2013年12月28日

12/28(土) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 8℃
● 水温:16〜17℃
● 風向:西 
● 透明度:8〜12m
● 潮流:弱〜
● 海況:西からの季節風強い
 
------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


どうして(平日は凪の日が多かったのに)週末になって西風がビュービューになるかなぁ…

天気は快晴、対岸、もちろん富士山ももよく見えます。

今日はこの時化でもOKな土肥のビーチで潜ってきました。

1228toi1.jpg
西伊豆は波がザブザブの風ですが、通り崎湾内は白波もなく問題なく潜れました。

ウチとしては久しぶりのドライスーツのメンバーさん(笑)

1228toi2.jpg
寒さに強いNキョクさん、ドライスーツを着ているのでこの水温ではヌルイくらい?

うねりの影響でやや白っぽさはありますが、まずまずの透明度。

1228toi5.jpg
アオリイカが中層で群れていました。

水温は16℃台後半かな。

1228toi7.jpg

イバラダツ、ミジンベニハゼ、マツカサウオ、アカオビハナダイなどゆっくり見て回ります。

1228toi3.jpg
ミジンベニハゼ、缶からこちらをうかがっています。

1228toi4.jpg
沈船のアカオビハナダイのコロニー。それともハーレム?

1228toi6.jpg

ダイビングステージの近くではクロダイ軍団やカマス若魚の群れ、そして冬らしくクロサギ(魚です)が大きな群れを作っていたり。

魚群もあちこちにいて賑やかな通り崎ビーチ、楽しい海中でした!


posted by iwashi at 16:52| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

12/22(日) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 11℃
● 水温:16〜17℃
● 風向:西 
● 透明度:15〜18m
● 潮流:弱〜中
● 海況:波多少のち良好

------------------------------
1.八木沢沖漁礁
2.八木沢沖漁礁


昨日の前半まで続吹き荒れた季節風(西からの強風)、今日は風も弱まりボートダイビングが出来るくらいになってくれました!

今日は冬季限定ポイントの「八木沢沖漁礁」

このところの大荒れの海を見てリクエストの沖漁礁に行けるかな?って気持ちもありましたが良い海況になってくれました。

ちなみに
土肥のボートポイントでは、通年潜ることができる「八木沢漁礁」と冬季のみ開放される「八木沢漁礁」があります。
それぞれの名前の真ん中の「丘」と「沖」だけが違うわけですね(笑)



131222toi6.jpg
本日のメンバーさんたちも5mmウェットスーツ。。

今月のウチのメンバーさんたちのウェットスーツ率の高さはなんなのでしょう。
チャレンジャーな方ばかりですね(苦笑)

さて、海の飛び込むと青い海が広がっていました!(^^)!
太陽が差し込むと水深20mの漁礁が水面からでも見えるくらいです。

漁礁には
中層にイサキやマアジの若魚の大群がガンガン泳ぎ回っています。

その下にはネンブツダイがグッチャリ!

大きなヒラメやハンティングするイナダやイシダイ軍団、ミノカサゴ。
小さいのではピカチュウ。でもワイドの光景は気になって下を見ている気になれません(笑)

このポイントの魚群の見事さに負けず劣らず見事なのがソフトコーラルの豊富さ。

漁礁を覆いつくすような色とりどりのソフトコーラル群。

131222toi8.jpg

131222toi3.jpg

131222toi9.jpg

ウェットスーツと言うことで心配された寒さも大丈夫だったようです。

集めのブーツやグローブ、大き目のベストを重ね着したりもしていただきました。

でも、水中のあまりの楽しさに寒さも忘れていたようです。

131222toi2.jpg

131222toi4.jpg

エキジット後は
「最高!最高!」の声が飛びかっていました。
「今年最高のダイビングだったかも」なんて意見も出るほど(^_-)

ドーンと見える富士山や南アルプスの山々、真っ青な青空、そしてきれいで賑やかな海
いいコンディションで限定ポイントに潜れて本当に良かったですね!!

131222toi5.jpg


潜れる期間がとても少ない「八木沢沖漁礁」
次は12月28日(土)にお一人のご希望があれば出港です。




動画はこちら

posted by iwashi at 18:35| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

12/12(木) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 11℃
● 水温:16〜17℃
● 風向:西 
● 透明度:7〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:西からの季節風強い
 
------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


なんとも冬の西伊豆らしい快晴、大時化の1日でした(^_^;)

1212toi3.jpg
抜けるような空の色でした。

西高東低の冬型の気圧配置で冬にはありがちな天候。
北日本や日本海側では大雪などになって太平洋側では天気は良いものの西風がビュービュー吹くのが特徴ですね。

よく「大西(おおにし)」って言い方がされる冬に吹く強い西風。
今日はまさに大西と言っていい吹きっぷり。

それでも潜る場所があるのが西伊豆のありがたいところ。
土肥の通り崎ビーチもよほどのことがないかぎりクローズにはなりません。

本日のメンバーA君。
3mmウェットスーツで潜る気マンマンだったけど、それを見ているこっちが寒すぎるのでアタシのお古の6.5mmウェット(たまたまあったドライスーツをすすめるが拒否されて)を着てもらって潜りました。

結果は「ま〜ったく寒さを感じなかったすね!」
世の中いろんな人がいるもので…

海の中はうねりの影響で白っぽさはあるものの水自体はきれいそう。

1212toi9.jpg

ネンブツダイの大群、小アジの大群、名物アカオビナハダイたち、イバラダツ、アカカマス群れなどなど。

1212toi1.jpg

1212toi8.jpg

水温は低い場所で16℃くらい。
ミツボシクロスズメダイやヨスジフエダイの幼魚もまだがんばっていました。

通り崎を縦横に巡ってかなり楽しかったのですが、写真はあまりなくてくわしくも書けない事情。



そんなわけで、土肥らしい景色や写真を載せておきますのでよかったらどうぞ(^_-)

1212toi6.jpg
波の向こうの富士山。土肥八木沢地区の丸山から。 北斎とはゆかなかったど(笑)


土肥と言えば一部のファンにはこちら

1212toi5.jpg
ねこ店長さん、何故くまモン!?


