2015年11月30日

11/29(日) 神子元ボート

● 天気:曇りときどき晴れ
● 最高気温 16℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:東
● 透明度: 15〜m
● 潮流:中〜
● 海況:良好 うねりがすこし

------------------------------
1.ジャブ根〜
2.ジャブ根〜


今年の多分最後になるであろう神子元遠征。

時化続きだった海も今日はやっとおちついて無事に出航、
さすがに海から上がった後の船上は寒いけど、DSが用意してくれるお湯があるのでつらい思いはせずに済みます\(^o^)/

11月も後半になって(時化前には)黒潮接近で盛り上がっていましたが、今日は水温も20℃を切っていて黒潮の影響が薄れている感じ。

透明度は真っ青ではないけれど良好です。
あいかわらずイサキやタカベは群れ群れ、デカカンパチやワラサ小群れもいます。
ハンマーもまだいますね。

151129mikomoto02.jpg

151129mikomoto04.jpg

151129mikomoto03.jpg

151129mikomoto05.jpg

ジャブ根からの 爽快豪快ドリフトダイビング に今日ご参加のHさんもとっても楽しそうでした❗❗

今年もいろんなシーンを楽しませてくれた神子元の海でした!!

151129mikomoto01.jpg

本当は
冬場のスーパーカンパチ群れ群れや最近ご無沙汰のワラネードも味わいたいところですがチャンスがあったらということで(^^)v


動画 ↓
よかったら御覧ください。

「2015年11月後半の神子元ダイビング」 


posted by iwashi at 10:37| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

11/21(土) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 20℃
● 水温:21〜22℃
● 風向:北東
● 透明度: 15〜m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好 うねりが微

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


神子元が続きますねぇ。

今日は神子元リクエストをいただいたK山さんと、激流がほしくて神子元予定と聞いてつい参加してしまったYっちゃん。

151121mikomoto01.jpg

天気はいいし、ポカポカしてるし、海もほぼ凪だし\(^o^)/

黒潮が寄っているのかそうでもないのか、
今日は真っ青とまでは行かないけど、15m以上は見えていて十分にきれいな海です!

kayama1121mikomoto02.jpg
Kayama

151121mikomoto04.jpg

kayama1121mikomoto01.jpg
Kayama

kayama1121mikomoto03.jpg
Kayama

ただ、期待していた激流はついに来なかったですけどね(^.^;

151121mikomoto05.jpg
今日の皆さん潮流が緩かったと言ってもエアーがジグザグになってます。潮流の感覚がおかしくなってるかも(笑)

でも緩い上げ潮で根回りには魚グッチャリ!!
クリアな海で光をいっぱい浴びる魚群は最高に綺麗です!!

151121mikomoto03.jpg

151121mikomoto06.jpg

151121mikomoto02.jpg

ハンマーは、ウチは当たりませんでしたが他船では群れ情報も。

今日は激流にもハンマーには会えませんでしたがこの海でがっかりするなんてもったいなさすぎ、なんだかんだ言って楽しかったですね!!

posted by iwashi at 21:11| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月18日

11/18(水) 神子元ボート

● 天気:曇りのち雨
● 最高気温 20℃
● 水温:21〜23℃
● 風向:北東
● 透明度: 15〜20m
● 潮流:中〜強
● 海況:良好 のち次第に波

------------------------------
1.ジャブ根
2.カメ根


黒潮接近?

それとも、青い海は一瞬の夢だった??


おとといまでの2日間位は青くて水温高く、まさに黒潮到来という海だったと聞く神子元島。
自分が潜った昨日は、悪くはないけど、そんなに青くもないって感じ(^.^;

ああ、黒潮はもう去ってしまったかねぇ…

でも、そこはツンデレ神子元、一筋縄では行かないのです(笑)

今日はマンツーマン、海況も2ダイブの間は問題なしで制限もなし!
曇ってはいましたが雨も強く降らず。

出港して船の航跡を見ると
昨日より色がいいかも(^o^)

ゆるい下り潮でもあったのでジャブ根からスタート。
飛び込むと 「青〜い!」

また青い海になっているじゃありませんか!!
さすが神子元、昨日の状況で青い海を諦めちゃダメなわけです!

151118mikomoto01.jpg

タカベの大群をかき分けて進むと
「キタ〜ッ!!」

aki1118mikomoto01.jpg
akinoshima


並走を試みて距離を詰めます。
いい群れですねぇ!!

気持ちの良い透明度、タカベの大群の向こうに見えるハンマーたちのシルエット、
いっぱい泳いでさすがに疲れたけど、素晴らしい光景でしたね\(^o^)/

aki1118mikomoto02.jpg
akinoshima

aki1118mikomoto03.jpg
akinoshima

2本目はカメ根
下り潮は速くなって、神子元らしさいっぱい(笑)

横にすっ飛ぶエアーと、潮に舞うタカベやイサキの大群、
ダウンカレントもバリバリ効いていて緊張感も楽しいカメ根

aki1118mikomoto04.jpg
エアーが見事に横っ飛び(^o^)  photo by akinoshima

151118mikomoto05.jpg

151118mikomoto06.jpg

2本目ハンマーは遭遇しませんでしたがカンパチやシマアジ、ワラサなどもいて賑やかな海中でした!

まわりのダイバーを見ていてもハンマーはそんな言うほど簡単に逢える状況とは思えませんが、
会えれば楽しい、会えなくたって黒潮系の潮が走る豪快な神子元のドリフトダイビングはやっぱり掛け値無しに楽しいです!!

今シーズンもあと少し、黒潮が影響を及ぼしている間にまた行きたいものです!!

151118mikomoto04.jpg

151118mikomoto03.jpg

151118mikomoto02.jpg
posted by iwashi at 18:13| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

11/17(火) 神子元ボート

● 天気:晴れのち曇り
● 最高気温 22℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:西
● 透明度: 15〜m
● 潮流:中〜中強
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


黒潮の影響を受け始めた神子元島へ行ってきました!

天気予報は曇のち雨でしたが、ダイビングの間は気持ち良い晴天に恵まれました。

風も大して吹かずに制限なしのダイビングです。

151117mikomoto01.jpg

さて、昨日まで2日間は黒潮が寄って海は真っ青だったとか(^o^)

今日は
そこまでは青くはないかな…
でも水温は23℃近く!
白っぽさが出て透明度も落ちたと言っても15mくらいは見えています。

魚も多い!!

下り潮が走り始めた2本目はイサキやタカベは大群で潮に舞い、カンパチやシマアジもいます。

151117mikomoto05.jpg

群れ群れとは言わないけど、ハンマーさんも登場してくれました!

151117mikomoto04.jpg

151117mikomoto03.jpg

まあ、いつもながら、神子元(自然相手は)はいつも同じ表情ではないですね!

昨日までの水温24℃、真っ青な水もまたすぐにやってくるかも(^o^)
あいかわらずツンデレではあるけど神子元、ワクワク感やはり楽しいですね!!

151117mikomoto02.jpg
posted by iwashi at 18:10| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

10/31(土) 神子元ボート

● 天気:曇り
● 最高気温 18℃
● 水温:21〜22℃
● 風向:西
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


今シーズンも終盤にはいって去年の11月下旬の「黒潮ヒット!」を心待ちしているところです♪

今日は神子元リクエストの方と、もうおひとり昨年のトカラツアー以来のNさん。
そんなおじさん(すみません)3人のイワシチームでした。

151031mikomoto01.jpg

イワシ2回めのSさん、
「潮の流れガンガンが好きです!」

そうですね、
潮流にモミクチャにされて、岩にしがみついて、ダウンやアップを突破してああ潜ったね〜って、お腹いっぱいなダイビングもたまにはいいかも❗💨

でも
海は望んだように行かないもの…

今日は上げ潮がユルユル、まったり潜ってまいりました(^.^;
潮がゆっくりなためかイサキやタカベの群れは広くなっています。
そんな魚群の中を東の高根〜南の高根とのんびり潮に乗って楽ちんダイブ。

151031mikomoto02.jpg

曇天なのが惜しいところでしたが、透明度は良好です!

