.jpg

ちょいと海チェックに行ってきました。

昨日は海はすっごいきれいだったとか。
透明度は20mとか30mとかだったとか。

今日はそこまではなかったかな。。
昨日がやたら良かったとおいうので「減点法」で見てしまうわけですが、
たしかに白っぽさはありますが、そんなに悪くはないですよ(^^)

深場のチェック、
サクラダイはあいかわらず乱舞!
オスもいっぱいいます!
でもギュッと密集にはなっていなかったです。
タイミングの問題なのでしょう。

まぁ。中層乱舞で十分にきれいですけどね!!

171018tago02.jpg

フトネ本体の浅場にはイサキやスズメダイ、タカベがいい感じで群れています!

後半にはカンパチ軍団や大きめの1匹のワラサが突っ込んで群れはよく動いてくれてスピード感と迫力がありました!

週末に向けて台風21号が北上してきます。

お天気は別として、北東の風で西伊豆は土曜日くらいまでは外でも潜れそうな感じですが、さていかに。

171018tago06.jpg

171018tago04.jpg

171018tago03.jpg

171018tago05.jpg


posted by iwashi at 17:52| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

10/7(土) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 27℃
● 水温:24〜25℃
● 風向:北東
● 透明度:10〜15m
● 潮流:中弱〜中強
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.沖ノ島


今日は神子元の予定でしたが、北東の風が強く昨日の段階で出航できるかどうかは当日朝判断とのこと。
神子元の場合早朝集合していただくこともあり早朝集合が無駄になる可能性も考慮し安全策をとって昨日のうちに凪が予想される西伊豆は田子に変更。

それでも午前中は雨に振られるかと思いましたが朝から雨はなし。
9時位にはすっかり良い天気になって暑い暑い(^^)

171007tago01.jpg

昨日からの大雨の易経で朝は田子の湾内はびっくりするくらい緑色に濁っていましたが、外海は良好な透明度でホッ。

171007tago05.jpg

フトネもらくらく走れてサクラダイもナガハナダイもイサキもタカベも乱舞です♪

171007tsukada03.jpg
I Tsukada

171007tsukada02.jpg
I Tsukada

171007tsukada01.jpg
I Tsukada

171007tsukada04.jpg
I Tsukada

171007tago03.jpg

171007tago07.jpg

若いカンパチがときおり突っ込むので群れが一気に密集度をギューっと高めることしばしば。

171007tago06.jpg

171007tago04.jpg

171007tago08.jpg

2本めはフトネ班と沖ノ島班に分かれて行ってきました。
沖ノ島ではカメとランデブー!

171007tago01.jpg

フトネではけっこうな潮の流れ、キンギョハナダイ乱舞でしたよ\(^o^)/

荒れ模様かとおもいきや、うららかな陽気のもと、のんびり潜ることができた1日でした🎵
posted by iwashi at 15:40| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

9/24(日) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 27℃
● 水温:25〜26℃
● 風向:北東
● 透明度:10〜20m
● 潮流:中
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


今日は田子ダイビングセンターで「さんま祭」が開催されていました!

うちのメンバーさんたちもサンマでお腹いっぱいになるくらい食べていました(笑)

170924tago01.jpg

海は良い凪、透明度、水温ともに昨日よりまたアップしましたね(^^)/

170924tago03.jpg

170924tago02.jpg

1本目のフトネは飛び込んだ瞬間にドーンと見える巨岩の威容とイサキの大群。
素晴らしい迫力です!
途中、イサキの大群の向こうを悠然と泳ぐカメも!

聞いたところでは昼くらいの沖ノ島でハンマーヘッドの群れも目撃されたとか。
今年の田子では2度めの目撃情報ですね。
すごい!

170924tago04.jpg

2本めはまったり白崎!
透明度は外よりそれなりに落ちますが、のんびりまったりダイビングもいいものです。
自分も密かに探していたピカチュウ、メンバーのHinaさんが見つけていました。やる〜(^o^)

170924tago05.jpg

170924tago06.jpg

エダサンゴ群生にはソラスズメダイいっぱい!、南からのチョウチョウウオの幼魚も増えています!

伊豆のダイビング、いい季節です!!
posted by iwashi at 19:24| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

9/17(日) 田子ボート

● 天気:雨、晴れ、雨
● 最高気温 23℃
● 水温:26〜27℃
● 風向:北〜 強風
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:意外にも良好

--------------------
1.弁天島 
2.白 崎


今日は初のイワシの3人の方たち。
本当は他の場所のボートダイブのリクエストだったのですが、この台風18号(>_<)
数日前にご希望のダイビングはできなそうなので残念ながら… とお伝えしました。

でも、他でも潜れるところがあればということで最強の湾内がある田子なら、ということで予定復活です(^^)

台風といえども北東の風予報なのでもう少し外海もなんとかなるかと思ったりしましたが風向きは北東というより北風、
外海はみるみる白波だらけに。

お客様も「外海にこだわりません」とのことでしたしのんびり湾内2ダイブ!

この状況下で「良かった!」というか
台風で自由に動けず「残念…」というのか透明度がいいんです!

台風が北上後の吹き返しで風は南西にまわります。
そうなると数日は西伊豆の海は荒れ模様になるのですが
この水温と透明度が維持されていますように!!

湾内ですら15mくらい見える場所も多いです。(ダイバーが入るに連れ濁ったのは仕方ないですが)
朝イチのフトネは30mくらい見えていたそうです。

あたたかくて視界も良好な田子湾内でのダイビング。
のんびりペースなのでそれぞれ見たいものを見つけたりで本日のOさま、Hさま、Sさまも楽しそうでした!

