2013年11月15日

11/15(金) 雲見ボート

● 天気:曇りのち雨
● 気温:最高気温 18℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:北東 
● 透明度:8〜12m
● 潮流:中〜
● 海況:良好
 
------------------------------
1.牛着岩 (-24アーチ〜水路周辺)
2.牛着岩 (水路、たて穴、小牛など)


朝は明るい空だったものの次第に雲が厚くなり昼前には雨が降り出しました。

雨と同時に風も吹きましたが、ダイビングにはまったく影響なしでした。

晴れていなくて水中も暗めでしたが透明度自体は悪くなく青っぽさもありました(^^)

雲見と言えばもちろん穴をはじめとした地形が楽しいポイント、今日もいっぱい地形を楽しんできました。

雲見の場合、その地形に魚群やらなんやらがしっかりからむのであれこれ楽しむことが出来ます!

1115kumomi3.jpg
-24のアーチにはテングダイ、マツカサウオ、イタチウオ、それからキンメモドキの大群が見られます。

H穴の出口付近には絨毯のようにクロホシイシモチがグッチャリ、魚群遊びし放題です(笑)

1115kumomi1.jpg

1115kumomi2.jpg

浅いエリアにはキビナゴの大群、それを狙う若いカンパチたち、メジナの群れも見られます。

「ワイド&群れ群れ」ダイビングが多いウチなのですが、目先を変えるのもいいかなと思って、珍しくて見やすい大きさのウミウシがいるとのことなので見てきました。

「ワタシには小さいのは見えないからあまりねぇ」
「1cmくらいと大きめらしいので見てみましょう!」
「1cmが大きいわけ?」

「でもフジ色が綺麗だったわ!」

1115kumomi4.jpg
「トルンナプルプロペディス」って舌をかみそうな名前のウミウシ


このトルンナナントカカントカ ひっそりとくぼみにおさまっていましたがキレイな色合いでした!


2ダイブ目の後半には雨が降り出してしまいましたが地形も魚群も堪能した雲見でした(^^)


そう言えば、本日(昨日も)潜られたPiromiさん
土肥には「沼津〜戸田〜土肥」高速船ホワイトマリンで来られました。

そう言えば、あまりこれに乗ってこられるメンバーさんはいないので自分もなんだか新鮮な感じでした!(^^)!

今回は富士山が雲に隠れていたのは残念だったけど、海は静かだったし、雪を被って白くなった南アルプス連山も見えたし、海から大瀬崎も見えたし、ちょっとした船旅気分で楽しかったとのことです!

1115kumomi5.jpg

1115kumomi6.jpg




posted by iwashi at 18:24| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

9/9(月) 雲見ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:24〜27℃
● 風向:北東〜東 
● 透明度:10〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良い凪

------------------------------
1.牛着岩(-24アーチ〜H穴〜水路)
2.黒 崎


本日のお仕事は安良里DCの山中さんからのお声かかり。
H大学のダイビングクラブの学生さんのファンダイブのガイド。

ここまで約1週間、プール特訓や黄金崎、安良里で合宿として潜って、最終日の今日はいつもと違うポイントでのダイビングにすることが毎年の恒例だとか。

16人の学生さんのうち、自分は3年生6人をご案内。
3年生ともなるとダイビングも上手なもので雲見の海をバッチリ潜っていましたよ!

130909kumomi6.jpg
1,2の3でGo!

海は東風でベタ凪、昨日朝の大雨の影響が心配されましたが、問題なし、まずまず良好な透明度。

雲見ならではの地形の妙を楽しんでいただくべく縦横に穴めぐり!
Hアーチの中にはハタンポやネンブツダイがグッチャリ(^^)

130909kumomi5.jpg

130909kumomi2.jpg

2本目はこの夏からとっても熱い状況の黒崎へ。

今日も穴の中ではキンメモドキは凄まじく(笑)群れその中に入るとバディが見えなくなりそうです(笑)

いつまでいるのかいないのかわからないのがキンメモドキの群れ、是非見ていただきたいくらいの密集度です。

130909kumomi1.jpg

130909kumomi4.jpg

最後に入った大き目の洞窟もいろんな群れが入って賑やか。
その外ではキビナゴ大群とそれを追い回す若いカンパチの群れ。
外も中も楽しいですね〜!