大きなクエ、うろつくワラサ、口が黒くなったイシダイ、神子元ではあちこちで見るテングダイ、それからメジロザメにも遭遇しました(^^)

同船ではDSのガイドでもある I 村さんご夫妻がハンマーの大きな群れに遭遇とか。
素晴らしい!! 
そういう情報聞くとテンション上ってまた潜りたくなりますね❗

そうは言っても明日はピカチュウでも探す日かな!?
posted by iwashi at 19:27| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

10/25(日) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 23℃
● 水温:21〜22℃
● 風向:東寄り
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱〜中〜強
● 海況:良好 はじめ波そこそこ

------------------------------
1.ジャブ根
2.カメ根


今日も神子元でした。

151025mikomoto07.jpg

午前中はいくらかあった波も次第に静かになってきました。

昨日は快調な上げ潮の中のダイビングでしたが、今日の朝イチはすこし下り潮が残っていてジャブ根からスタートです。

潮の前面になって素晴らしい魚影の濃さ、水面近くから水深25mくらいまで魚の壁です。

151025mikomoto04.jpg

こうなると先日ここで遭遇したスーパーカンパチ軍団!

しばらくサーチしていると今日も遭遇することができました!
メーターオーバーのカンパチ
数は前回より少ない10匹程度ですが、良好な透明度で魚体に受ける太陽光が輝いて神々しくさえ見えます。

151025mikomoto02.jpg

151025mikomoto03.jpg


2本目以降は上げ潮、しかも、どんどん速くなって結局は激流の上げドリ!!
タカベはグルグル舞って後から後から湧いてきます!

言葉ではとても表現できないような群れっぷりです\(^o^)/

151025mikomoto01.jpg

151025mikomoto05.jpg

151025mikomoto06.jpg

そんな魚群をかき分けながらぶっ飛んでゆく まさに豪快でワイルドな神子元ダイビングですね♪

ハンマーは単体に2回、メジロザメは3回遭遇、
小群れに会ったチームも。

<イベントのお知らせ>

11月14日(土)
いつも神子元への拠点としている「小稲湾のクリーン作戦」があります。
神子元2ダイブのあとクリーン作戦予定。

やってみると以外に楽しい海中清掃。
いつも楽しませてもらっている海へのささやかな恩返しになるかも(^^)
(海況によっては翌日に変更の場合も。)

今シーズンの締めくくりにいかがですか❗

定員もございますので参加ご希望の方はお早めに言っていただければと思います(^^)
posted by iwashi at 22:34| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

10/24(土) 神子元ボート

● 天気:晴れ時々曇り
● 最高気温 23℃
● 水温:21〜22℃
● 風向:南西
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱〜中強
● 海況:良好 午後波少し

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


今日はリクエスト神子元、
ずっと続いた北東の強い風と台風のうねりもなくなって制限なしの神子元ダイビングです!

カメ根は上げ潮が1本目は緩〜く、次第に潮が走り始めました。

透明度は10m〜、白濁の場所もありますが基本的に青みはあります✨


潮が走る魚群はさすが神子元!! って群れ群れ状態!!

緩かった1本目は
メンバーのYっちゃん、
「最近ウェイトオーバー気味なのでカロリー消費も兼ねてどんどん行っちゃってください♪」

ちょうどモニター器材であった黒ワープフィン(硬いと思うけど…)」を借りてエントリー。
硬い黒ワープをギュンギュンしならせて泳ぐYっちゃん、さすが!(笑)
潮の流れもないのにそんな時にはめったに行かない”沖の沖の沖の根”まで行っちゃいましたよ(^.^;

潮が走りだした2本目は潮に乗ってのドリフトです!!
上げ潮に乗ってのドリフトダイブ、いわゆる上げドリですね(^.^)/~~~

魚群をかき分けかき分け潮に乗る上げドリ、やっぱり楽しいですね〜❗

151024mikomoto01.jpg

151024mikomoto06.jpg

151024mikomoto03.jpg

東の高根など大きな根の潮上は物凄い数の魚がどんどん降ってきます!
ワラサの群れも登場。

神子元ならではの豪快なロングドリフト、本当に爽快です!!

151024mikomoto05.jpg

151024mikomoto04.jpg

151024mikomoto02.jpg

さて、3本目はちょいと調査ダイブ、
やっぱり上げ潮走っていたし「またまた上げドリ楽しかったな〜!」
なんてご機嫌で船に戻ると、DSのY田ガイドチームがハンマー群れに遭遇したとか(@_@。

ええっ?!

いやはや、Y田さん、持ってるね〜!

それにひきかえ、
おいらは持ってな〜い(T_T)/~~~
posted by iwashi at 19:57| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

10/15(木) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 21℃
● 水温:20〜22℃
● 風向:北東
● 透明度: 7〜12m
● 潮流:中〜(下り潮)
● 海況:風波あり

------------------------------
1.江の口〜三ッ根〜カド根
2.ジャブ根〜


朝、伊豆の西海岸を走っている時にはそれほど風も感じず、北東の風なので海は凪でした。

しかし、四方が風を遮る山や陸地がない神子元島は思いの外北東の風で波がありました。
そんなわけで、エリアもそれなりに限定されるダイビングとなりました。

151015mikomoto01.jpg

が、充足感の高いダイビングとなった1日です。

とくに
ハンマーは見ていません

透明度も良いとはとても言えません(茶色っぽい濁った水域とまずまず見える水域がありました)

エリアも限定され、海況が良ければ潜ることが多いカメ根には行けていません❗

充足感の高いダイビングとなったそのわけは
スーパーカンパチの群れ

下り潮で神子元島に西側はとにかく魚影が濃く、
凄まじいまでの魚群に見とれていた時にやってきたのが、特大カンパチの群れ(30匹位)
かなり控えめに言ってメーター(1m)を超える大きさ!
魚群を狙って私達の目前を堂々と泳ぐ彼らの光景は本当に感動モノでした。

かれらの大きさもあるのでしょうが、やっぱりそのオーラに圧倒された気がします!

口で言っても、文章で書いても、写真を出しても、その際の迫力はちっとも伝わらないのがもどかしいのですが、
自分は途中で構えていたカメラをおろして目で見ていたい衝動にかられてそのようにしていました!