170917tago01.jpg

170917tago02.jpg

今回は残念ながら行けなかったご希望のポイントや西伊豆の外海系ポイントもいいですよ(^^)
ぜひまた西伊豆に潜りにいらしてくださいね!!
posted by iwashi at 17:42| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

9/16(土) 田子ボート

● 天気:雨
● 最高気温 21℃
● 水温:21〜27℃
● 風向:北東
● 透明度:12〜20m
● 潮流:弱〜
● 海況:意外にも良好

--------------------
1.フトネ 
2.沖ノ島


3連休のスタートです。

台風18号接近中で海もどうなることやら

海が荒れたら湾内でのんびりダイビングができる田子を選択しましたが、
今日は思いの外穏やかになっています。
きのうよりうねりもずっとおさまって、浅くてうねりに弱い沖ノ島も余裕で潜れちゃいました。

おまけに外海は飛び込んだ瞬間に「お〜っ!」と声が出ちゃうバッチリな透明度!

深場はやや白くなっていたり(深場は水温も下がって21℃くらいに)、天気が悪いので明るさは足りないのですが水温、透明度、ともに絶好のコンディションです(^^)

フトネはもちろん沖ノ島も魚いっぱい、
今日潜ったダイバーのほとんどは台風接近で潜れるだけありがたいくらいの気持ちだったと思いますが、大分得した気分だったのではないでしょうか!

170916tago01.jpg

170916tago04.jpg

170916tago05.jpg

170916tago03.jpg

170916tago02.jpg

170916tago06.jpg

170916tago07.jpg

170916tago08.jpg
posted by iwashi at 15:31| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

9/15(金) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 29℃
● 水温:21〜27℃
● 風向:北東
● 透明度:5〜10m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好 外海はうねり

--------------------
1.白 崎 
2.


台風18号が連休に合わせたようにやってきそうですね。

ウチでも日曜日、月曜日のお客様には涙をのんでダイビング中止のお知らせを(>_<)

明日は北東の風だしどうかな、と思って海を見に行ってみました。
田子に行ったついでに1本潜ってきました。

外海も行けていたようですがタイミングが合わず潜ったのは湾内でした。
(フトネは台風ならでは波長の長いうねりでさすがに揺れは小さくなかったそうですが潜るのに問題はなく魚も多かったようです)

白崎は白濁り気味、といってもよくある程度で不自由はないくらい。
水深20mより深く行くと水温は下がって21℃ほどに。
浅いエリアにいるぶんにはあたたかくて本当に快適な水温です。

なんとなく下を見てウロウロしましたが、「宝探し的楽しさ」は少なからずありますね(^^)

セトリュウグウウミウシ、アワシマオトメウミウシ、イガグリウミウシ、ミツボシクロスズメいっぱい、姿を見せ始めた南から流れてきたチョウチョウウオの幼魚たち、黄色いに水玉のミナミハコフグの幼魚などなど。
大きなマダイやスズメダイやネンブツダイの群れ。

170905tago03.jpg

170905tago02.jpg

170905tago05.jpg

170905tago04.jpg

170905tago01.jpg

台風の影響があちこち出ていますが田子の白崎はまったく平和でした!
posted by iwashi at 17:35| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

9/7(木) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 29℃
● 水温:26〜27℃
● 風向:南西
● 透明度:10〜15m
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好 外海うねりややあり

--------------------
1.フトネ
2.瀬 浜


今日はAさんご夫妻。
奥様が1年以上のブランクということでまずは体慣らしからといらっしゃいました。

今日は西寄りの風でしたがそれほど強く吹かない朝に外海フトネに行くこともできました。
でも意外とうねりがありましたがこのうねりの元は台風?前線?

びっくりするくらい青かった海中はやや落ち着いてしまったようですが、フトネではこれでも十分キレイです!
それに水温も高め安定でありがたいこと!

スズメダイやイサキ、タカベの群れ。でもややまとまりが足りないかも。
何につけても贅沢病と言えなくもないか…

170907tago01.jpg

170907tago02.jpg

2本目は湾内でエントリー即潜降などの復習もしながら瀬浜へ。
こっちら下の方の透明度がけっこう落ちちゃいました。
アカエイいっぱいのシーンを目指してその場所に行きましたが、自然濁りとアカエイ濁りでちときびしい感じ。

でもかえってゆっくり戻りながらムレハタタテダイの子の群れやイシダイのヤングたち、カンパチ群れ、などいろんなものを観察して意外と飽きない1ダイブでした。

その後はご夫妻そろってウェットスーツのご注文と採寸。
ありがとうございました!!



下の写真は知り合いのショップ「エンジェルマリン」さんで潜りに来られていたおふたりなのですが、
吉本のお笑い芸人のコンビ「ちゅ〜りっぷ」のおふたりとか。

あいにくコンビ名も知らなかったのですが、「有名になる…かも、写真でも撮っておいたら?」とそのショップのオーナーさん(笑)

僕が現地ダイビングセンターの某Sちゃんに「コマツさん足が短くないっすか!?」などといじめられていたら、
「自分はもっと短いです!」と申し出てくれたナイスガイです!!


tyulip01.jpg


ぜひ売れっ子になってください!!
posted by iwashi at 18:03| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

9/5(火) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 29℃
● 水温:25〜27℃
● 風向:東
● 透明度:15〜25m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.瀬 浜


最近良くなっている海がさえらに良さそうなので潜りませんかと聞いて行ってきちゃいました(^^)

船着場から見るだけでもただごとではないきれいさ。
湾内の海の色も見ら事ないくらいの青っぽさ。

はたして、フトネに飛び込むとドーンと見える根の全容!
青くてあったかくて(^^)

深く行っても水温は26℃くらい!
浅場は27℃、表層は28℃ですよ〜!!