寝たふりしていたと思ったらいきなりテンションアップで
化け猫状態 に(^_^;)

1212toiaki1.jpg
Photo by akinoshima

1212toiaki2.jpg
Photo by akinoshima

1212toi2.jpg

1212toi4.jpg

posted by iwashi at 19:38| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

12/7(土) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 14℃
● 水温:16〜18℃
● 風向:西 
● 透明度:飛島沖 15〜20m  通り崎ビーチ 7〜10m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好 (小下田は波あり)

------------------------------
1.飛島沖
2.通り崎ビーチ


今日はそれぞれ朝ご到着のH子さんとYっちゃん、
あいにくの西風でどこに行こうか頭を悩ませ、良さげな場所を求めて西海岸を南下しますがなぜか再び北上で結局土肥で潜りました(^^)

車を走らせながら見る海は
「風はすこし収まったかなぁ」

土肥101で船に聞いてもらうと午前中なら小下田地区もOKとのこと。

ということで、そそくさと準備をして出港です。

収まったと言っても静かなわけじゃない小下田方面。
波を乗り越え飛島沖へ到着、さっそくエントリー

「あれ?キレイだよ〜!」

クリアな水中視界が広がります。

飛島沖のダイナミックな地形がとっても映えます。

でも、冷たいかも…

水温はあがったのじゃなかったの?

下のほうは16℃(それすら切っている場所も)

それでも、キンギョハナダイの見事な群れっぷりにうっとり。
キレイな水なのでよけいに映えますね!

1207toi1.jpg

1207toi4.jpg

イサキの群れやスズメダイの群れ、そして飛島沖ならではの豊富なソフトコーラル。
いつまででもいたくなるような光景です(^^)

1207toi3.jpg

とは言え、自分以外のお2人はウェットスーツ(Yっちゃんは5mmだし…)スミマセン(^_^;)
そうはいつまでもいられませんね(苦笑)

1207toi2.jpg

2本目は夕方近くの通り崎ビーチ、
水はさすがに白さもありますが、透明度は悪いわけじゃありません。

こちらはなんと水温18℃台、違うもんですねぇ。
おふたりも、「寒くなかったかも」とのこと。

アカオビハナダイやイバラダツ、クロサギの大群やクリスマスイルミネーション(設置中)など
けっこう楽しかったとのご感想をいただきましたぴかぴか(新しい)

1207toi5.jpg

posted by iwashi at 19:32| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

12/1(日) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 14℃
● 水温:16〜18℃
● 風向:南西 
● 透明度:6〜8m
● 潮流:弱〜
● 海況:小下田地区はややうねり

------------------------------
1.飛島沖 PART2
2.八木沢沖漁礁
3.八木沢沖漁礁


朝晩はさすがに寒くなりましたね。
今日から12月だし、それなりの陽気になったと言うことでしょうか。
とは言え、今年は冬の季節風がつよく吹くのが早い気がします。
11月下旬は毎日北西の風ビュービューだったし(--;)

今日は昨日までに比べればずっとマシな海況、1本目は遠い小下田地区の飛島沖にも行けたし。

今回も土肥のTHE101の作業のお手伝い。
期間限定開放の「飛島沖PARTU」は11月いっぱいで再びクローズ、
ブイの撤去作業です。

昨日までのザブザブ海況の影響か水は濁り気味。
この時期としてはめずらしいかも…

浮上前に魚群の名所 「西の根」経由でしたが、さすがキンギョハナダイなど見事な魚群、それを上から見ながら1本目終了。

2、3本目は12月20日から開放される「八木沢の沖漁礁」へ。

1201okigyo4.jpg

こちらでは、漁礁に引っかかったりしているロープやアンカー(碇)を引き上げたりする清掃作業。
自分の部屋の掃除は面倒でめったにしやしませんが、海の中の清掃はなかなか好きです(^_^;)

ところで、今日は3ダイブ、「八木沢沖漁礁」は20mくらいの水深、砂地におりると23mとか。
こんな場所では空気より少し酸素の割合が多く、通常の空気が入ったタンクに比べて同じ潜水時間なら減圧症になりにくいとされているエンリッチドエア ナイトロックスのタンクが有効ですね。

今日は作業と言うこともあって3本ともエンリッチドエアのタンクを使わせていただきました。
THE101さん、ご馳走様でした!!

※ エンリッチドエア ナイトロックス のタンクを使用する場合はSP(スペシャリティ)カードの提示が必要になります。
そのナイトロックスについて「どんなものか知らないので教えて」って方はお気軽におたずねください(^^)



さて
こちらも透明度はイマイチながら、漁礁には凄まじい数の魚たち。
カラフルでリッチなソフトコーラル群生とネンブツダイ、クロホシイシモチ、キンメモドキがグ〜ッチャリ!

中層にはマアジに大群がビュンビュン泳ぎ回っていたり、南方系なはずのタカサゴの若魚がけっこうな群れでいたり。

1201toi1.jpg

1201toi3.jpg


今日はほとんど見て回る余裕がなかったので水中の様子はこのくらいで。



八木沢沖漁礁、2名様より出港となりますが、いまのところ
12月22日(日)、28日(土)
にリクエストいただいておりますのでお一人お申し込みでもOKです。

ビックリするような(今年はとりわけ魚影が濃いかも)魚群ポイント、
こんな時期ではありますが、ぜひ見ていただきたい場所です!
posted by iwashi at 18:58| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

11/27(水) 土肥ボート&ビーチ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 15℃
● 水温:17〜19℃
● 風向:西〜南西 
● 透明度:7〜10m
● 潮流:中〜
● 海況:波、うねり次第に大きく

------------------------------
1.八木沢沖漁礁
2.通り崎ビーチ


今日は土肥の冬季限定ポイント「八木沢 沖漁礁」の調査等の作業で潜ってきました。
12月20日から開放というバリバリ冬季ポイントですね(苦笑)

土肥101のお姐さま×2人、土肥の海のスペシャリストであるハワーズワークスのfujimura君に混ざっての作業でした。

今日の風は西より、次第に強くなります。
波もそれなりに出ていますが
土肥ボートダイビングの出港地である八木沢港からほんの3分程度なので1本だけでも行っちゃえ、って作戦。

昨日の大荒れのせいか浮遊物が多くちょっと濁り気味。
でも漁礁ではあたりを見渡すのに不自由はない程度でしたが。

今日は作業だったのでゆっくり見て回る時間はなかったのですが、凄まじい魚影の濃さやソフトコーラルのカラフルさはあいかわらず。

1127toi5.jpg

ブロックを覆うネンブツダイやその下にいる大きなクエ、中層をガンガン泳ぎ回るマアジやイサキなどで賑やかそのもの!

1127toi6.jpg

1ダイブ終了後、海の上はかなりドンブラしてきて船長さんたちは待っている間けっこうタイヘンだったと思います(^_^;)

そんなわけで、本日の作業は1本で終了。

冬季開放ポイント 「八木沢沖漁礁」
12月20日オープン

ウチでは12月22日(日)にリクエストをいただいており出港予定。いかがですか!?
怒涛の魚群とかなり見事なソフトコーラルの群生、冬の海が大丈夫な方には是非見ていただきたいポイントです!