151015mikomoto06.jpg

151015mikomoto07.jpg

自然相手のダイビングの醍醐味
やっぱりこういう遭遇感なんだとあらためて思います。

そこの名物や人気者を狙って見つけるのも悪くはありませんが、やっぱり予想外の遭遇には勝てません。

とは言え、これだけの特大カンパチを見られるのは神子元ならでは!
神子元の名物でもあるんですけどね(^_-)-☆

151015mikomoto03.jpg
ツムブリの群れ カド根

151015mikomoto04.jpg
ツムブリとイサキの群れ カド根

その他、ツムブリ群れ、メジナ大群、イサキ超大群、タカベの超大群、タカサゴの群れなど(^.^)/~~~

151015mikomoto02.jpg
メジナの大群 三ッ根

151015mikomoto05.jpg

151015mikomoto08.jpg

151015mikomoto09.jpg


明日は 昨日海中で紛失してしまった小型ビデオカメラ(GoPro)の捜索に行こうかな。
M田さん、銭洲での悲しい思い出、心から共感していますよ😖
posted by iwashi at 18:58| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

10/12(月) 神子元ボート

● 天気:快晴
● 最高気温 21℃
● 水温:21〜23℃
● 風向:西
● 透明度: 15〜m
● 潮流:弱〜
● 海況:波あり

------------------------------
1.ブダイ根と白根のあいだ

今日はリクエストで神子元でした。

朝から西伊豆から見る海は白波が目立って西風が吹いていることがわかります。

天気は快晴、昨日の雨が標高の高い山々では雪だったようで駿河湾の向こうには頂上が白くなった富士山や南アルプス3,000m級の山々が見渡せ抜群の眺望でした!!

151012mikomoto01.jpg
写真は帰り道の雲見付近で撮りました

さて、神子元に向かう船も大きな波を乗り越え行きますが、さすがに神子元の船は大型で問題もなく進みます。

でも、ダイビングは、とくにエキジット時などを考えると波の大きなエリアで潜ることは危険が増大するので沖に出ることはNGです。

比較的風波の裏になる島の東側、島の近くのブダイ根〜白根で潜降、それからエキジットもするということでスタートです。

151012mikomoto02.jpg

以外にもクリアな透明度です。
2日前はとても濁っていたらしい神子元、やっぱり良くなる方にもその逆にも常に変化はあるし油断のならないワクワクする海ですねぇ(^^)

そんなわけで、ダイバーはそれなりに限られた範囲に集中したわけですが、ハンマーたちに遭遇したチームも会った模様。(悔しいことに自分たちではありませんが💧)

島に近く、潮の通りもある場所じゃないのにそのあたりに出るとはこれまた油断のできない(^.^;

水底は白い砂地と岩場がつづく比較的フラットな地形のエリア。
そんな地形的な特徴もあって明るいです。
タカベの大群など青い水中で太陽の光を受けて綺麗なこと!

151012mikomoto04.jpg

151012mikomoto03.jpg

真っ青な空と、神子元島、伊豆半島には白く冠雪した富士山の山頂部、など海の上でも抜群の眺望でした。

ですが
今日は安全で楽しいダイビングのため1ダイブで終了です(^.^)~~~

「次は俺様がハンマーにドーンと会って来ようと思ったのにこれじゃあしょうがないなぁ♪」
ってデカイ口を言ってくるのを忘れたことだけが心残りな1日でした!

posted by iwashi at 19:16| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

9/30(水) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:22〜24℃
● 風向:北東
● 透明度: 8〜15m
● 潮流:〜強
● 海況:うねり、波あるけど収まりつつあります。

------------------------------
1.カメ根
2.三ッ根


台風21号のうねりも日に日に収まりつつあります。
まだ、凪とまではいえませんがうねりのために大きな制限を受けるほどではありません。

今日はウチにも潜りに来てくださる方からの紹介のSさん。
「神子元に行きたいです! ハンマーを見たいです!」
ダイビング本数は50本ほどとのこと。
「では、すみませんが、前日に西伊豆の田子などで一緒に潜りましょう。それで神子元GOか決めませんか」
「それから、ハンマーは出ないと思いますよ…」

神子元ダイビングはやはり異質とも言っていいでしょう。
波や潮流、それからゆっくり海中散策という通常のダイビングとはずいぶん違う常識とも言えます。

そして昨日は田子に。
台風のうねりでとくに根頭などでは大きく振られるわりとワイルドな条件。
でもSさん、さしてひるんでいる様子もなし。
すぐに魚群に見とれて堪能されているご様子!

これなら、神子元も(マンツーマンだし)いける。

そして今日となりました。

おさまってきたとはいえ波やうねりも無くはない神子元。
潮流もけっこうな速さ。岩にしがみつき匍匐前進。終盤にはダウンカレントも体感。
さすがに、こんなダイビングは初めての体験で驚いたようですが、ビビってはいません。
巨大な群れをつくるタカベやイサキにもびっくりしたとか。

150930mikomoto1.jpg

1本目は水温が22℃位になりましたがまずまず良好な透明度。
2本目の三ッ根はちょっとすっきりしない透明度でした。

1本目はあっという間に行ってしまったメジロザメ、
2本目はこれまた一瞬のハンマーのしっぽ。

どちらもちゃんと見ていただけなくてすみませんm(_ _)m

でも、三ッ根〜白根方面への高速ドリフト、
水底がすごいスピードでヒュンヒュン飛んでいましたね。(透明度が良ければもっともっとスピード感があります)
これも神子元ダイブの醍醐味ですexclamation

ハンマーももちろんいいのですが、神子元を楽しんでちょこちょこ行っていればそのうち必ずドーンと遭遇します。
今日のような激流ダイブや高速ドリフトも他ではナカナカ味わえない神子元の魅力だと思っています。
そんなあたりも楽しんでいた姿に「将来有望」の言葉が浮かんだ本日でした(^^)
posted by iwashi at 19:09| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

9/11(金) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:25〜℃
● 風向:東のち西
● 透明度: 5〜10m
● 潮流:弱〜
● 海況:うねり残る

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


台風17号、18号の影響も小さくなって神子元のダイビングも出航です。

0911mikomoto01.jpg

台風明けの海、気になりませんか?
「もちろん気になります!!」ということで行ってまいりましたるんるん

西伊豆の海を見ながら車を走らせている時には「静かなもんだなぁ」なんて思っていましたが、
伊豆半島の南の先っちょまで来るとうねりがそれなりに残っています。

波長の長いうねりは北海道の東付近まで進んだ台風17号のものでしょうか。
ダイビングに問題があるほどではありませんが!

神子元に到着すると水の色はいまいち、
飛び込んでもにごり気味。
各地であれだけ大雨が降ったからかな?
まあ、じきに回復するでしょう。

水温は潜る水深のどこでも25℃以上あって楽ちんなコンディションです。

0911mikomoto03.jpg

0911mikomoto05.jpg

イサキやタカベはあいかわらずいっぱい!
ワラサやカンパチ、ツムブリも群れていたりで賑やかな海でするんるん


0911mikomoto02.jpg

0911mikomoto04.jpg
ハンマー調査の受信機のフロートはシラコダイの寄り合い所となっていました(^^)

ラストの浮上間際にはワラサの大群が足元にやってきて「グルグル巻いてくれる!?」
と一瞬思いましたが時間切れ(^_^;)


0911mikomoto06.jpg
ワラサの大群! ですが、よけいなストロボ発光させてしまいマリンスノーいっぱい写真でごめんなさい(-_-)

でも、魚群に囲まれまくれる幸せはダイバー冥利に尽きます。今日のところは透明度はイマイチだったとはいえ十分に楽しい海でした!!