170905tago05.jpg

170905tago03.jpg

170905tago01.jpg

170905tago02.jpg

170905tago04.jpg

深場にはサクラダイを始め魚いっぱい、
大きなワラサも2匹ウロウロ。

もう魚がどうとかもいいけど中層に浮かんでいるだけでも最高に気持ちいい海です。

170905tago06.jpg

170905tago07.jpg

2本目は湾内の瀬浜。
ここは砂地が白いので明るいのなんのって。
この景色はもはや伊豆のそれではない感じです(笑)

なぜかアカエイが集結してみんな走り回って妙な光景だったり、
ムレハタタテダイの子も増えてきたり。

170905tago08.jpg

170905tago09.jpg

いつまでこうであってくれるかはわかりませんが今日みたいに60分オーバー潜っても寒くないって最高の季節ですね!!
posted by iwashi at 18:58| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

8/31(木) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:19〜24℃
● 風向:東
● 透明度:5〜10m
● 潮流:弱〜
● 海況:うねりうっすら

--------------------
1.フトネ
2.沖ノ島


大型台風15号が北上し徐々に影響が出てきていますが、田子あたりはまだ基本凪です。

うねりもうっすら出てきていますが、まだ困るほどは揺られません。

透明度、水温ともに安定しない状態は続いていますが魚はドッサリいます!
表層から水深8〜10mくらいは青っぽくてあたたかく、その下は濁った層、
深場に行けば透明度は上がりますが水温は反比例…

魚たちは濁った層にいる傾向もありますが、今日は主に上の青っぽいエリアで勝負しました(^^)

170831tago01.jpg

フトネ、沖ノ島ともにカンパチ軍団が居ついているのでイサキやタカベの大群もしばしばすごい勢いで走ったりします。

170831tago02.jpg

170831tago03.jpg

170831tago05.jpg

170831tago06.jpg
沖ノ島の水深5m付近の根頭でこんなのを撮影できる程度のうねりでした

それから、今日も沖ノ島でアオウミガメに遭遇!
今年の田子はカメがよくあらわれるようです。
前回は田子島でしたが今日は沖ノ島。
違うカメでしたよ。

どうやら数匹住んでいるんでしょうね(^^)

170831tago04.jpg


さてさて、週末はどうなるでしょうね。
posted by iwashi at 18:40| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

8/27(月) 田子ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:1?〜27℃
● 風向:北東
● 透明度:5〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.フトネ


今日も北東の風で西海岸の海はべったりおだやかです!
きのうで8月の最後の週末がおわって土肥もぐんと静かになり市営駐車場の料金係のテントも無くなり駐車場夜間閉鎖もなくなりました。

昨日は銭洲ツアーが強風であえなく中止(>_<)
今日はおだやか。
近場の海は絶好調な頃なはずなのに濁りの層が抜けず、水温も不安定。
この夏は(遠征から近場まで)なかなかメンバーの皆様に夏の海をまっすぐ楽しんでいただくには逆風が多くて凹みます…

ついでながら今日は自分のデジカメが昇天されて💧無写真ログとなります。。
あとで Fujishimaさんが写真を送ってきてくださいました(^^)

fuji0827tago.jpg
サクラダイのオスの集合がやっとはじまったかもしれません。 Photo by T Fujishima

今日の海の中は表層はずいぶん青みが出て温かい水が入ってきました。
でもその下はまだまだどんより…

魚は多いですよ! !
めちゃくちゃ多いです!!

カンパチたちがうろついているのでギュッと密集した群れの動きもあり面白いシーンが繰り広げられます。

食べ物がいっぱいなせいかすっかり横幅が大きくなったカンパチもうろついてますし。

本当は、
こんなシーンをヌクヌクでクリアな状況で見ていただきたかったです…

今日は深場探索。
気になっていたエリアに(ちょい深い)行っても暗い潮の層に当たったりして狙い通りに行かない場所もありましたが、いつもの場所にはハナダイたちの楽園は健在でした。

水深はシークレット、そこの視界はクリアーになり水温はキーンキンに!!

そんなほとんど何方様もお誘いできないコンディションながら本当にハナダイたちの乱舞は楽園のようです!

今日もサクラダイ♀の大群を中心にナガハナダイ多数、婚姻色のスジハナダイ♂♀、アカオビハナダイ、そしてシロオビハナダイたち💕

Fさん、「やっちまった…(^.^;」感 なくもないですがきれいでしたねぇ✨
おつきあいいただきありがとうございました(^_-)-☆

自然相手のダイビング、思うようにならないことは当たり前と思うよりほかなし。。
まぁ、あっさりまた感動の光景に出会ったりするのでしょうね。
posted by iwashi at 19:32| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

8/26(土) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:19〜26℃
● 風向:南西
● 透明度:4〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:波うねりあり

--------------------
1.フトネ
2.フトネ


南西の風がけっこう吹いてうねりもあります。
ボートでフトネに向かう道中もバッタンバッタンします(^.^;

170826tago06.jpg

それでもこのコンディションで外海のフトネに走ってもらえるのはありがたいです。

ただ、水は透明度がよくありません。
表層はぼんやりしていますが青っぽい感じ。
10m付近はけっこうな濁りです…

170826tago02.jpg

深場はそれなりに見えていますが水温は下がり白っぽさがあります。

170826tago01.jpg

魚は冷たい層よりあたたかいエリアにギュッといます!
そこへカンパチ15匹軍団がバンバンツッコみます!
イサキやタカベの大群もガンガン走って迫力のシーン。

170826tago03.jpg

170826tago05.jpg

でも濁ったエリアに入るとちょっと見にくくなります。。

170826tago04.jpg

それでもカンパチたちはやはりカッコイイし、魚は動くし楽しかったですよ(^_-)-☆

でも透明度、はやく回復してほしいです!
posted by iwashi at 00:06| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

8/19(土) 田子ボート

● 天気:晴れ時々曇り
● 最高気温 30℃
● 水温:22〜26℃
● 風向:南西
● 透明度:8〜15m
● 潮流:中〜
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.フトネ


今日のフトネは凄かったぁ!!

とくに1本目は
超絶 魚影!!!

イワシの大群が入り、カンパチの群れが追いまくっていたものだからイワシの群れの密集度ったら。
根頭にいるだけでなんども暗くなるくらいのイワシ天井(^^)

この数時間のあいだにフトネに潜っただれもが大興奮!!

