2014年10月10日

10/10(金) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:北東 
● 透明度: 4〜7m 
● 潮流:中〜弱
● 海況:うねりあり

------------------------------
1.沖の根
2.根 崎


現在、「大型で非常に強い」台風19号は沖縄の南を北上中、
昨日はうねりはややある程度だったのが今日は朝からしっかり届いていました。

さすがにボートポイントも影響がありました。
沖の根では水深20mでも大きな波長の揺れがあり、岸側で巻き上げた濁りもまだらにあって昨日とはずいぶんかわってしまいました。

昨日から来ていただいているKさんご夫妻、2年以上のブランク明けからの復活の奥様にはなんだかこんな状況に申し訳けないやらたらーっ(汗)

と思ったらご本人は涼しい顔というか余裕のご様子で
「大きな鯛とかとっても小さなミツボシクロスズメとか見られて楽しかったるんるん」となんだか楽しそう。

無かったことを数えるのではなく、いた生物を楽しむ姿にうれしくなっちゃいました。

この2日間、ありがとうございました。
リスタートしたダイビング、またたくさんいろんな海で潜ってくださいね!!

141010arari.jpg
港の中は鏡のような安良里


posted by iwashi at 18:49| 静岡 ☀| 安良里'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

8/22(金) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:20〜25℃
● 風向:南西 
● 透明度: 7〜12m 
● 潮流:中
● 海況:良好

------------------------------
1.沖の根
2.沖の根


今日は安良里のダイビングサービスのお手伝いでした。

SDC(シニアダイバーズクラブ)、20人以上の皆さんが安良里や黄金崎で潜るとのことで近隣のインストラクターがお手伝いとしてご案内役となりました。

この3日間潜っているそうですが自分は今日のみお手伝い。

今日はビーチに大勢潜られるようでボートポイントに潜る1チーム5人の皆さんは自分が担当させていただきました。

下の方は水温が低く、寒くてちょっと...ということで徹底して浅場の散策を(^_-)

今年はなぜか安良里ボートにあまり潜っていませんでしたが、いいじゃないですか!!

名物トビエイはまだ飛んでいます。

透明度はやや白っぽくて10m前後ですが見ている分には不自由は感じません。

今回も1本目に6枚のトビエイが入れ替わり、または同時に飛んでいるのをみんなでじっくりバッチリ見ることができました。

140822arari2.jpg

140822arari4.jpg

140822arari3.jpg

魚影がとても濃く、そのせいでちょっとドロッとした印象の中を飛ぶトビエイたちの姿は壮観でした!

沖の根の本体に戻って浅場を泳げば、巨大マダイがたくさん集まっていたりキンギョハナダイの超密度の群れに包まれたり。

これでみなさん大喜びだったのですが、2ダイブ目はキンギョハナダイの密集群れはもちろん、マアジやタカベ、スズメダイ、メジナの大群の中に何度も入る遊びでまたまた皆さん大喜び。

世界中のすごい海にも潜りまくっているSDCメンバーの方達も「すっごく楽しかったわ!」
ポイントや魚種じゃないんですよね、楽しいものは楽しい! 
こういう方達を見ていて気持ちいいことぴかぴか(新しい)

140822arari6.jpg

140822arari7.jpg

140822arari1.jpg

140822arari5.jpg


浅場は水温も24℃以上で快適だし。

いや〜、油断していました、安良里沖の根がこんなに良い感じになっているとはるんるん
posted by iwashi at 18:06| 静岡 ☀| 安良里'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。