でもせっかく器材もスーツも塩水に浸かってしまったことだし、もう1本を通り崎ビーチでのんびり潜ってきました。

1127toi4.jpg
通り崎ビーチ ちょっとくらい西風が吹いてもここは大丈夫

こちらも透明度は6〜8mくらいでしょうか。
ステージの周辺にはクロダイ軍団がウロウロ。

沈船にはますます増えたアカオビハナダイ。
オスは何匹も目に付きますがメスの数はキンギョハナダイに次ぐ1大勢力ですね。
1127toi2.jpg
アカオビハナダイメスのちびっこ

このアカオビハナダイ、
すごく珍しい、と言うほどでもない(そんなにポピュラーでもないけど)のかもしれない魚ですが、ここまではいなかった種類ですけどね。

他にもイバラダツやクマノミ、今年はとくに多い気がするミツボシクロスズメなどなど。

1127toi1.jpg
ミツボシクロスズメダイの子たち

1127toi3.jpg
ニシキフウライウオ
posted by iwashi at 16:13| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

11/17(日) 土肥ボート

● 天気:晴れのち曇り
● 気温:最高気温 19℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:南西 
● 透明度:10〜15m
● 潮流:中〜
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.八木沢沖漁礁
3.丸山沖


予報より天気は良い1日、午後の遅くには雨が降り始めましたが日中は青空が多い穏やかな日でした。

今日の潜った3本のポイント名、「なんだこれ?」と思われそうですね(笑)

1本目は広い海のいっぱいに群れるイサキやタカベの大群、そしてハンマーの群れも目撃!

2本目は土肥の冬季限定ポイント、
「八木沢沖漁礁」

今年は12月20日から2014年3月20日の間だけOPENとなります。

今日はブイ設置や他の準備の為の潜水、土肥101スタッフさんたちの作業のお手伝いと言うか周りをウロウロというか、とにかく地元ショップと言うことでお呼ばれして潜ってまいりました(^_-)

水温は20℃をやや切ったくらい、
透明度はけっこうよくなっていますね。

波も無く良好なコンディションの中、潜降するとブロックの漁礁が見えてきます。

そのブロック漁礁の途中からモワーッとブロックが見えなくなります。
そう、魚群が覆っているのです!

1117toiokigyo1.jpg

ネンブツダイ、クロホシイシモチ、キンメモドキが
これでもかーっ!
ってくらい群れています!!

1117toiokigyo2.jpg

1117toiokigyo3.jpg

その上をイサキ若魚大群、マアジ大群、やイシダイ群れ、メジ群れが縦横に泳ぎまわります。

毎年、ここの光景は見ているのですが、
今日も潜ったとたんにテンションいきなりアップ!です(笑)
凄い数の魚たち。。
これじゃ、地元漁師さんが冬以外に「ダイビングしていいよ」と許可しないわけです。

もちろん色とりどりのソフトコーラル群生も見事見事ぴかぴか(新しい)

1117toiokigyo4.jpg

1117toiokigyo5.jpg

開放時期が遅いのがチョット残念ですが、ぜひダイバーの皆さんに見ていただきたい光景です!

動画はこちら↓
posted by iwashi at 21:31| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

11/12(火) 土肥ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 気温:最高気温 15℃
● 水温:20〜21℃
● 風向:西 
● 透明度:6〜8m
● 潮流:中〜
● 海況:後半波あり

------------------------------
1.丸山沖
2.丸山沖


今日は
今週末に土肥101で開催される
http://www.the101.co.jp/event/2365-5/
「2/365ボートイベントの最終、第5弾 丸山沖」
の調査ダイビングにお呼ばれして101のガイドさんたちと潜ってまいりました。

この「丸山沖」
港から数分、とても近いのですが、潮通しの良い場所でソフトコーラルや魚が豊富。

水深8〜12mくらいのゴロタの棚とそこから落ちて下は砂地が広がります。
深くても18m程度、砂は白っぽいので明るい印象です。

今日は午後からは西風が吹き始め、夕方にはけっこうな波になっていましたが、今日の調査ダイビングは無事完了!

1112toi6.jpg

今日の水温は20℃台、それほど低水温ではないのですがフードはあったほうがいいかも。
エキジット後のボートコートなども会ったほうがより快適ですね。透明度は先日の雨とうねりの名残か白っぽさはあるものの不自由は感じない程度(^_-)


中心的なあたりにはソフトコーラルがとにかく豊富でカラフル!

1112toi2.jpg

人が入らない場所特有のイシダイの大群やとぎれることなく続くメジナの凄い群れ!

大きなクエも何匹も見られたりイサキの大群も降ってきました。

キンギョハナダイやマツバスズメダイの子も多く、トサカ類についている光景は実に癒されます。

1112toi3.jpg

浅い水深にはキビナゴ大群、岩の潮上にはいろんな魚の幼魚がグッチャリ。

1112toi1.jpg

潮の流れがあるときには後半のドリフトも気持ちいいかも(^^)

1112toi5.jpg

1112toi4.jpg
大きなウミウサギ貝がいました。


普段見ることのできない場所に潜るのはやっぱり楽しいです。
まさにダイバー冥利に尽きると言うものですね!
posted by iwashi at 20:15| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

10/11(金) 土肥ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 気温:最高気温 27℃
● 水温:24〜25℃
● 風向:南〜南西 
● 透明度:10〜15m
● 潮流:中〜
● 海況:のち少し波

------------------------------
1.丸 山
2.丸 山


今日は土肥のダイビングサービス「101」の調査ダイビングに参加して潜ってきました。

2013年になってからやっているイベント「ボートダイビング 2/365」
ご存知の通り、
普段潜れない場所に2日間だけ潜れちゃう、って手付かずの海が好き系ダイバーをそそる企画です(^^)

今回の場所「丸山」仮称は11月16(土)、17日(日)開催の時に予定している場所とのこと。

出港する八木沢港からすぐそば、ゴロタの棚で12〜15mくらい、そこから少し落ちると明るい砂地が広がっています。

131011toi5.jpg

案外潮通しも良いのかソフトコーラルも見事!
イサキやスズメダイが群れて今日は大きなクエやカメも目撃されています。

メジナの大群や、イシダイも群れていたり。
イシダイが群れるって人があまりはいっていない場所っぽいです。

水深も手ごろだし、明るい感じなので初級レベルでも潜れそうですね。

131011toi2.jpg

今日は調査だったので中盤からは潮流に乗ってドーンと流しちゃったのですが、下の地形がヒュンヒュン飛んでかなり爽快。
本番でも船長によってはありかな?、なしかな?(笑)