130909kumomi3.jpg

20才前後のこんな若いダイバーさんたちと潜る機会はあまりない(いつものメンバーさんゴメンナサイ)ウチですし、とても新鮮でした(^_-)

天気も凪も、地形も魚群もとってもいい感じの雲見でした!!
posted by iwashi at 16:40| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

8/21(水) 雲見ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:25〜29℃
● 風向:南西
● 透明度:12〜18m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好 しだいに波とうねりが少し出てきました
 
------------------------------
1.牛着岩(-24〜Hアーチ〜水路〜)
2.牛着岩(グンカン〜大牛洞窟〜水路〜ブイ)
2.黒 崎


今日は南西の風を見ながらポイント相談、雲見に行ってきました。

台風のものと思われるうねりは次第に感じるようになって来ましたが、問題なく3ダイブすることができました。

3ダイブとも良好な透明度と高い水温に超快適なダイビング!

雲見ならではの地形(穴からグンカンの巨岩まで)もこの透明度でバッチリ楽しめます。

中層にはキビナゴの子が群れ、そこへ子カンパチ軍団が突っ込んだり。

130821kumomi1.jpg

最後の黒崎ではこれでもかってくらい群れるキンメモドキや穴の奥のサクラテンジクダイ、ミナミハコフグの幼魚などを見ることができました。

130821kumomi3.jpg

130821kumomi4.jpg

130821kumomi2.jpg

130821kumomi5.jpg

130821kumomi6.jpg
posted by iwashi at 17:50| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

8/16(金) 雲見ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 32℃
● 水温:24〜29℃
● 風向:南西〜南 
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好
 
------------------------------
1.牛着岩(-24〜Hアーチ〜水路〜)
2.黒 崎



さて、今日の雲見、
水は青くて水温高くて、雲見ならではの地形も最高のカタチで味わうことができました。

浅いエリアでは真っ青な海にキンギョハナダイの大群やイサキやメジナなどにぎやかでまさに竜宮城のようです!

2本目は増えてきたダイバーを避けて珍しく「黒崎」へ

ここがまたスゴイ!

キンメモドキがこれでもかってくらい群れています。
出口や光の差し込む穴がいっぱいのアーチなのですが、どこから見てもキンメモドキ(^^)
一見の価値ありですね。

大きな洞窟ではミナミハコフグ幼魚やスケスケのサクラテンジクダイなども見られました。

今日もメンバーさんも笑顔いっぱいでエキジットでした!!

130816kumomi6.jpg

130816kumomi3.jpg

130816kumomi2.jpg

130816kumomi4.jpg

130816kumomi5.jpg

130816kumomi1.jpg

posted by iwashi at 19:57| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

8/5(月) 雲見ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 29℃
● 水温:23〜28℃
● 風向:南西 
● 透明度:8〜15m
● 潮流:中〜
● 海況:良好
  
------------------------------
1.牛着岩(-24〜水路〜湾内ブイ)
2.牛着岩(グンカン〜ブルーコーナー〜湾内ブイ)


今日は来られるときはいつも月曜日、山梨のすぅさん、リクエストで雲見行ってきました(^^)

夏休みらしい暑い1日、天気もバッチリ、平日ながらたくさんの海水浴客も見かけました。

海はベタ凪、飛び込むと青い海が待っています!