もちろんタカベやイサキもギューっと密集、向こうがぜんぜん見えなくなることチョイチョイ。

今日は講習後ファンダイブ数本(一昨日が初ファンD、昨日が初ボート)の方も。
目を丸くしてそのすごすぎるシーンに見とれていました!
でも、この状況が基本的シーンと思われてもちょっとつらいかも(笑)

2ダイブ目はイワシの大群が少し離れていましたが、根回りのイサキやタカベ、キンギョハナダイの群れっぷりは見事見事。

でも1本目がすごすぎたかな(^.^;

ああ、動画を撮るアクションカムを持っていればよかった…

170819tago01.jpg

170819tago05.jpg

170819tago04.jpg

170819tago02.jpg

170819tago13.jpg

170819tago12.jpg

170819tago03.jpg

170819tago06.jpg

170819tago07.jpg

170819tago09.jpg

170819tago08.jpg

170819tago10.jpg

170819tago11.jpg
posted by iwashi at 17:13| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

8/18(金) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:24〜26℃
● 風向:南西
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.沖ノ島


今日から3日間土肥は花火大会が開催されます。
西伊豆随一とうたっている花火大会!
大きな町もない「西伊豆の中で」というのが微妙ですが、ラストのナイアガラを目前で見られるのはけっこう見事です。

そんなわけで、イワシハウスも今日は賑やかです(^^)

さて、ダイビングは
海は昼近くまではベタ凪、その後ややさざ波はたちましたが穏やかと言って良い程度かな。

今日も透明度も水温も快適そのもの、1本目のフトネは流れもほぼなくとってもまったり楽しめました!
さすがに魚のまとまりはいまひとつでしたが広い範囲でたっくさんの魚たちが群れていました。
(2本目のサカエチームが行ったフトネは潮も少し動き出しいいかんじで魚群がまとまっていたようです)

170818tago01.jpg

170818tago03.jpg

170818tago02.jpg

170818tago04.jpg

2本目の沖ノ島はやや白っぽくなりましたが、多少動き始めた潮に乗って北ブイから南ブイの根まで流しました。
イサキやタカベ、ここで目立つのは巨大なアオブダイたち、名物ハマフエフキも集まり始めていましたよ。

さあ、今年の花火大会ラストのナイアガラはどんなかな!
posted by iwashi at 17:33| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

8/16(水) 田子ボート

● 天気:曇り時々雨
● 最高気温 27℃
● 水温:23〜26℃
● 風向:北東
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.沖ノ島


天気は朝から雲が厚く雨がぱらつくこともある1日でした。
でも海は北東の風なので良い凪となりました(^^)

今日はサカエは体育系女子大のダイビングクラブの安良里ボートのガイド、
自分はちょっと久しぶりとなってしまった常連さんおふたりのリハビリ?も兼ねた田子でのダイビング。

1本目はフト根からですが、潮はゆるく水温も23〜26℃でまずまず安定しています。
とっても深い場所はけっこうひんやりだったようですがそんな場所には行かないので問題無いですね!

フトネの根回りから北の端までイサキやタカベが群れ群れ!
今日はカンパチやシイラは見えませんでしたが賑やかさはバッチリです。

170816tago01.jpg

170816tago02.jpg

水深25mくらいからはサクラダイが群れ、上の方にはキンギョハナダイ。
色合いもキレイですね。

2本目はハマフエフキの群れを狙って昼過ぎに沖ノ島へ。
時間が半端に早かったようでハマフエフキは集まっていませんでした(^.^;

潮がゆるーい状態でしたがタカベ、イサキがここでも群れ見れ。
南の根にはハタンポも群れています。

170816tago03.jpg

170816tago04.jpg

大きなマダイやアオブダイ、コロダイなどはフトネよりこっちのほうが多いかもしれませんね。

魚群に包まれるなら今の(晩秋まで!)伊豆の海ですね(^^)


帰りに会いに行った恋人岬のネコ店長、
後ろ足を怪我したかで痛がっているそうです。
そんなわけで箱入り息子になっていました(苦笑)
170816aki01.jpg
akinoshima
posted by iwashi at 18:09| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

8/9(水) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 33℃
● 水温:21〜26℃
● 風向:南西
● 透明度:5〜12m
● 潮流:弱〜なかなか速い
● 海況:うねりまだそれなりに

--------------------
1.白 崎
2.田子島
3.白 崎


暑い暑い1日、海でも飛び込まなきゃやってられません!

170809tago01.jpg

さて今日は初イワシ(初西伊豆?)のMご夫妻さま

子育ても一段落でダイビングを復活されているとのこと。
応援したくなっちゃいますね!

おだやかなダイビングがご希望とのことで、
「それはまさに私にお任せください(^^)」

昨日は台風5号の影響でかなり荒れた伊豆の海、
今日も当然その影響は残り、フトネは行けないこともないけどかなり向かう道中からドンブラ状態の様子。

無理ぜず、白崎から。
水深18m付近より下はきれいだけど冷たい水が、そしてヒュンヒュン流れてるし(^.^;
あまり長いぜずに浅場からエダサンゴ群生へ。
透明度は白く濁り気味でしたがそのエリアには魚多く賑やか。

2本目の田子島は、意外なほど潮が流れ、やっぱり魚いっぱい。
タカベの群れ、それを追うベビーカンパチたち、メジナやマダイは大きくて迫力。
ラストは流してドリフトしました!

170809tago02.jpg

3本目は白崎、冷たい水が10mくらいまで上がってきていたのでそれより浅い水深、エダサンゴエリアも別の場所も行ってゆっくり散策してきました。

明日はうねりや風もさらに落ち着くことでしょう。

水温差もお手柔らかにしてほしいものですが…

170809tago03.jpg
posted by iwashi at 18:53| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

8/3(木) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:25〜26℃
● 風向:北東
● 透明度:15〜20m
● 潮流:弱
● 海況:うねりそこそこ

--------------------
1.瀬 浜
2.フトネ


ダイビングはしばらくぶりとのSご夫妻。
台風の影響を気にしつつ、ポイント選択で影響を回避できる田子に行ってきました。

170803tago02.jpg

まずは瀬浜。
ほとんどプールのような白い砂地の浅場から岩場まであります。

ゆっくりここでダイビングを思い出します。
ベテランのご主人はコマツと。

風自体は北東で風波はないので2本目はフトネへ。
うねりは朝より大きくなったかな。

それでもフトネは根頭で少し揺られるくらいでまだぜんぜん大丈夫。

エントリーした瞬間からフトネの巨岩がドーンと見えるバッチリな透明度!
水深30mまでおりても水温も透明度も落ちること無く透明で青い世界はそのまま!