水温は快適な25℃以上、魚いっぱい、伊豆の海はまさにいい季節ですねexclamation×2
posted by iwashi at 19:03| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

9/4(金) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:24〜26℃
● 風向:西〜南西
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:時化気味

------------------------------
1.白 根
2.カメ根


西寄りの風が時間とともに強くなりましたが神子元で潜ることが出来ました。

波、うねりがけっこうあったので1本目は風の陰になる東側の白根へ。
ここは神子元の中でも異色ともいえるかもしれません。
白い砂地が点在したり、平坦な水底に大きくない根が点在します。

今日はそこにあっちこちでタカベやイサキの大群がいたりメジナの群れ、アオウミガメもいました。
ゆっくりのんびり潜ることが出来ました(^^)

0904mikomoto02.jpg

0904mikomoto01.jpg

0904mikomoto03.jpg
神子元島の周囲の海底に設置されたハンマーに付けられた発信機のための受信機(?)の目印または浮き。

ハンマーに発信機を付けて生態、行動の調査なのでしょうか。
影響ないの?って声もありますが、調査の結果も気になることも事実ですね(^_^;)


2本目はカメ根
「波が高いのであまり沖に出過ぎないようにね」、と船長からの指示を守りながら高根巡りへ。
白根よりさらにぐっちゃりのタカベの群れは見応え充分!
大きなカンパチたちやでっかいモロコ(クエ)も。さすがカメ根ですねるんるん

今日はサメ類(除.ネコやドチ)、とくにハンマーを見たという声は聞きませんでしたが、どこかにいるのかな。

0904mikomoto05.jpg

0904mikomoto04.jpg

0904mikomoto06.jpg

波はあったものの天気もよく気持ちのいい神子元ダイビングでしたexclamation
posted by iwashi at 17:38| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

9/3(木) 神子元ボート

● 天気:曇り
● 最高気温 29℃
● 水温:22〜25℃
● 風向:南西
● 透明度: 7〜15m
● 潮流:中
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


今日はリクエストをいただき神子元でした🎵

でも、黒潮が遠いしなぁ(-_-)/
なんて、ハンマーに関してまぁ弱気です。

でも魚影の濃さならバッチリ!なはず(^^ゞ

1本目、上げ潮っぽいのですが、はっきりしない潮、
ジゴミ(島に向かって流れる潮)かと思ったら東の根では沖に向かって流れていたり。
タカベやイサキは根から離れてはいますがいい群れでです!
もうすこし密集して根に沿って群れてくれるとベストだけど。
下にはモロコ(クエ)も。

後半は中層に出てサメサーチ!

今日は中層の透明度が良くないな、なんて考えていたら、前方にハンマーのシルエット!
いるいる、かなりの数で群れていますがゲストさんに見ていただくのを阻む透明度の悪さと中層で会うときの接近の難しさ。
50匹位の群れだと思うのですが、皆で見ることかなわず。。

証拠写真でも、と思ってカメラの電源を押すも反応せず(-_-)/
昨夜満タンまで充電したのに〜!
どうした「TG-3」

最近はどう考えてもハンマーはイージーじゃありません。
そんな中やっと遭遇出来た群れなのにみんなでとは行かず…
「クッソーッ!!」

汚い言葉、申し訳ありません m(__)m


2本目は下り潮になってカメ根の際からエントリー、タカベやイサキの大群はあいかわらず。
その中にカンパチなんかも混じります。

しかし、というかやっとというか単体1匹。
メンバーR君と指1本を出し合って喜んでいいのか残念がっていいのか(^_^;)

まあ、ハンマーに関しては、このところ
いないこともないのでしょうけど、出くわすのはなかなか難しいなぁ。
でも「トライしなきゃなにも起きないし」ね

そうは言っても(ハンマー以外楽しいと認めないという方じゃなければ)海として今の神子元、魚影の濃さやらやっぱりすごいし十分に楽しめてます!!
posted by iwashi at 18:13| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

9/1(火) 神子元ボート

● 天気:雨
● 最高気温 23℃
● 水温:22〜25℃
● 風向:北東
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:中強
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


朝から雨が降ったりやんだり、ときにザーザー降ったりしましたが元気に神子元に行ってきました。

海はうねりも波もなく良い海面コンディションです♪

ただ、空は厚い雲に覆われ、海の中はかなり暗い感じに…
透明度自体は悪くないのですが。

下り潮が2ダイブともそこそこ速めで、暗い水中ながら魚群の凄まじいばかりの群れっぷりにみんなで大喜びでタカベやイサキの超大群に埋もれたりexclamation

口や文章では表現できないくらいの群れっぷり、
しかも、光が足りないので写真はみ〜んなブレブレ(-_-)

0901mikomoto1.jpg

0901mikomoto2.jpg

0901mikomoto3.jpg

そうこうしていたら頭上にハンマー登場!
10匹位の群れでしょうか。水面近くを泳いでいましたがすぐに泳ぎ去ってしまいました。
(今日はハンマーは撮れませんでしたが)

沖の根付近では久しぶりに巨大カンパチ数匹がイサキを追っていました。

0901mikomoto5.jpg

0901mikomoto6.jpg

浮上間際にはシイラの群れにまかれましたるんるん

0901mikomoto4.jpg
ハンマーヘッドシャークに付けた発信機からの信号を受信する装置?
調査の結果は楽しみですが、サメよけになっていないかな?!


2本目は沖合でムロアジ群れに付いているメジロザメ軍団に遭遇。
こっちにも興味を示したりでこっちに向かう動きの時は一瞬ドキッ

そのメジロザメ軍団のそばにはハンマー30ほども目撃されています。

0901mikomoto7.jpg

0901mikomoto8.jpg

ハンマーは多いとはとても言えない状況ですがいないこともないようですね。

それは置いておいても凄い魚群やサメたちに遭遇しながら潮に乗ってく「神子元スーパードリフト」はやっぱり楽しいですexclamation×2
posted by iwashi at 18:38| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

8/21(金) 神子元ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 最高気温 29℃
● 水温:24〜28℃
● 風向:東〜南西
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:中〜
● 海況:うねり

------------------------------
1.三ッ根
2.三ッ根


昨夜は土肥の花火最終日でした。
見に来ていただいた皆様と花火を楽しむべく夕方から張り切って最前列の場所を確保。
ラストのナイアガラはやっぱり大迫力でしたexclamation

0821toi1.jpg

さて、今日はリクエスト神子元。
平日でもあり船もまずまず空いていてゆったりできました。

台風のうねりは届いていますが風が弱いため海は荒れた印象はありません。
もちろんうねりで波が盛り上がり砕ける島や岩の近くには近寄らないよう注意が必要です。

さらにジゴミ(主に南のポイントで島の方に向く流れ)がきつく、ポイントの選択肢が限られます。

でも、お魚い〜〜っぱいのカド根〜三ッ根に3本潜ることができてみなさん満足そうです!

とにかくイサキ、タカベの超大群は凄いことexclamation×2
一見の価値ありですよダッシュ(走り出すさま)

途中、遠目ではあったけどハンマー群れ(30匹位)や真上に現れた単体ハンマー、接近して皆さんちょっと怖かったかもと話していたメジロザメたち。
水面近くにはカマスサワラや魚群の中のトビエイやホシエイ。

水も中層から上は真っ青、三ッ根〜白根のドリフトは気持ちいい〜るんるん

台風接近中とも思えない快適な神子元ダイビングでしたexclamation×2

0821toi2.jpg

0821toi10.jpg

0821toi5.jpg

0821toi3.jpg

0821toi4.jpg

0821toi6.jpg

0821toi9.jpg

0821toi7.jpg
posted by iwashi at 21:36| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

8/15(土) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:25〜27℃
● 風向:南西
● 透明度: 15〜20m
● 潮流:強〜中
● 海況:ほぼ良好

------------------------------
1.カメ根
2.ザブ根〜


夏休みのピークの週末、伊豆はたいそう賑わっています。

今日も神子元は
海は凪も良好exclamation
透明度も白っぽさはあるものの青くて気持ちいいしexclamation
水温はホカホカいい気分(温泉)

0815mikomoto.jpg

しかも、午前中は激流状態、
今日の激流好きのメンバーさんたちに喜んでいただくべくちょいと南へ。
ダウンカレントに舞う白いエアーなどやはり楽しそうexclamation&question

困ったことにこういうのテンション上がっちゃうイワシメンバーさんたち!