10mより下はやや濁って水温が23〜24℃に下がりますが、上のほうが暖かすぎるので冷やっと感じてしまいます(笑)

それにしても、海の中、気持ちよすぎるくらいです!
良好な透明度の中、のんびりゆったり地形を巡りながら散策です。
ブルーコーナーと呼ばれる岩の上の浅いエリアなんか青くて明るくて魚もたくさん、最高に気持ちの良い場所です!(^^)!

マアジやイサキ、キンギョハナダイやニシキベラ。
子カンパチに大きなイシダイ、ネンブツダイの群れなど。

「夏の海はこうでなくっちゃ!」
今日のすぅさんのエキジット後の感想でした!

130805kumomi2.jpg

130805kumomi4.jpg

130805kumomi1.jpg

130805kumomi5.jpg

130805kumomi3.jpg

130805kumomi6.jpg

130805kumomi7.jpg
posted by iwashi at 14:43| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

7/27(土) 雲見ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:20〜25℃
● 風向:南西(静穏) 
● 透明度:5〜8m
● 海況:良好
  
------------------------------
1.牛着岩(-24ブイ〜たて穴〜はまゆブイ)
2.牛着岩(-24ブイ〜クランク〜はまゆブイ)


今日も良い凪の西伊豆、7月ラストの週末、夏休みに入った子供たちと家族連れの人たちが海辺にたくさん来ていました。

海は西伊豆の透明度はまだ回復したとはいえませんが、魚はとっても多いです。

「魚群に囲まれている間は透明度のことなんて気にならなかったわ」とのうれしい感想もいただいたり(^^)

雲見ならではの複雑な地形も楽しむことができました。
意外と小さな穴の中の水はきれいだったりします。

-24アーチ付近ではネンブツダイ大群、ムツ若魚群れ、大きなマダイ、トビエイ(みんなで見られず)、テングダイ、キンギョハナダイの群れなどなど

130727kumomi2.jpg

もちろんクランク付近のキンメモドキは好調を維持しています!

130727kumomi1.jpg

130727kumomi3.jpg

130727kumomi4.jpg

迷路遊びはもちろん、おなかいっぱい、魚群にもまみれた雲見でした!
posted by iwashi at 18:30| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

7/25(木) 雲見ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 29℃
● 水温:19.5〜25℃
● 風向:南西(静穏) 
● 透明度:3〜8m
● 海況:ベタ凪
  
------------------------------
1.牛着岩(はまゆブイ〜H穴〜はまゆブイ)
2.牛着岩(-24ブイ〜クランク〜はまゆブイ)


今日は楽しい5人グループの皆さん、リクエストで雲見に行ってきました。

天気も上々、海はベタ凪、まさに絶好のダイビング日和です(^^)

130725kumomi2.jpg

エントリーすると
「!!」
あまり見えません。
水路からクレバスに落ち、H穴に進むとさらに透明度がよろしくありません。
けっこうな濁りっぷりにかえって冒険的って声もエキジット後の感想(苦笑)

でも水温は高く、浅い層はなんと25℃!
魚もすごく多いです。
今年の雲見を象徴するキンメモドキの大群に加え、中層にはイサキやアジ、ムツの若魚などい〜っぱいです。

130725kumomi1.jpg

2本目沖側-24アーチのブイから潜降。
水温は20℃前後にキュッと下がりますが透明度が良くなっています。

少しの時間で海はよくもまあ変わるものです(^_^;)

今度は透明度アップのおかげで自由度が増しアーチの中のテングダイ、ネンブツダイの大群などをたっぷるい見ることができます。

とにかく魚は多い!