イサキの子大群! スズメダイ、タカベも大群!
メジナや、ときおり通るシイラの群れもカッコイイ!

キンギョハナダイもますます増量中!

Sご夫妻もこのフトネには大満足のご様子でした\(^o^)/

170803tago03.jpg

170803tago05.jpg

170803tago04.jpg

170803tago01.jpg


このあとの台風の動向と影響が気になるところです。。
posted by iwashi at 17:51| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

7/30(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:20〜26℃
● 風向:北東
● 透明度:8〜15m
● 潮流:中
● 海況:うねり少し

--------------------
1.フトネ
2.田子島


台風の影響が気になるこの頃ですが、田子は風弱く(向きも東よりだし)、うねりの影響もフトネあたりに潜る分にはほとんど受けません。

水は水面から水深15mくらいまで青〜い!
水温も25〜26℃とぬくぬく
その下はやや濁ったりもっと下は水温は下がるけど綺麗になる感じです。
そろそろサクラダイ♂集合かなと、見に行ってきましたが今日はまだ中層にいました。数はいっぱいですけどね。

170730tago01.jpg

170730tago02.jpg

フトネ本体、水深10〜15m付近は潮上に魚だらけ!
イサキ若魚大群、スズメダイ、タカベも大群。

そしてもっと浅い水深にはシイラ(若い)だらけ!!
どっちを向いてもシイラの群れになる瞬間も。

170730tago03.jpg

水面でも跳ねまくっています。

2本目はまったり田子島でしたが、アオウミガメと遭遇!
逃げそうで逃げず、いっぱいランデブーしてきました(^^)

170730tago05.jpg

170730tago06.jpg

170730tago04.jpg


………………..

おまけ

つい先日の小笠原ツアーの際に乗った「ははじま丸」が西伊豆の安良里港に停泊していました。
小笠原の父島と母島を往復する定期船です。
台風5号からの避難でしょうね。

170730tago07.jpg
後ろに見える船は加山雄三さんの歌で有名な「光進丸」です。

170730tago08.jpg



夏の西伊豆の海、にぎやかで楽しいです!!
posted by iwashi at 17:13| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

7/3(月) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:19〜23℃
● 風向:南西
● 透明度:8〜15m
● 潮流:強〜
● 海況:波、うねり次第に大きく

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


今日は今月下旬の「秘境の島々クルーズツアー」ご参加予定のAさんが体慣らしダイビングに来られました(^^)

170703tago01.jpg

でも、最近多い南西の風、予報はそこそこ吹いてどんどん強くなるとのこと。
田子ならこの南西の風が強くなっても潜れる逃げ場があるので安心です。

朝イチ、まだそこまで時化てはいなくてとりあえず向かってみることに。
うねりが大きいのですがなんとかフトネに到着。

潮も速そうですが想定するのは黒潮の流れなので願ったりとも言えますね。

昨日はとてもキレイで暖かかったようですが、今日はやや白っぽくて水温は-10mの根頭まで行くと20℃くらいに。
この速い流れで底潮が吹き上げられた感じでしょうか。

そして、みるみる潮の流れは速くなり、後半にはなかなかないくらいの激流状態に(^.^;
イサキもタカベもキンギョハナダイも潮に舞って、イナダの群れも翻っていました!

170703tago02.jpg

170703tago03.jpg

なかなかタフな体慣らしとなりましたがAさんも良い慣らしになったと感想をいただきました(^^)

2本目はさらに風も強くなったので迷わず湾内の白崎へ。

今は白崎はまさにカマス祭り!
中層はカマスの大群が延々と続いています。
マメダワラの林もまた成長しています。なんとも和風とも思える景色です!
その林の合間にムツの子の群れ、チャガラの群れなど。魚の幼稚園みたいです。

170703tago08.jpg

170703tago04.jpg

170703tago05.jpg

170703tago06.jpg

170703tago07.jpg

透明度、水温も多少の上下はありますが夏になってきて良いコンディションになっています。


-お知らせ-
7月は遠征が2つ続き、留守がちになります。(小松が土肥に戻るのは7月27日予定)
基本的に携帯電話、メールは通じますが、日程の中で移動中や無人島遠征時は電波が届かない場所もありそれぞれ2〜3日の間すぐにお返事できないこともあるかと思います。
でも電波が通じ次第メール返信などお返事させていただきます!
18日以降は土肥イワシハウスもやっております。
よろしくお願いいたいたしますm(_ _)m
posted by iwashi at 17:53| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

6/11(日) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:19〜22℃
● 風向:南西
● 透明度:8〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


今週も体育系女子大学のダイビングクラブ1年生の皆さんの講習で昨夜から賑やかなイワシハウスでした(^^)

170611tago01.jpg

生徒さんたちは海洋実習で黄金崎ビーチへ!
今日から(きのうあたりから?)透明度、水温がグーンと良くなった西伊豆の海、黄金崎ビーチの海もすっかり絶好のコンディションになって講習もかなりいい感じで進んだようです\(^o^)/

私はマンツーマンで田子のボートダイビングへ。
今日の田子DC、「イカ祭り」でした!

170611tago07.jpg

イカが大好きというK子さん、先週、イカ祭り開催を聞いてすぐに予約でした(笑)

イカ飯、サザエつぼ焼き、塩辛、磯物の味噌汁
美味しかったです、ご馳走様でした!!!

さてダイビング、田子の海ももちろんコンディションの良さ急上昇!!

先週の冷たくて濁った海から一転、青くてあたたかーい。

170611tago03.jpg

イサキの子の大群、走りまくるキビナゴの群れ、それを狙う大きなマダイたち、サクラダイもいっぱい(そんなに深くなくても)ダイナミックなフトネの地形と魚群たちがよく見渡せて気持ちよかったです!