2本目はジャブ根から潮に乗ってイサキやタカベやワラサたちが舞う中をロ〜ングドリフト、実に爽快でするんるん


ただ、
大事なことがひとつ
「ノーシャーク」(-_-)

ごめんなさいまし…


ということで、当方の神子元ツアーは
神子元には潜ってみたいけど、ハンマーには会いたくないという方に絶賛オススメ!ということでご案内させていただくこととしますもうやだ〜(悲しい顔)
posted by iwashi at 19:17| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

8/14(金) 神子元ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:24〜27℃
● 風向:南西
● 透明度: 15〜20m
● 潮流:強〜中
● 海況:それなりに波あり

------------------------------
1.カメ根
2.三ッ根


南西の風がやや強く吹く予報でしたがエリアも限定されること無く潜ることが出来ました。

1本目のカメ根は激流ダッシュ(走り出すさま)

潮の走る場所まで行って岩にしがみつくとマスクがブルブルします。
当然吐いたエアーは地形にそって下の方へすっ飛んでゆきます。

0814mikomoto1.jpg

真っ青な水中に飛ぶ白いエアー、妙にテンションが上ります。
そういうのが好きじゃない方はあらかじめお申し出ください(^^ゞ

ハンマー遭遇はネットで見るほど楽じゃぁありません(^_^;)

会えていないチームだってぜんぜんありますし。

だいたい、当たり前に見られる方がおかしいのですが。

さて、
午前中はどこも良くて単体、遠くに小群れ。
自分とこもそんな感じです。

潮が緩んだ(というか変な潮の向きだったけど)午後の三ッ根でなんとか群れに会うことが出来ました。

0814mikomoto2.jpg

0814mikomoto3.jpg

0814mikomoto4.jpg

0814mikomoto5.jpg

息を切らして泳いで、足をつりそうになったりして遭遇を目指すのです。
それが神子元ダイビングの標準パターン。

「スカッ」なんて日常茶飯事あせあせ(飛び散る汗)
それにめげずに、いやそんなチャレンジにむしろ楽しさを感じる人には神子元の海はやはり特別な場所だと思いまするんるん

0814mikomoto6.jpg
posted by iwashi at 20:34| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

8/9(日) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:25〜28℃
● 風向:北東
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:弱〜中
● 海況:波あり、うねりもそれなりに

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


台風13号の影響が少なくなるころに台風14号の影響が出始めています。

北東の風が吹き、海は波があります。
天気は良くて景色は良いですexclamation

出航については朝判断、しかも1ダイブで終わってしまう可能性が高いとの話で始まった今日。
結果的には無事に2ダイブすることが出来ました(^^♪

0809mikomoto1.jpg

0809mikomoto2.jpg

0809mikomoto3.jpg

もちろん波はありますが、危惧したほどではなかったということですね。
海は水温が上がって冷たい場所はありません。

1本目はAポイントもチェックに行きますが、ハンマーは見えず空っぽ。
潮の流れがあるんだかないんだかって状態なので仕方ないですね。

2本目は潮が動き出して期待がかかりましたら私達チームは「ノーシャーク(>_<)」

他はタカベの群れやカンパチなど。

せっっかくリクエストとしていただいたのにごめんなさい…
不甲斐ない結果で水面に顔を出したくなかったです(苦笑)
まぁ、実力通りですが。。

他のチームではチラホラとは目撃例もあります。

そういや、ハンマーってどんな形してたっけexclamation&questionバッド(下向き矢印)

posted by iwashi at 19:21| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

8/4(火) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:20〜26℃
● 風向:南西
● 透明度: 4〜20m
● 潮流:強
● 海況:良好(うっすらうねり)

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


今日も神子元へ行ってきました。

海の調子が良い時にはどんどん行くべし!
なのですが、
そう一筋縄では行かないのが神子元なんだと実感した1日でした。

あいかわらず潮の流れは速く当然ポイント選びから活動エリアまで制限を受けます。

島のちかくでエントリーして、(あまり当たっていない)Aポイントを一応見てから他へ移動することに。

Aポイントに行くと多くのダイバーがいるのが見えます。
「もしや!?」
いますいます、ハンマーヘッドシャークが群れで行ったり来たりるんるん

多くのダイバーがハンマーの群れを鑑賞する光景、久しぶりに見た気がします。

Aポイントにハンマーがいることに満足して、すぐに移動します。

水は上層は青みもあるのですが、10mより下は濁り気味で水温も低め。

ハンマーサーチモードで進むと頭上に来ました大群exclamation×2

思っていたより上を泳いでいて、急浮上するわけにも行かず多少ぼやけた光景ながらゆっくり鑑賞することが出来ました(^^♪

0804  mikomoto3.jpg

0804  mikomoto5.jpg

0804  mikomoto4.jpg

そして2本目

船の上からも「水の色がぜんぜん青くない」とわかります。

エントリーするとビックリ、凄い濁りです。
透明度は5mある?なんて場所も。

でも、南を目指すと、水の色はやっと青くなります。
とは言え、激流ですあせあせ(飛び散る汗)

ダウンにアップのカレントが強烈、デンジャラスゾーンとなっています。
とりわけフロートをあげたらものすごい勢いで引っ張られる表層のぶっ飛び潮。

ワイルドでエキサイティングな海になっています。

これだけ速い時には南に向かっちゃいけませんね。。

2本め終了後船で港に戻る途中、海は青いんです。
神子元島の周辺だけ茶色い水に囲まれているわけ?

あっという間に水が悪くなったのだから、あっというまに良くなることだって!
と前向きに考えるダイバーさんたちのリクエストで3本目も成立です(^^)

果たして、3本目は海は島の近くでも青くなっています。
(下の方には濁った水はありましたが2本目よりはずっとよかったです)

エントリー後またもやAポイントに行きますが、ハンマーはいません。
どんどん泳ぐダイバーたちは次々とハンマーお留守の「Aポイント」を後にします。
どういう条件でハンマーはここに入るのだろう?

なんて思いながらサーチしますが単体遭遇で終了。

ところが、
船に上がって聞いたら、あとからゆっくりとAポイントに到着した数名の方たち
「ずーっと、ハンマー大行進でしたぁ」

ええ〜っexclamation&question

写真も動画もお見事でした。

さすがツンデレ神子元、
ガシガシ行けばいいってもんではありませんね(笑)

周りを見ても飛び交う情報ほどハンマー遭遇はイージーだとは思えないのですが、可能性は十分あります。
必ず見れるのは水族館。それじゃぁ、じきに飽きますよね。。
逢えるか会えないかドキドキしながらトライするからやめられないんですよねexclamation×2

0804  mikomoto2.jpg

0804  mikomoto1.jpg

少なからずツンデレではありますが、神子元(西伊豆だって)楽しい海になっていますよ〜!
この時期に潜らないでどうしますか!? 
って、つい力説したくなる海でするんるん


posted by iwashi at 22:43| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

8/3(月) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:24〜27℃
● 風向:南西
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:強
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


天気も凪も絶好のダイビング日和!