透明度はコロコロ変わって予測がつきにくい状況ですが、水中の賑やかさは確実にトップシーズン、

そろそろ青い水が入ってきそうな気配なんですけどねぇ。。
posted by iwashi at 17:34| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

7/6(土) 雲見ボート

● 天気:曇り
● 気温:最高気温 24℃
● 水温:19〜23℃
● 風向:南西 
● 透明度:8〜10m
● 潮流:弱〜
● 海況:波少し
  
------------------------------
1.牛着岩(水路〜-24アーチ)
2.牛着岩(小牛〜-24アーチ〜水路)


南西の風がつよく、またきのうまでの大雨による透明度低下など西伊豆の海のコンディションが心配された土曜日です。

思ったより波は大きくならず雲見もオープンでした。

凪とは行きませんが、大きな影響を受けることもなくダイビングをすることができました。

潜降すると、やや白いものの10m前後の透視度はある感じ。
水路も揺れをあまり感じず通れました。

Hアーチのなかにはハタンポ、抜けたあたりには大きなイシダイが何匹かで陣取っていて迫力!

130706kumomi2.jpg

そしてクランク(Hアーチの出口付近のスペー)にはキンメモドキの凄まじい塊!!

130706kumomi4.jpg

見ごたえ十分のキンメモドキ大群、魚の群れにすっかり埋もれると周りが見えなくなっちゃいます(^_^;)

130706kumomi5.jpg

130706kumomi6.jpg

キンメモドキ群れの動画は以下のURLに(^^)

http://youtu.be/HHMVZ0GFDtM



この周辺ではクエやマアジの群れ、

130706kumomi7.jpg

-24アーチ付近ではネンブツダイのこれまたすごい群れ、根の上ではキンギョハナダイが見事見事!(^^)!

130706kumomi3.jpg

130706kumomi1.jpg

雲見らしい地形の楽しさもさることながら、魚の多さも絶好調。

おなかいっぱいの楽しいダイビングでした!!

posted by iwashi at 15:20| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

5/17(金) 雲見ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 20℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:静穏
● 透明度:8〜12m
● 潮流:弱
● 海況:ベタ凪

------------------------------
1.牛着岩(-24アーチ〜小牛周辺)
2.黒 崎


週末にとっておいて欲しいと思うくらい見事に海はベタ凪、天気はバッチリ晴れの1日でした。

海は上々の透明度とまた少しあがった水温で気持ちよく散策。

今日は雲見を専門にガイドするショップ「アイダイブ」の金子さんに雲見スペシャリストならではの視点やコースをいろいろ案内してもらっちゃいました(^^)

とりわけウチではまず潜ることのないポイント「黒崎」案内してもらいましたが、同じ穴系ではありながら牛着岩とはまたちがう地形の楽しさ、次から次へとくぐる穴は迷路のようです。

地形も群れも小さい生物もどれも充実、飽きずにあっというまの50分/1ダイブ。

130517kumomi9.jpg

130517kumomi6.jpg
頭の上の皮弁も立派なハナタツ



130517kumomi2.jpg
なんともきれいな模様のマダライロウミウシ

130517kumomi1.jpg
シラユキウミウシ

130517kumomi8.jpg
リュウモンウミウシ

その他、センヒメウミウシ、シロタエイロウミウウシ、コモンウミウシなどなど
探せばいくらでも出てきそうな感じ、あいかわらず雲見はウミウシいっぱいですね。

もちろん中層にはイワシの群れ、イサキの群れ
そしていろんな場所でキンメモドキが集結してきました。


130517kumomi5.jpg

はやくも群れ群れ〜状態!

130517kumomi4.jpg

130517kumomi3.jpg

130517kumomi7.jpg
黒崎にて


海日和の1日、とっても楽しい雲見ダイビングでした。

金子さん、ありがとうございました!!
posted by iwashi at 19:01| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

4/29(月) 雲見ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 21℃
● 水温:18〜19℃
● 風向:東
● 透明度:8〜10m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.水路〜-24アーチなど
2.大牛洞窟〜Hアーチなど


大型連休の3日目、天気は良く晴れ、海はベタ凪、とっても気持ちの良い1日でした!
もっとも大型連休といってもウチは前半も後半ものんびり静かなもんです、ハハ(^_^;)


今日は雲見でした。

海は波もなく、牛着岩までの短いボートも気分いいです(^^)