131011toi4.jpg

131011toi3.jpg

131011toi1.jpg

明るくてカラフルで賑やかな海、いい海でした!!
posted by iwashi at 17:22| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

9/21(土) 土肥ビーチ&ボート

● 天気:快晴
● 気温:最高気温 27℃
● 水温:24〜26℃
● 風向:南〜東 
● 透明度:5〜7m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎沈船ボート


今日は土肥で1ビーチ、1ボートをサカエがご案内でした。

詳しく聞いていないうちに夕食どきになってしまったので、ごめんなさい。

どこもそうだったらしいのですが、全体的に濁り気味、沈船ではネンブツダイ?の子の群れにイナダ(ワカシのサイズ?)が狙っていたり。だったそうです。

でもまだ台風のうねりもほとんど感じず、水温も下のほうでもガクンと下がらないので助かります。
posted by iwashi at 18:08| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

9/11(水) 土肥ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 気温:最高気温 28℃
● 水温:24〜25℃
● 風向:北東〜東 
● 透明度:12〜18m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.サク根
2.飛島沖


昨日からのOさん、Mさんのお2人、今日のご希望は土肥はダイナミックなポイントを持つ小下田地区でのダイビング(^^)
風は北東、小下田地区OKです!

130911toi3.jpg

まずはサク根、

潮の流れも無くブイが無いポイントながら問題なくエントリー、
透明度は良好、水温も高いあたりをキープ!

さっそくイサキやタカベの大群、
メジナやニザダイの大群も行進です。

北の先端では様々な魚群が入り混じって素晴らしい!

そういえば、うわさに聞いた成魚クラスの大きさのギンガメアジ、見ましたよ!
若いギンガメアジは秋には珍しいと言うほどではありませんが、成魚の大きさにはビックリ!
写真は撮れませんでしたが、しっかり見えましたよ。

130911toi4.jpg

130911toi5.jpg

今日は透明度良好でどうにも青い水と見事に群れるキンギョハナダイの光景に目を奪われて仕方ありませんでした(^^)
つい記念撮影も含め、カメラを向けちゃうのはそんな光景が多くなっていた今日、

130911toi7.jpg

本当に見事な景色でした!!

130911toi2.jpg
キンギョちゃんたち、数が多すぎてメンバーさんが隠れちゃったじゃないの〜(苦笑)

もう1回!

130911toi1.jpg


飛島沖のイサキも凄かったけど、スズメダイがやたら密集、

130911toi6.jpg

これまたダイバーが見えなくなっちゃいました…(笑)

秋の西伊豆、そして小下田、
素晴らしい魚影の濃さ、魚まみれになって大満足のメンバーさん、

素晴らしい海でした!!
posted by iwashi at 19:12| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

8/23(金) 土肥ビーチ

● 天気:晴れときどき曇り
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:22〜26℃
● 風向:南西 
● 透明度:4〜6m
● 潮流:中〜
● 海況:うねり多少
 
------------------------------
1.プール
2.通り崎ビーチ


今日は通常のガイドダイブご予約とかもあったのですが、結局なくなって土肥でのプール&ビーチのみとなりました。

昨日から予想以上に影響をうけている台風のうねり、お世辞にも良いコンディションとは言えないのでポイント選択など頭が痛いところです。

今日のプール&ビーチ
サカエがご案内で話を聞いた内容となりますが
本日のKさん、新しいBCの初使用、これまでのBC(数百本使用でさすがに穴が…)とタイプを変更したのでプールで他に気をつかうことなく新しい器材に慣れるにはよかったかも。

海も1ダイブ、
うねりはそれほど気にらず、さすが通り崎湾内ですね。
でも透明度はさすがに良好とは言えず。

でも、うねりのせいか、本日いっぱいいた講習ダイバーの影響かさだかではありませんが。

水温は18mくらいまでは暖かくそれより下はちょっとヒンヤリ。
沈船で名物アカオビハナダイなどを見てきたとのことでした。

130823toi2.jpg

水深もあり広いダイビングプールはダイビングに関する練習などにかなり成果があがります

130823toi1.jpg
大学生などの講習がたけなわ。どんどんダイバーが増えるといいですね!
posted by iwashi at 18:23| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

8/12(月) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:23〜29℃
● 風向:南西 
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好
  
------------------------------
1.小下田エリア
2.小下田エリア


今日は土肥のダイビングサービス101のダイビングイベント(次回は9月7,8に開催予定)の為のポイント調査のお手伝いでダイナミックな海を持つ小下田地区で午後から2本潜ってまいりました。

ボートダイビングのイベント詳細
http://www.the101.co.jp/event/2365-2/

小下田地区の中でもとりわけダイナミックな地形と魚影の濃さの「サク根」の近いあたりを調査

ポイントが決定されれば後日101のH.Pなどでお知らせせされるものと思います。

調査と言いながら、25mの落差の垂直な壁を持つ浅根や一気に魚影が炸裂する場所など、さすが小下田、見ごたえ十分でした!

時季的なこともあるのかもしれないけど場所によってはあっけにとられるくらい見事な賑やかさでした!(^^)!

それにしても浅場の水温の高いこと(^_^;)
青くてあたたかい潮がときおり入ってきます。

130812toi1.jpg

130812toi2.jpg

130812toi4.jpg

130812toi5.jpg

130812toi3.jpg

130812toi6.jpg

130812toi7.jpg

posted by iwashi at 18:00| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

8/10(土) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 31℃
● 水温:22〜27℃
● 風向:南西 
● 透明度:8〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好
  
------------------------------
1.サク根
2.鷹飛〜飛島沖


今日は各地で猛暑注意報が出ていましたが西伊豆だってけっこうな暑さ、水にでも飛び込まなきゃやってられないくらい。

本日、土肥の小下田地区のボートリクエストの方たちとビーチでのリフレッシュダイブご希望の方にわかれて潜ってきました。

土肥101では「2/365」と言うイベントを開催の週で「鷹飛」と言うポイントが潜れました。

まずは
いつでも海況的に潜れるわけではない「サク根」に潜りました。

少しだけ海面上に顔を出した岩と水中では巨大でダイナミックな根からなるサク根。
恋人岬直下でもありますが、潮の通りがバツグンに良いため魚影の濃さは伊豆でもトップクラス
今日も素晴らしい魚影を堪能できました!