近所のYさんと神子元へるんるん

黒潮系の潮流が入っているようで西からの流れが強く流れています。
透明度は昨日より落ちたとのことですが、僕達には十分青くてきれいに思えました。

こうなると、当然のことながらすべてのダイバーがハンマー狙い!
下り潮が速いのでエリアは限られます。

2本ともAポイントを覗いて行きますが空っぽ。
条件は悪くないように思えるのですがどういう具合なんでしょうね。
でも、少し進むと群れが登場。

その後も何度かハンマー群れ遭遇、メジロザメの接近を堪能して終了。
2本目はまたまた沖の激流地帯を狙いましたが、遭遇かなわず。
もっと島寄りで大群がいたそうで、自分たちは激流目指して(2本目はそれほどでもなかったけど)泳いだはいいけどくたびれ儲けでしたね(^_^;)

でも夏の神子元らしいエキサイティングで豪快な海になっていますexclamation

とくに週末の神子元は予約が難しい状態になっていますが、トライするだけのワクワク感はたっぷりある今の神子元です!


150803mikomoto2.jpg

150803mikomoto4.jpg

150803mikomoto1.jpg

150803mikomoto3.jpg

150803mikomoto6.jpg
先日載せ忘れたでっかいカンパチの群れ!
posted by iwashi at 18:52| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

7/29(水) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:22〜27℃
● 風向:北東〜西
● 透明度: 10〜25m
● 潮流:中
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カド根〜三ツ根


暑い暑い、天気もバッチリ、海況も良好(^^)

自分が遠征ツアーに行っている間、神子元はハンマーラッシュがあったり、うねりや潮に悩まされたりしていたとのこと。

今日はマンツーマンで行ってきました。

0729mikomoto1.jpg

水は青く、とくに2本目は飛び込んだ瞬間に「青〜い!!」と叫んじゃったくらいです。

場所によっては下層に茶色く濁った水もありますがクリアで青い水面から中層までの場所にいるとそれだけで幸せになれます!

まずはカメ根
とりあえずAポイントに行きますが、ハンマーは不在。
潮が動いているようなそうでもないような状況なのでちょっと難しいなと思いながら沖に出ると何度もメジロザメやハンマーの小群れに遭遇。(あまり寄れなかったけど)

2本目はカド根から三ツ根をサーチ
タカベやイサキの大群が青い水にとてもよく映えまするんるん

0729mikomoto3.jpg

0729mikomoto2.jpg

0729mikomoto5.jpg

そしてハンマーの群れにも何度か遭遇!
状況はコロコロ変わるまさに神子元らしい海、
そこが楽しいんですよね〜ダッシュ(走り出すさま)

0729mikomoto8.jpg

aki0729mikomoto2.jpg
akinoshima

aki0729mikomoto1.jpg
akinoshima

絶対とは言わないけどハンマー遭遇率もいい感じの神子元ですexclamation

0729mikomoto6.jpg

0729mikomoto9.jpg

0729mikomoto7.jpg


動画 ↓
posted by iwashi at 21:16| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

7/18(土) 神子元ボート

● 天気:曇り めまぐるしく変化
● 最高気温 27℃
● 水温:22〜25℃
● 風向:南西
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:強〜中
● 海況:うねりそこそこ残っていました。

------------------------------
1.カメ根×3

ひっきりなしにやってくる台風。
台風11号が四国に上陸し日本海に抜けて1夜明けた今日、出航の可否は朝判断ながら辰丸は見事な判断で出航してくれましたexclamationダッシュ(走り出すさま)
大きなうねりは当然残っていますが、先週のほうがすごかったですけどね(^_^;)

それよりも黒潮(支流?)接近を感じさせるような激流から本日の幕開けですあせあせ(飛び散る汗)

飛び込むと、真っ青〜exclamation×2
あれだけ大雨が続いていたのにさすが神子元、そんなことはまったく感じさせません!
水温は25℃。下の方には冷たい層がありますがそれでも22℃とか。

カメ根エリアの南の方は激流で限りなくデンジャラスゾーンたらーっ(汗)

結局2本目もスリリング以上、つまりデンジャラスとのボーダーラインのカメ根エリア。。

沖に行過ぎれば激しい神子元全開!です。
こうなると、アップカレントにダウンカレントに浮上するだけでも一苦労する神子元の海(^_^;)

そして、こんな海になっているので期待せずにいられないハンマーは幸運にも3本とも群れに遭遇るんるん
メジロザメもいっぱいでした。
今年一番の「いや〜疲れた〜!」でも「すっごい楽しかった〜!」


Kさん、神子元リクエストをありがとうございました!
初のイワシでいきなり激しい神子元、(ウチはショップだし普段はそんなことないのですが… 妙なスイッチ入っちゃったかな!?)でも安定感抜群の潜りはさすがですねるんるん
Hさん、力いっぱい遊んだ神子元、いっぱい暴れてお腹いっぱい、「楽しさ200%グッド(上向き矢印)とのお言葉、確かに!でした(^^)

0718mikomoto1.jpg

0718mikomoto2.jpg

0718mikomoto9.jpg

0718mikomoto8.jpg

0718mikomoto7.jpg

0718mikomoto6.jpg

0718mikomoto4.jpg

0718mikomoto5.jpg

0718mikomoto3.jpg
posted by iwashi at 19:08| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

7/12(日) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:20〜24℃
● 風向:南西
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:強〜中
● 海況:うねりあり

------------------------------
1.カメ根×2
2.ジャブ根


今日も晴天、夏らしい1日となりました晴れ

0712mikomoto4.jpg

遠征ツアーの足慣らしとのことで来られたK山さん。
神子元で「慣らし」なダイビングになるのかはなはだ疑問ですが、ワイルドなダイビングがお好みなKさん、「ま、いいか」(^_^;)

台風のうねりはまだ大きく根回りや浅場にはとても近づけません。

でも、数日前からのブルーウォーター、続行中でするんるん

飛び込んだ習慣の目が醒めるようなブルーの世界!
水温も暖かい場所では24℃、
ドリフトで真っ青な中層を飛んでいるときは素晴らしい爽快さですぴかぴか(新しい)

1,2本目はカメ根でガンガン泳いでハンマーやメジロザメに遭遇です。
ハンマーは単体から群れまで。
メジロザメに混じったり、ワラサの群れに入っていたり、ワラサ群れを引き連れたり。
今日はいまいち接近できず宿題が残りました(かなり接近した奴もいましたが)。
でもメジロザメはすごかった!
視界はすべてメジロザメの大群になる至福のひとときもグッド(上向き矢印)

ジャブ根からはスカッとするようなスーパードリフトダイブ!

0712mikomoto1.jpg

0712mikomoto8.jpg

0712mikomoto9.jpg

0712mikomoto5.jpg

0712mikomoto2.jpg

ジャブ根からのドリフトでは
ワラサ、ワラサ、メジロザメ、ハンマー、メジロザメ、ワラサ、ワラサ、ハンマー、メジロザメ
次から次へと現れ、最終的にはお腹いっぱい(^^)

すべてのダイビングでハンマーやメジロザメに会うことが出来ました!

0712mikomoto3.jpg

0712mikomoto6.jpg

0712mikomoto7.jpg


台風通過後は潮はこの調子で!
今回はうねりで行けなかった根回りのハンマーの名所にもハンマーくん集合してねexclamation


posted by iwashi at 20:45| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

7/10(金) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:20〜23℃
● 風向:北東〜東
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:中〜
● 海況:うねり大
---------------
---------------
1.カド根〜三ッ根
2.カメ根


久しぶりの青空を満喫した1日でした晴れ

台風9号の?うねりがヒットしてなかなか豪快な神子元の光景です(^_^;)

岩や島に当たった大きなうねりは大きく盛り上がって砕けます。
風自体はそんなに吹いていないので島や浅場に近づかないよう行動すれば問題ありません。

0710mikomoto3.jpg

で、なにより

海、青〜〜いexclamation×2

水温もダイコンは23℃と表示していました。

いや〜嬉しいのなんのって!!