130429kumomi7.jpg

中央の水路、クレバスはあたりまえですが、かわらぬダイナミックさ!
穴の中にはハタンポやネンブツダイの群れ、出口付近にはキンメモドキのちょっとした群れも。

130429kumomi8.jpg

130429kumomi1.jpg

-24アーチ(水深が24mくらいなのでこの呼び名)ではたくさんのマツカサウオやイタチウオ

130429kumomi6.jpg

中層ではイワシ類の群れに何匹ものワラサがアタックするシーン、

大きなクエやマダイたち、上も下も活気があります。

雲見名物の穴の壁はなぜかウミウシがいっぱい。

130429kumomi4.jpg
イガグリウミウシ

130429kumomi5.jpg
ムラサキウミコチョウ

130429kumomi2.jpg
カナメイロウミウシ

ほかにもアオだの、シロだのは数限りなく、リュウモンウミウシやフジイロウミウシ、その他いろいろが見られました。

お年頃的にあまり小さいとサッパリ見えなくなるワタシでも位の大きさのウミウシもかなりいます。
探せば探すほどいる感じですよ(笑)

130429kumomi3.jpg
暗がりの奥をライトで照らせばスケスケボディのサクラテンジクダイがいっぱい。
なんでまたこんな骨や内臓までスケスケなんでしょうね(笑)


最近ずっと続いた西風で多少白っぽくなった水ですが、不自由はまったくないくらい見えていますし、水温も18℃台、水面近くはもっとある感じ。
なにしろ陸上がポカポカしてきたので震えることもなく実に海遊びが気持いい1日でした!
posted by iwashi at 19:21| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

3/25(月) 雲見ボート

● 天気:曇り一時雨のち晴れ
● 気温:最高気温 17℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:北東
● 透明度:8〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.牛着岩 水路〜24アーチなど
2.牛着岩 大牛洞窟〜Hアーチなど


今日は候補の中からのリクエストで雲見でした。
朝から北東の風でチョット寒く雲も多かったのですが、海はベタ凪、ダイビングではそのことがなによりですね(^^)

平日でのんびりムードいっぱいの雲見、ポイントの良さも満喫です!

海のか中は良好な透明度。
この時期でこれだけ見えれば得した気分、しかも穴の中は魚がいっぱい!
ここまでいるとは予想外。

130325kumomi4.jpg

Hアーチの中にはハタンポがい〜っぱい!
穴から穴を出た辺りにはネンブツダイなどがこれでもかってくらい群れています!!
3月ってこんなだったっけ?

130325kumomi3.jpg

雲見らしい地形を穴くぐり、迷路めぐりをして楽しんだり、ちょっぴりウミウシ探しの真似事なんかもしたり(^_^)/~

と思ったらいるいる!

いつもならアオウミウシやシロウミウシ、あとはサラサくらいしか目に入ってこない自分なのに今日の雲見はいろんな種類のウミウシが目に飛び込んできます。

130325kumomi9.jpg
キャラメルウミウシ

写真の下のウミウシの名前はあてにならないかも。間違っていたらごめんなさい(笑)

130325kumomi2.jpg
ノウメア・ワリアンス

130325kumomi7.jpg
フチベニイロウミウシ ?

130325kumomi5.jpg
オトメウミウシ

130325kumomi8.jpg
フジイロウミウシ

ウミウシ探しダイビングではないのであまり時間をかけるわけには行かなかったのですが、
それでも他にもいろいろ見ることができました。

他にアーチの奥にはスクスケのサクラテンジクダイやいつものテングダイ、やっぱり雲見の常連である大きなクエなど地形めぐりしながらもいろんな魚たちに会うことができました。

130325kumomi6.jpg
ホシエイ。ぶつかってくるのかと思いました(^_^;)


天気はぐずついていましたが、
なんだかすっごい楽しめた今日の雲見の海でした!!
posted by iwashi at 18:50| 静岡 ☀| 雲見'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。