2本目は限定2日間だけ開放の「鷹飛 たかとび」
先月の災害クラスの大雨で延期となりましたが今週開催、
ケーブやちょっとしたドロップオフなど地形を楽しむならかなりのポテンシャル

そこから少し足を延ばした飛島沖はさすがの魚影とスピード感(^^)

知名度は低いかもしれませんが土肥の小下田地区のサク根、飛島沖の2つのポイントは魚影の濃さ、地形のダイナミックさ、おまけのワクワク感とどう見ても伊豆でも屈指の楽しいポイントだと思っています。

今日もどちらのポイントも何度も視界を遮られる魚群たち、イサキやタカベ、スズメダイやホシエイ、テングダイなどずっとあふれるような魚群、まさに

ブラボー!!

としか言いようの無い海でしたよ!(^^)!


130810toi8.jpg

130810toi3.jpg
サク根にて

130810toi1.jpg
サク根にて

130810toi9.jpg
サク根にて

130810toi5.jpg
鷹飛にて

130810toi4.jpg
飛島沖にて

130810toi2.jpg
飛島沖にて

130810toi6.jpg
飛島沖にて

130810toi7.jpg
飛島沖にて


サカエが担当させていただいた「ビーチやプールでのんびりリフレッシュチーム」のYご夫妻やKさんも水温高くバツグンに明るい通り崎ビーチでいっぱい楽しんでこられた模様、良い海日和の1日でした!!
posted by iwashi at 19:58| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

8/9(金) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 31℃
● 水温:23〜27℃
● 風向:南西 
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好
  
------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


暑いですねぇ〜

暑さでボーっとして土肥101のプールの青さに吸い込まれそうになっちゃいます。

今日は珍しく体験ダイビング、
ウチではあまりない体験ダイビング、タイミングよくお申し込みいただいてお受けさせていただきました(^^)

お客様は兄妹さんのお2人。

ダイビングプールでたっぷり水と器材に慣れていただけるので101は本当にやりやすい!
そのあとの海も今はとっても明るくてきれいです。

浅場はにいると光も射してさらにキレイに感じます。

1プール、1ビーチの予定が、もう1ビーチ追加のリクエスト、とても楽しそうに潜られていました!!

またどうぞおいでくださいね!


そんな1日、海を楽しんでいる人いっぱいの西伊豆
海の季節、ど真ん中ですね!(^^)!

130809toi.jpg
土肥101近くにあるひまわり畑。夏っぽい光景ですね。

あ、昨日のログに動画も追加しました。
posted by iwashi at 18:20| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

8/3(土) 土肥ビーチ&ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:26〜27℃
● 風向:南 
● 透明度:10〜12m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好
  
------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.飛島沖


今日はリクエストで土肥1ビーチ、1ボート、
通り崎ビーチと小下田の飛島沖に潜ってきました。

担当のサカエによると、水面こそ濁りはあるものの潜ってしまえば良好な透明度。

水温も冷たい場所も無く快適、水面付近は28℃近く、夏ですねぇ!

飛島沖はさすがの魚影の濃さ、イサキやキンギョハナダイは超大群、ゲストにも喜んでいただけたのでは、とのこと。

魚影の濃さ本番の季節、伊豆の海の賑やかさ本領発揮(今年は春からずっと賑やかですが…)です!

toi0803korodai.jpg
 通り崎ビーチにて

toi0803nenbutsu.jpg
通り崎ビーチにて

posted by iwashi at 22:42| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

7/12(金) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 33℃
● 水温:19〜22℃
● 風向:南西 
● 透明度:5〜8m
● 潮流:弱〜
● 海況:浅場、うねりあります。
  
------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


今日も暑い暑い1日でした。

今日も朝は海上に真っ白な霧が。
フェリーも汽笛は聞こえどもなかなか姿が見えてきません。
白い霧の中から船体が見えたときにはすぐ近くまで来ていました(^_^;)

130712toi1.jpg

130712toi2.jpg

海は台風7号のうねりが届き、西伊豆でもいくつかのエリアでクローズとなったようです。
土肥の通り崎湾内は浅場こそ多少揺れていたものの普通に潜る分にはほとんど気にならない程度。
さすが、通り崎、つよいですね!

透明度は良くはないけどひどくもないという感じ。

水温はガクッと下がる場所はありませんでした。

沈船のサクラダイ、アカオビハナダイはあいかわらず、
レモン色のイロカエルアンコウは今日もばっちり、THEカエルアンコウも見られています。

そして、前回大きな水温差に阻まれたアオリイカの産卵、今日はたっぷり見ることができました!

午前中が20パイくらい、午後には30パイくらいのアオリイカがやってきて産卵床に産卵していましたぁexclamation×2

低くなってジリジリと接近してあとは手の届きそうな距離でずーっと産卵シーンを堪能することができましたぴかぴか(新しい)

130712toi3.jpg

130712toi4.jpg

130712toi5.jpg

posted by iwashi at 18:28| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

7/10(水) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 31℃
● 水温:19〜23℃
● 風向:南西 
● 透明度:6〜10m
● 潮流:弱〜
● 海況:ちょっぴりザワザワ
  
------------------------------
1.小下田 タカトビ
2.小下田 タカトビ


今日は土肥のダイビングサービス「THE101」のポイント調査に参加してきました。

4月から始まった「2/365」
普段潜れない場所に1年のうち2日間だけ潜ってみませんか?
というイベントですね。
http://www.the101.co.jp/2365-3-1/

7月の部は27日(土)、28日(日)の2日間。

場所は土肥の中でもダイナミックな地形と見事な魚群が見られる小下田地区(恋人岬のあるエリア)のとある場所。

場所についてもう少し書くと、通常も開放されている「飛島沖」と夏季開放のポイント「鷹ノ巣」の中間あたり。

名前も両方の名前から「タカトビ」となるわけですね(笑)

だいたいが、普段潜れない場所に潜りましょう、
さらに言うと「まずは調査してみましょう」
なんて言われると尻尾をブリブリ振って押しかけ参加してしまいます。
なにしろ普段潜れない場所に潜ることはダイバー冥利に尽きると言うもの、まさに大好物です(^_^;)

海は最近あった大きな水温差はなく混ざった感じ。
今日はやや濁り気味でしたが、不自由を感じるほどでもないかな。
水温は深くてもほぼ20℃前後(浅いエリアは22℃〜)でした。

タカトビの水中の雰囲気はと言いますと、
水底は推定30m以深の砂地からトップは7mの巨大な根まであるとってもダイナミックな地形が見事。
のぞける穴やトンネルもいくつもありそう。
そしてなんと言ってもソフトコーラルの群生の見事さは特筆モノです!