低い水温とパッとしない透明度だった今年ここまで。
もうこの青い海だけでテンション上がっちゃいますグッド(上向き矢印)

0710mikomoto1.jpg

0710mikomoto2.jpg

こうなると、俄然ハンマーへの期待が高まりいっぱい泳いじゃいましたるんるん

ま、ハンマーは単体まででしたが(^_^;)、ワラサの群れ、でっかいカンパチ軍団、あいかわらず凄い数で群れるイサキやタカベ。

0710mikomoto4.jpg

0710mikomoto5.jpg

それでもまあこの海の感じじゃ、ハンマー群れ群れ炸裂!も期待しちゃうなぁexclamation&question

台風さん、この潮を伊豆半島にキープしてくださいね!!
posted by iwashi at 19:43| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

6/30(火) 神子元ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 21℃
● 水温:16〜19℃
● 風向:北東〜
● 透明度: 7〜10m
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.ジャブ根〜
2.カメ根
3. カメ根


今日の神子元遠征は西伊豆ご近所や県西部のインストラクターさんたちの研修?的な遠征にお供させていただいたものでした。

いつもとは違う出港地から神子元を目指します。
波もあまりなく良いコンディションです。

ジャブ根やカメ根に潜りましたが、潮が動かないとそれほどではなくても動き始めれば魚影は凄い状態になりますexclamation×2

イサキやタカベはグッチャグチャグッド(上向き矢印)

0630mikomoto4.jpg

0630mikomoto2.jpg

ワラサ単体から群れやカンパチ、大きなマダイがその群れを狙っていたり。

とにかく圧巻の魚群ですexclamation×2

0630mikomoto3.jpg

さらに上げ潮が走った3本目は神子元ならではの豪快なドリフトでするんるん

大きな根の後ろは潮が渦巻いたりと一筋縄では行かない神子元っぷりを堪能です(^_^)/

魚群をかき分け走る潮に乗ってかっ飛んだり渦巻くエリアをせっせと泳いだりの「上げドリ(上げ潮の中のドリフト)、はやっぱり楽しい〜!!





今日は神子元島上陸もしました(^^ゞ

0630mikomoto5.jpg

0630mikomoto1.jpg
posted by iwashi at 20:22| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

6/5(金) 神子元ボート

● 天気:曇りのち雨
● 最高気温 22℃
● 水温:16〜18℃
● 風向:北東
● 透明度: 8〜10m
● 潮流:強〜中
● 海況:少〜し波

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


北東の風になってやや肌寒い日でした。
暖かい日が続いたのでよけいそう感じたのかもしれません。

風がやや強いかと思いましたが海はそれほ荒れずカメ根に2本問題なく潜ることができました(^_-)

水温は17℃台だったり少し切ったり。
一進一退ですね。。

水自体は緑系じゃなく、青みはあります。

激流とまで行かなくてもそこそこ速い下り潮が流れるカメ根、エントリーして少しすると大きなカンパチ、
ヒュンヒュン泳いでいるワラサ、オオカミクラス?のシマアジ数匹(大きい10kg超とかのシマアジはオオカミと呼ばれるそうです。ザリガニのマッカチンみたいなものでしょうか?)と回遊魚が次から次へと!

カメラ扱いヘタッピ病が治らずでスイッチボタンを押したり押したりで結局消したりしている間にどれも撮れずですが…(-_-;)

そして今日もハンマー(単体)登場!

このくらいの水温でもいるものですね〜exclamation

0605mikomoto1.jpg
これまた通り過ぎた後にやっとシャッターを押したテイタラク。
写真の真ん中付近にハンマーがすご〜くうっすらと写っているのですが、心の目じゃないとみえないかもしれませんあせあせ(飛び散る汗)



2本目にはワラサの群れ、テングダイの群れ、タカサゴノ群れ、メーター級カンパチなど。

0605mikomoto2.jpg
南方系なはずのタカサゴも普通に群れていました。

0605mikomoto3.jpg
テングダイの群れ

あっちでこっちで回遊魚に遭遇するスリリングな神子元でしたるんるん
posted by iwashi at 18:12| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

5/31(日) 神子元ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 23℃
● 水温:17〜19℃
● 風向:南西
● 透明度: 7〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


昨日はカンパチ群れや初ハンマーが出た神子元。

今日は…
神子元って多少「ツンデレ」
今日は少しツンツンされたかな(^_^;)

1本目は下り潮だかなんだかよくわからない潮、ジゴミ(沖に向かって泳ぎにくい潮の向き)が行く手を阻みます。

そう言えば、ハンマーがヒットした時の名所である「Aポイント」をチェックしてきました。
ハンマーはまだいませんでしたがメーター級カンパチ軍団登場!

その後、沖に出ましたが魚は少なめ。

でも、2本目は上げ潮が動き出して神子元らしい魚影の濃さを発揮!!

大きな魚こそ会えませんでしたがイサキやタカベ、メジナの「これでもかっ!」ってくらいの密度の濃い大群にさんざん囲まれることが出来ましたるんるん

0531mikomoto1.jpg

0531mikomoto5.jpg

0531mikomoto6.jpg

0531mikomoto3.jpg

0531mikomoto2.jpg

0531mikomoto4.jpg


いろんな遭遇があって、でも予想通りに行くと限らない(そのほうが多い)神子元の海、
だからついまた行きたくなっちゃうのでしょうね
exclamation×2

行けば良いシーンに逢えるかも!(もちろん逢えないこともあるだろうけど)
でも少なくとも行かなきゃなにも起こることもないわけですね (^o^)/


明日から6月
皆様、いつでも神子元にGO!できる体勢を整えておいたほうが良いかも
るんるん
posted by iwashi at 18:35| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

5/30(土) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:17〜20℃
● 風向:南西
● 透明度: 8〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


良いお天気となった5月最後の週末、
水温がちょいと上がったとお知らせをもらって神子元へ行ってきました。

0530mikomoto1.jpg

飛び込むと
「そんなに冷たくな〜いるんるん

でも、透明度はまだしゃっきりしませんね。

カメ根の根を伝って進むとあちこちから降るイサキやタカベたち。
大きなカンパチもちらほら。神子元で見るカンパチは大きくて迫力ありますね〜!

1本目終了後、船でDSチームに聞くと
「カンパチの大群がガンガン、ずっと遊んで楽しかった〜exclamation

カンパ(特大から中くらいのまで混ざってだったとか)の大群ですか(^_^;)
そこまでのは見ていないし…

でも、さすが神子元、期待度もアップです。

2本目もカメ根、上げ潮がさっきより速くなってきてさらに魚影が濃くなってきました!

0530mikomoto4.jpg

カンパチ群れ、カンパチ群れ とつぶやきながら南東へ進んで行くと

大きなシルエット
「よし、キタ〜!!」

「あれ??」

カンパチじゃな〜い、

ハンマ〜〜じゃんexclamation×2

最初は5,6匹かと思いましたが、あとで映像で見てみると12匹まで確認できました\(^o^)/

ほとんど予想していなかったのでビックリ!

ハンマーを見つけてカメラを構えたら、
「電源落ちてる〜」

電源ボタンを押してもすぐに立ち上がらないもどかしさ。
オタオタとボタンを何度も押したり押したり。どうもダメですね〜…
やっと撮影可能になったと思ったら、ワイドレンズをつけているし(-_-)/~~~

そんなわけで、透明度もイマイチだったり、腕が悪かったり、ワイドレンズ仕様になっていたりで影の薄いボウフラみたいにしか写らなかったですがとりあえず証拠写真にはなったでしょうか(苦笑)

0530mikomoto2.jpg

0530mikomoto3.jpg

0530mikomoto6.jpg

自分としての今シーズンの初ハンマーは突然の登場でした。

ハンマー出現で、今年の神子元もハイシーズンの匂いがしてきましたね!

