2013年06月17日

6/17(月) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 26℃
● 水温:20〜22℃
● 風向:西
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好
 
------------------------------
1.三ッ根〜沖ノ根
2.黄金崎〜御黄金
3.広 磯


天気にも海況にも恵まれた1日、
いつもの安良里とは少しコースをかえて3ダイブしてきました(^^)

130617arari1.jpg

1本目は三ツ根から深めのエリアの根を経由して沖ノ根に行くロングコース。
あわよくば「トビエイの群れを」ってコースです。

期待通りとは行かずトビエイは1匹、完封は避けた感じですね(苦笑)
130617arari3.jpg

透明度も良好なので途中の砂地と根が点在した水底や大きく立ち上がる岩なども楽しむことができました。

沖ノ根にはメジナの群れやマダイ、キンギョハナダイなどいい感じ!

130617arari11.jpg

130617arari7.jpg
メジナの群れ

根頭付近ではニシキベラやホンベラの産卵、放精がたけなわ、
いっぱい子孫を残すんだよ!
130617arari2.jpg
ニシキベラ

2本目の黄金崎(ボートのポイントのほう)付近からエントリー、潜降するといきなり来たのは
こんな大群!

130617arari8.jpg

イナダとワラサの中間くらいの大きさ、
言うなれば イラサ? ワラダ?

私たちの周りを縦横に走りまくりで凄い迫力でしたexclamation×2

130617arari9.jpg


ラスト3ダイブ目は季節限定のポイント「広磯」へ

ここでもメジナの群れやスズメダイの群れ、
西伊豆ではそんなに見る機会の多くないネコザメが2匹、いるとこにはいるんですね(笑)

130617arari5.jpg
ネコザメ 1匹目

130617arari6.jpg
ネコザメ 2匹目

ここはソフトコーラルも多く、良くさがせばマクロ系の生物もたくさんいそう。

130617arari4.jpg
イボイソバナガニ

130617arari10.jpg


浅場の水温は22℃を示し、魚も増えてますます賑やかになってきた安良里ボートエリアでした!!


posted by iwashi at 18:45| 静岡 ☀| 安良里'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

6/12(水) 安良里ボート

● 天気:曇り
● 気温:最高気温 24℃
● 水温:20〜℃
● 風向:北東
● 透明度:7〜12m
● 潮流:中
● 海況:浅い水深で少しうねりを感じます
 
------------------------------
1.沖の根

今日は来月に小笠原に行かれるという方たちの体慣らしダイビングで安良里の沖の根で1ダイブしてきました。

台風3号の影響で昨夜から雨(ザーザーではないけど)、
朝は小降りでしたが、安良里ではほとんど降っていませんでした。
昼くらいに土肥に戻るとやっぱり小雨が降っていました。
同じような西伊豆沿岸でもこういうことがよくあるんです。

さて、安良里の海は
つよい東よりの風で西伊豆海岸は大きな風波はたっていません。
でも岸際には確実にうねりが打ち寄せ少し白くなっています。

エントリーすると思ったより良好な透明度。
水温もフードなしで冷たく感じないくらいです。←個人差あり(^_^;)

浅い水深では台風特有の波長の長い横揺れも感じます。
身を任せて、進みたい方向へ揺れるときだけフィンをキックすればラク珍ってモノです。

中層にはスズメダイやイサキの子が群れ、根頭付近にはたくさんのメジナが。

いつもはもっと密集するキンギョハナダイはうねりを嫌ってか広く群れています。

と言ってもまだそれほどおおきなうねりにはなっていませんでしたが。

台風後もこのくらいの透明度を保ってくれているといいな。


本日は水中写真なはしです。
写っているダイバーチームは知り合いではないけど勝手にパチリ(^_^;)

130612arari.jpg
posted by iwashi at 18:05| 静岡 ☀| 安良里'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

5/20(月) 安良里ボート

● 天気:雨のち曇り
● 気温:最高気温 21℃
● 水温:18〜20℃
● 風向:東
● 透明度:8〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.三ッ根〜沖ノ根
2.三ッ根〜沖ノ根


朝から雨降り、でも海は凪、
ダイビングにおいては凪がなによりということで張り切って行ってきました。

安良里の春〜夏の名物はトビエイ。
今日の大きなテーマのひとつはトビエイ捜索。

潜ったポイント、コースはちょっとイレギュラーかも、よく泳ぎました(^_^;)

お目当てのトビエイは
上々の成果と言ったところでしょうか。

130520arari5.jpg

大きな群れとは行きませんでしたが10匹くらいの編隊でした!