130710toi3.jpg

砂地とゴロタ斜面の境目を行くので比較的泳ぎやすいかも。

名ポイント「飛島沖」が近いので魚群もかなりまわってきます。

130710toi1.jpg

130710toi2.jpg

ブイ(仮設置?)のあるあたりの高い根にはウットリするようなキンギョハナダイの大群が流れに向かって舞っていました(^^)
130710toi4.jpg


飛島沖にも近く1ダイブの中で2度美味しいってのも可能かも(笑)

130710toi6.jpg
飛島沖にて


それにしても暑い日でしたね。

土肥のプールもこの数日ですっかりヌルくなった模様。
海から戻って体を冷やすためにしばらく浸かっちゃいました!

130710toi5.jpg

7月の部、待ちに待った小下田地区での開催、うーん楽しそうです!!
皆様、リクエストをどうぞ!!
posted by iwashi at 18:14| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

7/7(日) 土肥ビーチ

● 天気:曇り時々晴れ
● 気温:最高気温 25℃
● 水温:18〜23℃
● 風向:南西 
● 透明度:6〜12m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好
  
------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


七夕ですね。
関東などで梅雨明けとか。
ここ東海はまだかな?というか今日も梅雨っぽい空模様、のちちょっと暑い晴れ間でした。

昨日に引き続きM田さんご夫妻。

130707toi1.jpg
今日の海はどんなでしょうね!?

最近好調らしいアオリイカの産卵シーンを狙って土肥のビーチです(^^)

まずは朝イチの1本目、
乱舞するハナハゼとか見て「きれい!」
130707toi3.jpg

最初に寄った産卵床にはイカは見えず。

沈船へ行って、名物アカオビハナダイを見物です。

130707toi2.jpg

そこに近い産卵床へ行くとペアのアオリイカが産卵していました!

昨日は午後に数十パイのイカたちの産卵シーンが見られたとのことでインターバルをゆっくり過ごして2本目は
午後にスタートです。

さて、
潜ってみるキレイ(でも水温が低め)の水が水深8m付近まで上がっています。

そしてその水の層には魚もそしてアオリイカもいない…

オーマイガッ

見上げるとアオリイカがいっぱい水温の高い(濁り気味の)場所を泳いでいます。
産卵床に下りてきたいけど冷たくて嫌がっているようです。

ふーん、そういうものなんですね。
ばっちり会うにもタイミングでしょうね。
今日はアオリイカの群れに関しては見事フラレてしまいました(^_^;)

130707toi5.jpg
きれいだけど主人公がいないアオリイカの産卵床…

それでも、水がきれいになって陽が差したときには一気に明るくなる水中はとっても開放感を感じました。

日々(いや刻々と)変化する海はそう決まったように行かないものですね。

群れじゃないけどイカの産卵シーンはじっくり見られたし他の生物たちもゆっくりいろいろ見てきました。

130707toi4.jpg
ラブリー! 小さくてレモン色のイロカエルアンコウ 
posted by iwashi at 19:13| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

6/23(日) 土肥ボート

● 天気:晴れ時々曇り
● 気温:最高気温 26℃
● 水温:19〜23℃
● 風向:南東〜南西 
● 透明度:7〜15m
● 潮流:中強
● 海況:良好 ときにうねりあり
 
------------------------------
1.清 藤
2.飛島沖


昨日はクローズとなってしまった、イベントのポイント「清藤」
今日はオープンです(^^)

海はサカエとイタミがご案内です。

今日は2ダイブとも潮流がそこそこあってうねりと重なると鯉のぼりのようになる場面も。
うねりはもうなくなってもいいんですけどね。

水中は浅い暖かくてやや濁った層と下のほうのきれいでちょっと冷たい層があります。
魚は暖かいエリアにかたまっています。

130623toikayama2.jpg
清藤にて  Photo by N. Kayama

ゴロタの落ち込み付近にはネンブツダイがグッチャリ、遠くから見ると雲のようです。

130623toiitami2.jpg
itami

点在する砂地にはアカエイ、ヤッコエイなどをよく見かけます。
130623toikayama3.jpg
清藤にて  Photo by N. Kayama

下見のときにたびたび目撃したカメには残念ながら会えませんでしたが、ワラサはちょっとした編隊で見ることができました。

130623toiitami1.jpg
itami


2本目は小下田地区の飛島沖。
土肥の誇るダイナミック&見事な魚影のポイント。

今日もかなりいい感じだったようです。

潜らなかった自分は後で見せてもらったビデオ映像で確認しただけですが、
さすが、飛島沖!って魚影の濃さでした。

130623toikayama1.jpg
ガンガン降ってくるイサキの大群   Photo by N. Kayama

根頭付近のキンギョハナダイの大群は「ホントにもう」ってくらい凄いです!

130623toiitami3.jpg

最近増えているGoPro の小型ビデオカメラが今日は2台(お2人)、海の中の光景もいっぱい見せていただきました。
心ゆくまでタップリ群れや地形を堪能している皆さんの姿もたくさん映っていましたよ(^^)

うーん、潜りたかったなぁ(^_^;)


130623toikayama4.jpg
Photo by N. Kayama
皆さん、ダイビングの後は土肥101のプールでカメラテストやスキルの練習なんかして遊んでいました。

初夏の水遊び満喫ですね!!

posted by iwashi at 21:03| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

6/22(土) 土肥ボート

● 天気:晴れ時々曇り
● 気温:最高気温 26℃
● 水温:20〜23℃
● 風向:南西 
● 透明度:8〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好 うねり少し
 
------------------------------
1.飛島沖
2.八木沢離れ島


台風4号で心配されたこの週末。
土肥のボートダイビングイベントも大事をとって昨日までの時点でクローズ。
今回の2日間限定ポイントの「清藤」明日と来週も潜れるようです。

今日のお2人のお客様は、初イワシ、土肥の小下田ボートのリクエスト、
サカエがご案内してきました。

外海はさすがにうねりが残っていて根頭付近はそれなりに揺られるコンディションだったようですが
さすがに魚影の濃さはバッチリだったようです。
透明度も続いた雨の影響も少なく良好、ありがたいことです!

130622toi2.jpg

130622toi1.jpg


小下田ボート、楽しい季節になってきましたね!!
posted by iwashi at 18:41| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

5/28(火) 土肥ビーチ

● 天気:曇り
● 気温:最高気温 22℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:南東(静穏)
● 透明度:10〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好 ベタ凪

------------------------------
1.通り崎湾内
2.通り崎湾内


はやくも梅雨入りした東海地方ですが、今日これまでのところは雨は降りませんでした。

海は今日も鏡のような凪、透明度も良好でグッドコンディションです。

今日のお客様はイワシDを初のご利用のOさん。

「なんでまたウチを選んでいただいたんですか?」
いつも聞いちゃうんです。

「イワシって名前も面白かったし」とのこと。
これまた少数派な方ですね(笑)
ありがとうございます!