もっともハンマー以外だって潮が走った時のイサキやタカベの強烈な数の魚群だって十分以上に見応え有りですけどねexclamation×2

0530mikomoto5.jpg
posted by iwashi at 18:51| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

5/23(土) 神子元ボート

● 天気:晴れのち曇り
● 最高気温 21℃
● 水温:15〜17℃
● 風向:南西
● 透明度: 6〜10m
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.海中掃除(カメ根島側)
2.カメ根


今日は神子元島の海中クリーン作戦、いつも楽しませてもらっている神子元島周辺の海底清掃をしまようというイベントでした。

私達の乗った辰丸チームはカメ根あたりを担当。

釣人がいる磯には近づかなかったためかゴミもそれほどありませんでしたが釣り糸、ルアー、空き缶などを引き上げてきました。

そんな中、イサキの見事な大群があっちこちに、巨大カンパチたちやシマアジ、大きなヒラメなどがいて掃除中でしたが「楽しい海だね〜」

昼食は伊勢海老カレー、キンメ味噌汁などが振る舞われてごちそうさま!

0523mikomoto1.jpg

2本目は潮がさらに遅くなったカメ根へファンダイブるんるん

水温も下がったかな、15℃台の場所が多くちょっと寒かったかな。
透明度も落ち気味でしたが、釣り人がいなくなったカメ根の際の水路をじっくり見てきました。

そこにはタカベやスズメダイの群れ、大きなクエ、高根に行くとトビエイや大きなワラサ、メジナの大群も。
でも透明度に阻まれみんなでみるにはちょっと厳しかったかも。。

掃除で入った1本目がなぜかお魚いっぱい楽しかったのでまあいいか(^_^;)
posted by iwashi at 20:13| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

5/16(土) 神子元ボート

● 天気:雨のち曇り
● 最高気温 22℃
● 水温:14〜17℃
● 風向:南西
● 透明度: 7〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:波、うねりあり

------------------------------
1.白根の島寄り

夜から雨音が大きく心配していましたが朝になってもけっこうな雨降り(>_<)

港につくと小降りになったのはいいのですが、南西の風が強くしばらく様子見後ダメ元で出港でした。

なかなかのシケ模様に中、神子元に到着すると活動範囲を決めてエントリー。
潜降すると
「きれいだ〜!」

でも冷たい…

表層あたりは温かい水があるんですけどね。

それでも、神子元に行って普段潜らないエリアを散策するのは新鮮ですねるんるん

岩が林立したり、砂地があったり、
テングサのじゅうたんにはアオウミガメが休んでいたり。
クリアな海中景観でした!

0516mikomoto6.jpg

0516mikomoto5.jpg

もちろん冷たいに決まっているのですが、意外と潜れちゃうかもって感想。
新鮮な光景を見られるのはやっぱり楽しいものですね(^^♪

でも、波は大きく、今日はこのワンダイブで終了。

帰りきわには「黒船祭り」開催中の下田港に寄ってきました。

0516mikomoto1.jpg

0516mikomoto3.jpg

0516mikomoto2.jpg

0516mikomoto4.jpg
海猿!?

掃海艇「ちちじま」(機雷の除去などをする船)の乗船見学もできてすっかり楽しんできましたexclamation
posted by iwashi at 17:45| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

5/9(土) 神子元ボート

● 天気:曇り
● 最高気温 20℃
● 水温:15〜17℃
● 風向:南西
● 透明度: 7〜15m
● 潮流:中〜強
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


今シーズン2回めの神子元、
天気はどんよりした曇り空でしたが海はよい凪。
海遊びには凪がなによりです(^^♪

0509mikomoto3.jpg

名物のハンマーヘッドはまだしばし先になるのですが、この時期らしい海もまた楽しいのです。

「ハンマー騒ぎ」になる前に狙うのはワラサの群れ!

下り潮(とくに2本目は強めで)が効いていたカメ根の沖。

しばらく南へ出ると

キタ〜!

0509mikomoto1.jpg

ワラサの大群が登場〜

周りはすべてワラサになってグルグルされて最高!!

何度も何度もやってきます。

惜しむらくは透明度がいまいちの場所だったので奥の方の群れまで見渡せず、写真もさすがに暗め…
でも、全然楽しいんですけどねグッド(上向き矢印)

0509mikomoto2.jpg

いや〜、神子元らしいサイズのワラサ(ブリに近い大きさ!)の数百匹の大群にグルグルされるときのスピード感といったらもうたまりませんるんるん

そのまた沖合は潮が良く走り、ダウンカレントもバリバリきます。
良い凪だったこともあり船長からも「どんどん行ってOK」のおゆるし。

でも調子に乗って潮に乗り過ぎとんでもなく遠くまで行かないよう調整しながら流しますが、それでもけっこうな距離の爽快スーパードリフトでした(笑)

その他もデッカイカンパチやシマアジ、
タカベやイサキもすごい数、グルグルと潮に舞って神子元らしさを醸し出しています。

0509mikomoto5.jpg
ニザダイもたくさんで群れると見応えなくはないです(^_^;)

0509mikomoto6.jpg
沖へ行くと透明度が良くなり、タカベがどんどん湧いてきました

0509mikomoto4.jpg
手前にヒラメ、隣にかわいいヒラタエイが 一緒にいました。


動画もほんのちょびっとだけ↓



ワラサ大群と豪快ドリフト、さすが神子元って感じの今日の海でした!!
posted by iwashi at 20:17| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

5/3(日) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 22℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:南東〜
● 透明度: 8〜12m
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


GWのまっただ中、観光施設はそれなりに賑わってきました。

南伊豆までの道のりでも鯉のぼりもあちこちでたなびいています。

0503mikomoto8.jpg

今日は2015年の初神子元!

今日も天気バッチリ、海はベタ凪、最高のお日和です(^^♪

0503mikomoto2.jpg

海は1本目はそこそこの潮の流れ、

船長に「沖へ行ってもいいですか?」とたずねると

船長さん「どうぞ〜♪」

今日はどんどん泳げる状況、
「さくさく南へ行こうかね」と話してエントリー

透明度は不自由感はないけどイマイチかな、
水温も温かいとは言えない16℃前後、
それでもエントリー前のワクワク感からエキジット後の爽快感まで「この神子元らしさって!」って思えちゃうんでするんるん

エントリーするや潮の流れを横切ったり場所によっては逆らったり、ひたすら南へ進みます。

途中からは南へ流れる潮に乗ってドリフト!

これこれ!

ドライスーツのシーズンは活動的なダイビングをしなくて(自分的には本日今シーズン初ウェットスーツ)体は鈍りきっているので神子元らしい”どんどん行こう的”潜りが「心地よい喝」に感じます(^^)

沖ではゆるやかではありますがダウンカレントも「久しぶり!」

沖で狙ったワラサ大群には逢うことができませんでしたが、2本目には愛想イマイチで近くには来ませんでしたが何度かカンパチ軍団、すごい数で降るように包んでくれたタカベの大群、イサキの大群、メジナの群れ、大マダイなどなど。

0503mikomoto1.jpg

0503mikomoto3.jpg

0503mikomoto4.jpg


豪快で爽快な「神子元ダイビング2015」が始まったな!って1日でしたexclamation×2


posted by iwashi at 18:54| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。