170611tago02.jpg

170611tago04.jpg

2本目は空いていることをねらって白崎へ。
外海よりは透明度は落ちますが白崎のしては良好ですね!

カマスの群れも見られ始めました。
エダサンゴ群生はソラスズメダイもいっぱいです。
ホンダワラ林とエダサンゴとソラスズメダイのコラボは田子の初夏ならではですね!!

170611tago06.jpg

170611tago05.jpg


黒潮系の潮が伊豆半島に寄ってきたのでしょうね。
今日は神子元で今シーズン初ハンマーヘッド群れが目撃されたようです。

いつまでこの潮でいるかはわかりませんが

6月24日(土)にとりあえず神子元遠征予定となりました。
いまなら25日もありかも。

その前に薩南湯瀬あたりででいろいろ会ってきましょう!



そして、今年は豊作だった土肥名産のシロビワもそろそろ終盤、
たくさんの方が食べることができたし、美味しいビワでよかったです!

170611tago08.jpg
posted by iwashi at 17:30| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

6/4(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:15〜19℃
● 風向:南西
● 透明度:5〜8m
● 潮流:弱
● 海況:うねり、のち風も

--------------------
1.フトネ
2.田子島


今日は体育系女子大学の新入部員さんの海洋実習で土肥!
プールで足慣らし後通り崎ビーチで元気に練習したようです(^^)

それとは別にK子さんと田子ボートに行ってきました。

天気はとってもよくて陽気も快適で気持ちいい〜!

170604tago02.jpg

朝のうち、風はあまり吹いていませんでしたがうねりが意外と大きくてフトネまでの道のりもゆっくりペース。

最近朝は潮が速いことが多いので今日もそんな説明をしてフトネに向かいますが、あれ?
ほとんど流れていません。

潜降すると
浮遊物が目立ちます…
水温も浅場は19℃以上の暖かい潮があるのですが、下に行くと15℃くらいになっちゃいます(^.^;

タカベやイサキはたくさんいるのですが潮が動かない分まとまりに欠けたかな。

2本目は田子島へ
ゴロタの緩やかな斜面にいっぱいのソフトコーラルがきれいです。
水の感じはやっぱりイマイチ。
でもゆったり散策して楽しんできましたよ!

170604tago04.jpg

170604tago03.jpg

イマイチなコンディションでも海に飛び込んであがってくれば案外「楽しかった」になるものですね♪

それでもそろそろきれいであたたかい海になってほしいものです。
黒潮予想では来週くらいには伊豆半島にあたりそうではあります。
期待しましょう!



170604tago01.jpg
帰りには恋人岬のネコ店長に会ってきました! 相変わらずねくさってたけど(笑)
posted by iwashi at 18:44| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

6/1(木) 田子ボート

● 天気:曇り→雨→晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:16〜18℃
● 風向:南西
● 透明度:4〜8m
● 潮流:弱、強
● 海況:良好

--------------------
1.田子島
2.フトネ


今日は雲見のガイドIさんに声をかけていただき田子でダイビングでした。

朝までに上がったと思われた雨は途中でけっこう降ったりとめまぐるしく変わりましたが昼くらいには青空が多い天気となりました。

さて、海はまずまずの凪なので外海に行ったのですが、1本目のフトネはけっこうな激流な様子。
ゲストをご案内しているショップさんの船便に便乗させてもらっていることもありとりあえず潮流の陰になる田子島へ。

浅場は濁り気味ですが水深15m付近から濁りはややうすらぎます。

170601tago05.jpg

この時間、潮流がない場所ながらソフトコーラルは元気でイサキの群れやワラサの群れがきます。
その後はひたすらのんびりソフトコーラル群を眺めながら浮いたり泳いだり。
こういうのも楽しいものですね!

170601tago03.jpg

170601tago06.jpg

170601tago02.jpg

170601tago04.jpg

170601tago01.jpg

2本目はフトネ、
潮の流れはほとんどおさまらず…

それでもショップさん、チャレンジでスタートです!
走る潮にタカベは舞い、イサキの子、スズメダイは大群です。
そこを大きなワラサもあらわれます。

私たちは深場も見てきましたが、この流れっぷりの状況で行く深場はなかなかハード(汗)
おまけに深く行っても良くならない透明度、いやむしろ悪くなった?

170601tago07.jpg

こんな日もありますね(^.^;

伊豆半島のわりと近くまで暖かい潮がきている模様です。
もう少し、もう少し!!
posted by iwashi at 17:15| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

5/28(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:16〜18℃
● 風向:南西
● 透明度:6〜10m
● 潮流:強
● 海況:うねり少しあり

--------------------
1.フトネ

昨日は深場までニゴニゴだったという田子。
あまり期待せずに外海に向かいます。

さて、このフトネ、流れビュンビュンです(^^)
このところ潮が速いこと多いですね。

170528tago06.jpg

心配と覚悟をしていた透明度も浮遊物は目立つもののそんなに悪くありません。

タカベの群れが潮にグルグル舞っています。

深場の様子を見にゆきますが、やっぱり潮が速いですねぇ。

170528tago01.jpg

サクラダイの群れ(ハイシーズン前の今はキンギョハナダイも深場で群れていました)をチェックしてフトネ本体に戻りかけた時、激流の中ワラサの大群がやってきてまわりをハイスピードでぐるぐるまわります。

170528tago04.jpg

こっちはこの流れで自由が効かないっていうのに(苦笑)

170528tago02.jpg

170528tago03.jpg

フトネ本体にはイサキの子が凄い数で群れています。
魚群はハイシーズンに近いものがあります。

170528tago05.jpg

なかなかエキサイティングでおなかいっぱい楽しめたフトネでした!!
posted by iwashi at 18:07| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

5/20(土) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:16〜18℃
● 風向:南西
● 透明度:7〜10m
● 潮流:強〜中
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.田子島


今日はよく晴れ、これ以上はない!というくらい心地よい最高の陽気です\(^o^)/

170520tago01.jpg

海も静かでボートは滑るように外海を走ります。

本日はブランク明けのリハビリ?的ダイビングの方たち。

さて、フトネに着くとけっこうな流れっぷり!