さて本日のご希望はのんびりダイビング。
今日の通り崎湾内のコンディションはご希望に合わせやすいですね。

あまりパタパタ泳ぎ回らず、ゆっくり巡ってきました。

中層にはカタクチイワシ?の子が大量に群れ、沈船にはいつものようにキンギョハナダイ、サクラダイ、アカオビハナダイが乱舞。

そして、イロカエルアンコウが。レモン色、しかもチビッコ!
写真はありませんが、かなり「萌え〜」な子でしたよ。
しばらくいて欲しいものです(^^)

浅場のマメタワラ林(中にはアオリイカの卵も)はそのあたりの白い砂地と合わさってとてもいい感じでした。

130528toi1.jpg

130528toi2.jpg

130528toi3.jpg

130528toi4.jpg
posted by iwashi at 14:45| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

5/24(金) 土肥調査ダイブ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 25℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:東のち南西
● 透明度:10〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.清 藤
2.清 藤


火曜日に続いて土肥101の「2/365 ボートイベント」 6月の部で開放予定の”清藤”で潜ってきました。

調査や仮ブイの調整をするとのことで101のガイドのオネエサマたちと土肥のダイビングショップhawa's worksのFくん、自分といった土肥在住のガイドにも声をかかってのダイビングでした。

普段潜れない場所とか人が潜っていない場所なんて言われるとウズウズしちゃってお声がかかると嬉々として出かけちゃいます!

さて今日は
天気は快晴、気温も高く海はベタ凪の最高の海日和でした。

130524toi1.jpg

透明度もスコーンとは言いませんが、良好でしたよ(^^)

130524toi3.jpg
水面付近からも16mの水底もよく見えていました。

砂地とゴロタの棚上はシラスやマアジの子が群れていて賑やか。
落ち込み付近ではネンブツダイがぐっちゃり!

130524toi2.jpg

そしてこんな遭遇も(^_-)

130524toi5.jpg
アオウミガメがすぐ近くを泳いで行きました。
またもカメラの準備をしておらずアワアワ慌てて、やっと後姿を撮れたくらいで…

130524toi4.jpg
クマノミもあちこちでけっこうたくさん見られます。

130524toi7.jpg

落ち込み付近では魚も多くソフトコーラルも豊富。
地形も穏やかでゆったり楽しめますよ。

今日はそのほか(自分は見ていませんでしたが)イナダの大群も目撃されたようです。

2ダイブ目、またもやカメが!

130524toi6.jpg
さっきと違うカメでした。
西伊豆で潜っていて1日で2回会ったのは初めてです。
西伊豆でカメにあったこと自体これまで5回程度なのに…

地元の漁師さんからはこのあたりにカメが多いとは聞きますが、先日もダイビング中に見られたようだし本当のようです。
神子元や南伊豆以外でカメがダイビング中に見られることはそう多くないんですけどね。

前回も今回も予想外の遭遇がありました。
妙なエリアです。。

調査だの作業だのと言いながら今日も結局楽しんでしまった「清藤」でした。
posted by iwashi at 16:00| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

5/21(火) 土肥調査ダイブ

● 天気:曇りのち晴れ
● 気温:最高気温 22℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:東
● 透明度:10〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.清 藤
2.清 藤


今年から土肥のダイビングサービス「101」がイベントとして始めた
「2/365 ボートイベント」

つまり普段潜れない場所を1年365日のうち2日だけ潜っちゃおう、という内容です。

なにしろ土肥は海域が広いのでいろんな様々なロケーションがあるんです。

4月の部は「赤灯台」
いっぱいの魚たちとマンボウまであらわれてくれました!

次回は6月開催(6/22、23)とか。
そのための調査ダイブ、「101」の総支配人H氏&支配人Kさんから声がかかって自分も調査に参加させてもらいました(^^)

場所は「清藤」 ”せいとう”と読みます。
あれ?ここで公表しちゃってよかった??

15〜23mのゴロタや砂地の棚から沖に行くと落ち込みがあります。

漁師さんによればカメなどもよく見るとか。
(前回の調査でも目撃されました)

地形は複雑ではなく開放感いっぱい、明るく広々とした印象です。

でも生物は多かったですよ!

落ち込み付近には雲のように群がるネンブツダイの大群
130521toi4.jpg

130521toi8.jpg

下をさくっと見ただけでもいろいろいました。

130521toi5.jpg
オオモンカエルアンコウ

130521toi1.jpg
砂地を移動中だったサガミリュウグウウミウシ

130521toi3.jpg
写真じゃわかりぬくいけど、手のひらサイズのトビエイ。 
すっごい可愛かったですよ(^^)



そして、

またも来ちゃいました(^_^;)

ワラサー!!

130521toi9.jpg

今年はワラサとやたら縁があるようで、もう何回目の遭遇でしょうか?(笑)

130521toi6.jpg

今日も素晴らしいスピード感とたっぷりの迫力。
私たちの周りを猛スピードでぐるぐる泳ぎまわり、去ったと思ったらまたやってきたり。
今日もテンション U〜P!

130521toi10.jpg

130521toi7.jpg

なんだか
最近はログにワラサがよく登場しますが、とくに狙っているわけじゃないんですけどね(笑)
なんなのでしょう!?


この「清藤」って場所、やさしい地形ながら意外性たっぷり。
今日の調査ひとまわり(2ダイブだからふたまわり)だけでこれだけ見られるのだからかなり実力ありますねぇ!
posted by iwashi at 19:06| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

5/11(土) 土肥ビーチ

● 天気:雨
● 気温:最高気温 20℃
● 水温:17〜19℃
● 風向:南西
● 透明度:5〜10m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


今日は終日雨の1日、時につよく降ることも(-_-;)
ま、ダイビングスーツを着てしまえばあまり気にもならないですけどね(笑)

心配された南西からの風は予報よりずっと吹きだすのが遅く、2ダイブともベタ凪の好コンディションで潜ることができました。

雨の影響で水面から50cmくらいまでは白くなっていますが、思いのほかきれいな海中でした。
ただ、水深20mくらいからは浮遊物も多くなり透明度はあまりよくありませんでした。

130511t5oi1.jpg
浅場はマメダワラの林。 明るいし気持ちのいいエリアです!