頭上でホバリングするトビエイたち、やっぱりかっこいい!!


そこから沖ノ根まで行き、いつもの顔ぶれにも会います。

130520arari7.jpg
マダイも増えてきました。

浅場ではあまり見ないクエも登場。

130520arari8.jpg



西根に行くといきなり
キター!!

130520arari4.jpg

ワラサ軍団にグルグルされて大慌て(苦笑)
カメラはなぜかマクロモード、光らせたくないストロボも発光モード、
アワアワしている間もグールグル、まったくもう(-_-;)

130520arari3.jpg

ラストは沖ノ根の浅場でスズメダイ群れやタカベ群れ、メジナの群れなど魚に囲まれてみんなでゴキゲンでした。

130520arari2.jpg
沖ノ根のトップ付近、キンギョハナダイがいっぱい!

いや〜、イケイケからマッタリまで盛りだくさんで楽しいダイビングでしたね!!
posted by iwashi at 19:10| 静岡 ☀| 安良里'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

2/25(月) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 8℃
● 水温:13〜14℃
● 風向:北西
● 透明度:7〜8m
● 潮流:弱
● 海況:少し波ありですが問題ない程度

------------------------------
1.黄金崎ボート〜御黄金
2.御黄金周辺


安良里ダイビングセンター主催のポイント調査会でした。

前日は西風ビュービュー、今日は厳しいかなと思いましたが、今日になると風も弱まり
ほとんど問題もなくボートダイビングをすることができました。

低下していたと聞いた透明度は思ったより悪くなく不自由のないダイビングができました。

今日は以前ポイントとしてブイもあった黄金崎ボートポイント付近から御黄金(みこがね)までのんびり流すコースから。
大きなゴロタの斜面にはソフトコーラルが豊富で景観も変化してゆきます。

1年の中でもっとも魚が少ない時期ですが、クロホシイシモチ大群やメジナの群れ、マダイの群れなどがいました(^^)

130225arari2.jpg

130225arari4.jpg

2本目は御黄金周辺を巡りました。
ちょっと深いエリアはムチカラマツ群生やクロホシイシモチなどの大群でなかなか幻想的いい感じ。

それから西伊豆ではあまりみる事のないネコザメがいたり。
130225arari3.jpg

130225arari1.jpg

巨岩が並んでいたり、砂地があったりとこちらも光景が多彩です。

夏〜秋のベストシーズンには是非見てみたいエリアですよ!
posted by iwashi at 18:17| 静岡 ☀| 安良里'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月08日

1/8(火) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 11℃
● 水温:13〜14℃
● 風向:西〜
● 透明度: 15〜20m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.黄金崎ボート〜御黄金
2.黄金崎ボート〜御黄金
3.御黄金周辺


風は弱く海は穏やかな日でした。

今日は安良里のボート。
いつもとちょっと違うところまで泳いで見ましょうということで、西伊豆のガイドさんたち数人の方と潜ってきました(^_^)/~
130108arari1.jpg

13℃台ともなればそりゃ水は冷たく感じるに決まっていますが、嬉々として潜るガイドさんたち。
やっぱりさすが海が好きな人たちですね!

今日はまず以前ポイントとしてブイもあった「黄金崎ボート」からスタート。
自分的には初夏にトビエイ最多(まさに頭上はトビエイだらけのトビエイ天井でした)目撃したポイントです。

少し深いエリアにはソフトコーラルが群生し、もっと下に行くと砂地に根が点在する光景。
水は青く砂地は白いので(水温を別にすれば)沖縄や海外みたいな光景でした。

130108arari2.jpg

130108arari5.jpg

昨シーズンにたくさんやってきた南方系の魚たちも頑張っていました。
クマノミやムレハタタテダイも見かけます。

130108arari3.jpg
ミツボシクロスズメ。イソギンチャクに埋もれて暖かく冬眠、とかできないのかな…

130108arari4.jpg

安良里ダイビングセンターさん、それからタツミさんのおかげで調査との名目ながら潜ったことのない場所を見に行けること、とっても楽しいです。
ありがとうございました!!
posted by iwashi at 18:02| 静岡 ☀| 安良里'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。