170520tago05.jpg

潜降ロープはあるし、潮に逆らうことのない田子スタイルなので飛ばされる心配はないのですが、
ブランク明けにはなかなか刺激的な海ですね(苦笑)
でもそこはもともとベテランの方、楽しんでいるようでした。

170520tago04.jpg

170520tago03.jpg

170520tago02.jpg

今年の海はこの時期でも魚いっぱいです!
イサキの子は大群、タカベやメジナも群れ、今日は会えませんでしたがワラサ群れも回遊しているらしいです。

ロープにつかまって鯉のぼり状態で潜降したり岩をつかみながらホフクゼンシンするのもいいのですが、それじゃダイビングのリハビリにならないので、2本目は潮の裏になる田子島へ。

魚は潮が当たらないのであまりいませんでしたが、おかげでゆっくり中層を泳ぐことができました。
あいかわらずソフトコーラルがきれいなポイントでした!

170520tago07.jpg

170520tago06.jpg
posted by iwashi at 15:33| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

5/2(火) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 22℃
● 水温:14〜16℃
● 風向:東
● 透明度:5〜15m
● 潮流:中強〜
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


大型連休の中の平日?ですね。

今日も西伊豆はのんびり、イワシももちろんのんびり!
自然が売りの場所といえども人は大勢の人が殺到する場所に行きたがる傾向とか…
だから「のんびりです」なんて書くと営業上よろしくないかも、なんて思いながらゆっくりした時間を満喫しています(^.^;

天気バッチリ、海の凪も最高!

外海も快適に走れました。

海の中は表層から7〜8mくらいまでは赤潮で濁っていましたがそこを過ぎるとなかなかきれい。

フトネの深場は潮もそこそこ流れてサクラダイがいっぱい。
根を埋めるソフトコーラルも本当にきれいです!!

170502tago01.jpg

170502tago02.jpg

でも先日あんなにいたイサキの子の大群はいない模様、と思っていたらフトネ本体で群れ群れ!
これはハイシーズン(7〜10月)みたいな光景じゃないすか!!

170502tago03.jpg

170502tago04.jpg

2本目の白崎は海藻がますます成長して場所によっては水面に届く勢い。
水面まで届いたら海藻の迷路に入って水面を見上げるのもいい景色なんですよ。

170502tago06.jpg

170502tago05.jpg

もちろん大小のウミウシもさがせばザクザク(だと思います…)

帰りには恋人岬によって先日会った「ねこ副店長(仮称)」さんを探しますが残念ながらあえず。

でも今日は久しぶりに「ネコ店長」には会うことができました(^^)/

170502tago07.jpg
ネコ店長、どこにいるかわかりますか?


170502tago08.jpg
posted by iwashi at 17:20| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

4/28(金) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 17℃
● 水温:14〜15℃
● 風向:南東〜南西
● 透明度:4〜7m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


昨日は雨が降ったりやんだりでしたが今日は1日良いお天気でした(^^)

田子DCではヒジキをいっぱい採ってきたようで写真のようなことに(笑)
170428tago01.jpg

買っていったサラダにいっぱい乗せてもらって採れたてヒジキ美味しかった〜!!

海は朝のうちは風も弱くいい凪。
1本目、外海は微妙な小うねりはありましたが問題なくフトネに行くことができました。

船から見る海面の色はちょっといい感じかなと思いエントリー。
しかし、表層はたしょう青みもあって明るかったのですが、潜降してゆくとまだまだな感じ…
今日はベテランのゲストさんだったのでそんな透明度でしたが深場巡回。

170428tago02.jpg

サクラダイからイサキまで魚はいっぱいいますが深めに行っても抜けてきません。

フトネ本体に戻ると、そこにもイサキの子が大群!
例年のこの時期より魚多いです!

170428tago03.jpg

最近の濁りも「自然の中の経るべきサイクル」、
我慢しましょう\(^o^)/

2本目の白崎ももちろんそれなりの透明度、と言うことは濁り気味…

中層を眺めて何も見えない何も居ないと嘆くよりは楽しい宝探し。
シニアの目にもかなり優しい大きくて派手なウミウシもあちこちで見つかるので飽きません。
目の良いヤングなら小さいお宝的生物も含めていくらでも見つけちゃうんでしょうね(笑)

170428tago04.jpg

上の写真のウミウシはサガミリュウグウウミウシ。
大きくてかなり派手!
白崎で例年そんなに見られていた印象はないけどこのところけっこう見られています。


170428tago05.jpg

上のサガミリュウグウと色が逆転したような柄のスルガリュウグウウミウシ、
これも大きくて目立つ柄ですね。
少し前まで「タンブヤ・ウェルコニス」って学名で呼ばれてましたね。

170428tago06.jpg

海藻もグングン成長してきてエダサンゴとのコラボは白崎ならではの景色です!


それはそうと、近日中に黒潮系の潮来るか!?

170428kuroshio.jpg


posted by iwashi at 18:49| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

4/22(土) 田子ボート

● 天気:曇り
● 最高気温 18℃
● 水温:14〜16℃
● 風向:東
● 透明度:5〜12m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.沖ノ島


空は曇りベースですが、海は良い凪、なによりですねぇ。

このところ濁り気味(おまけに先日の大雨で…)とのこと(>_<)

初めてイワシに来られた方の時にニゴニゴは困るなって思いながら出動。

170422tago01.jpg

凪ということで外海フトネに向かいます。
飛び込むと、濁り気味ではありますが、心配していたほどでもありません。
さらに水深を下げると水深20mくらいからきれいになります!

浮遊物こそ多いのですが15mくらい下の水底もしっかり見えていました。

中層の群れは1年のうちでもいちばん少ない頃ですが、深いエリアにはバッチリ群れています!
サクラダイも中層で大群乱舞。

170422tago03.jpg

170422tago02.jpg

フトネ本体にもスズメダイ群れ。真鯛、メジナ群れなど。

2本目は地形を楽しみに沖ノ島へ。
水路やトンネル、壁など。

170422tago04.jpg

キホシスズメダイ群れやテングダイのペア、コブダイなんかもいましたよ。

早い賑やかシーズンになってくれるかな!?
posted by iwashi at 15:51| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

4/13(木) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 16℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:南西
● 透明度:8〜12m
● 潮流:弱〜
● 海況:外海波、湾内静か

--------------------

しだいに南西の風が吹いて波、うねりが出てきましたが湾内は今日も静かなものです(^^)

170413tago04.jpg

飛び込むと思いのほか水のきれいな白崎、
春にしては得した感ですね。

170413tago06.jpg

飛び込んで1分くらいは水は冷たく感じますが、すぐに慣れてなんとも思わなくなります。
外気温が上がっているのもあって海が気持ちよく感じる季節になってきましたね。

この時期といえばウミウシが多い、ようですが、自分の目に見えてくるのは小さくなくて目立つやつだけ!

170413tago01.jpg

170413tago02.jpg

170413tago03.jpg

小さくてもOKで探すのが好きな方はいまはいいですよ!

海藻もしだいに増えて伊豆らしい景色になってきています。

外海やちょっと深いエリアも気になってきたのでチェックに行かねば!!


それから
いつもの田子ダイビングセンターに10Lのスチールタンクが加わりました。
スチールもアルミもおこのみで選べますよ(^^)

170413tago05.jpg
posted by iwashi at 19:03| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

1/17(火) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 10℃
● 水温:15℃
● 風向:北〜西
● 透明度:12〜18m
● 潮流:弱〜
● 海況:外海はややうねりあり

--------------------
1.フトネ
2.白 崎



昨日まで吹き荒れていた西寄りの季節風も今日は弱くなってくれました(^^)

風は弱いのですが荒れていた名残のうねりは外海で大きめ。
それでもフトネに行くことができました!

今日はガイドダイブでも遊びでもなく、
開発中の機器(無線通話装置)の試験の水中部を依頼された知り合いのインストラクターさんのバディ役に声をかけていただきました。

170117tago02.jpg

まずはフトネ、
水深とか水温の変化で影響があるかどうかを確認するとか。
水深20、40、そして60mで船との通話やダイバー同士の通話を試します。
(減圧症はもちろん、窒素酔いの注意も最大限にしなければいけないエリアですね。)

さて、深くてもちゃんと会話オッケーでした!

昼食をはさんで次は湾内の白崎で水平方向に離れて会話可能かどうかの試験です。
ダイバー同士が水深10mあたりをキープして30m感覚くらいから会話しながら段階的に距離をはなします。

結局はダイバー同士が80m〜90m離れてもしっかり聞こえていました(^^)v

なんか欲しくなっちゃいます!

なぜご指名されたのかはわかりませんが興味深い機器の試験のお手伝いができて楽しかったです(^^)v

ところで、海の状況ですが、
冬らしく透明度良好、とくに湾内が綺麗に感じました。
キビナゴの子が一面に群れていてすごくいい感じ!

水温は15℃とそれなりに下がっていますが、インナーをたっぷり来たので一瞬も寒いと思わず(笑)



170117tago01.jpg

1月の西伊豆、
季節風が吹き荒れる日は多いですが、晴天が多く空気も澄んでいて景色抜群です!
海の向こうに見える雪を被った富士山、3,000m級の南アルプス連山、

1月中旬からは超早咲きの「土肥桜」も咲き始めます。

170117tago03.jpg
土肥桜

170117tago04.jpg
土肥桜

その次には有名な河津桜が咲き始めるんですね。

170117tago05.jpg
まだつぼみの河津桜
posted by iwashi at 18:46| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

1/3(火) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 14℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:西
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:外海はうねりあり

--------------------
1.弁天島
2.湾 内



年越しは実家に戻っていましたが、年々年越し風情もなくなっている気がします。

あけましておめでとうございます
今年もぜひともよろしくお願いいたしますm(__)m



さて、今日が潜り初めとなりました。
田子DCのSちゃんから新年早々電話があった時にはまた「相撲か柔道で対決しませんか!?」って話かと思いましたが
そんなこともなくダイビング潜り初めに声をかけてもらったのでした(^^)

170103tago01.jpg

さて、外海は波が高いのでまずはこの時期ならではのマクロダイブを堪能しようとまずは弁天島へ。

でもウミウシとかはアオウミウシがチラホラいる程度であまりいませんね!

でも、同じ時に潜った(ウミウシのウォッチングで有名な)浮島サンセットの方たちはエキジット後に
「いろんなウミウシがいっぱいで楽しかったね〜!!」
と大盛り上がり…

おかしいなぁ。。

ウミウシを探すスキルも知識も、そして根気も無いことがいけないんですかね。。

でもカスザメやソフトコーラル、穴、ネンブツダイの群れいてなんか楽しかったですよ。

170103tago02.jpg

170103tago07.jpg

170103tago03.jpg

170103tago06.jpg

170103tago04.jpg

170103tago05.jpg


2本目は潜らない予定でしたが、
DCのSちゃんが湾内のイケスの作業に行くと聞いて俄然テンションアップ!

普段潜ることのないイケス付近に潜るのなんて楽しいじゃないですか!

イケスの中で死んでしまった小魚を網の下をほどいて下に落とす作業なのですが、
その魚を目当てに時にはエイが数十匹乱舞したりで異様な光景になったりするんです。

170103tago11.jpg

170103tago09.jpg

今日はアカエイはチラホラ、
でも水底付近の死んだ小魚を食べまくるニョロニョロが!
ダイナンウミヘビです。

170103tago12.jpg

170103tago10.jpg

あたりには20匹以上いたでしょう。

気持ち悪う〜
でも面白〜!!
こんな意外性たっぷりのシーンがあるから楽しいんですよね(^^)v

170103tago08.jpg

170103tago13.jpg
浮上前には鳥(ウミウ)が何度も潜っている光景を見られました。


今年もイワシご利用の方たちと普段見られない海のシーンにいっぱい遭遇したいですね!!
posted by iwashi at 19:44| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。