泥地でハゼを見たり(ウチとしては珍しい?)、イッテンアカタチ、沈船のハナダイ、
突然やってくるイワシやイサキの子の群れ、アオリイカも産卵場所を探しているかのようにうろうろ。

砂地、岩場、ガレ場など様々な環境を持つ「通り崎湾内」ゆっくり見て回っても飽きないですね(^^)

130511t5oi3.jpg

130511t5oi4.jpg
パッと見は地味〜ですが、実はとってもキレイなクサハゼ。尾っぽまで撮りたかったけど…

130511t5oi5.jpg
土肥といえば、アカオビハナダイ! 水深19mで通年普通に見られますし。


たっぷり潜って雨でもなんだか楽しかった通り崎ビーチでした!
posted by iwashi at 18:08| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

4/30(火) 土肥ビーチ

● 天気:曇りのち雨
● 気温:最高気温 20℃
● 水温:18〜19℃
● 風向:南西
● 透明度:6〜10m
● 潮流:弱
● 海況:良好 しだいにうねり

------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


ゴールデンウィークの中休み(って言い方はヘンですが)の平日ですね。

それに合わせたかのような下り坂の天気。
朝は降っていなかった雨も10時頃になって一気に降りだしました。
雨、風、そしてカミナリ(^_^;)
1本潜った後だったので雨に濡れてもたいして気にならなかったですけどね(苦笑)

130430toi1.jpg

西伊豆の海に波を立たせる南西の風がこれだけ吹いてもヘッチャラな通り崎ビーチ、さすがです!


さて海は、白っぽくなっていましたが、水深20mくらいからきれいになりました。

中層には群れの魚が増えてきました。
イワシの仲間やカマスたち。

130430toi2.jpg

水深10mにある「10m岩(まんまな名前!?)」には大きなアオリイカが集結。
行ってみるとマメダワラ林の中に卵が産み付けられていました。

130430toi5.jpg
はやくもそんな季節?
チョット早い気がするけど、今年もあのシーン(迫力満点のアオリイカの産卵)が楽しみになってきます。

130430toi3.jpg
ビーチエリアの最深部にいるビシャモンエビ


130430toi6.jpg
沈船に群れるアカオビハナダイ。きれい!

130430toi7.jpg
アカオビハナダイのメス(真ん中の子)


130430toi8.jpg
クマノミも越冬しましたね。

天気には恵まれなかったけど、季節は夏に向かって確実に進んでいることを実感できる楽しい水中でした(^^)
posted by iwashi at 16:42| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

4/20(土) 土肥ボート

● 天気:曇り
● 気温:最高気温 14℃
● 水温:16〜17℃
● 風向:北東
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.赤灯台沖
2.赤灯台沖


今日は土肥で普段潜れない場所に潜れる日です。
その月に2つ間だけ、そして毎月潜れる場所が変わるので
365日のうち2日間だけ 「2/365」 と銘打って(^^)

今回4月は「赤灯台沖」

土肥漁港の防波堤の先端の赤い灯台の外側です。

漁港のすぐ近くとは言え見事な魚影の濃さです!

130420toi5.jpg


そして
キターッ!!

2本目にはこんなサプライズもヽ(^o^)丿
130420toi2.jpg

いきなりマンボウが出現!

水深10m付近をゆっくり泳いでいました。

予想外だったし初マンボウのおふたりだったこともありみんなで大喜びでした!

でも、実は出発前に101の総支配人H氏と
「マンボウとかでちゃったりしてね(笑)」
なんて話していました。

もちろん軽口に過ぎなかったのですが(^_^;)


この2日間くらいで急速に回復した透明度と、
吹き続いた西風が今日から東寄りになるなど幸運にも恵まれた今日のイベント

魚群のベストシーズンとはいえなくても
タカベ、マアジの子、ネンブツダイ、スズメダイなど素晴らしい魚影
これだけの賑やかさは見事見事

130420toi3.jpg

他の場所では珍しいはずのアカオビハナダイが
ここでも何匹ものオスが婚姻色で舞っていたり

130420toi1.jpg

肌寒く、厚い雲に覆われた1日でしたが今日も笑顔いっぱいの1日となりました!

130420toi4.jpg

posted by iwashi at 20:17| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

3/23(土) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 18℃
● 水温:16〜17℃
● 風向:東
● 透明度:7〜10m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


すっかり暖かい日が増えた3月後半。
今日も天気は良く、気温も快適に上昇。
桜もあちこちで賑やかに咲いていて観光の人もグッと多くなりましたね(^^)

今日は土肥ビーチでダイビング。
浮遊物は多少あるものの透明度は良好、水温も上々!
春先にこの条件はうれしいですね。

130323toi1.jpg
気持ちの良い透明度でした!

通り崎ビーチと言えば、沈船のアカオビハナダイのコロニーは見所。
今日も何匹かのオスたちとメスいっぱい。
キンギョハナダイやサクラダイも同じ場所で見られます。

でも今日はカシワハナダイが存在感を出していました!
130323toi2.jpg
沈船にいたカシワハナダイ。きれいな魚ですが、とりわけ縁のブルーがきれ〜い!

ゴロタのネンブツダイ群れや岩に付いているウミウシたち。
砂地からゴロタから沈船までひとつのポイントでいろいろな顔を見られる通り崎ビーチは楽しいです(^^)

130323toi3.jpg
サクラミノウミウシ

130323toi4.jpg 
「今日は気持ちいいぜぃ」とウツボさん ?
posted by iwashi at 18:43| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

3/5(火) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 12℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:北西
● 透明度:15〜m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.土肥漁港 赤灯台
2.土肥漁港 赤灯台


土肥101が昨年終盤からやっている土肥の既存ポイント以外の場所の調査ダイビングにまた呼んでいただいて潜ってきました。

潜ったのはイワシハウスからすぐ近くの漁港堤防の外側。
通常はボートで潜りますが、今日は漁港の中からエントリーしてエッチラオッチラ泳いでアクセス(笑)

130305toi8.jpg
あいからずたくましい101のオネエサマ方。
漁港の船着場からドボーンと飛び込み、着々と泳いで調査ダイブ。ハシゴと言えないような道具でよじ登ってのエキジット(^_^;) 実に頼りになります!


今回は調査と言うことでボートは使わずかろうじてエキジットできそうな港の中からのスタートということでそれなりに距離がありましたが(ウチの近所とは言え)漁港の中を潜って見る機会なんてないので楽しかったです!

130305toi7.jpg
漁港の入り口の水中。水はキレイ、砂は白く、かな〜りいい感じでした!

130305toi3.jpg
海から見た土肥漁港の赤灯台

漁港近くと言っても、なぜかここは魚が多い!
魚影が濃くない季節にもかかわらずタカベやクロホシイシモチ、メジナ、スズメダイなどの群れで凄い賑やかさヽ(^o^)丿

130305toi1.jpg

130305toi2.jpg

130305toi4.jpg

130305toi6.jpg

130305toi5.jpg

今日の赤灯台、2013年のイベントとして2日間のみ(いつかはまだ未定だそう)潜れることになるでしょう。

近いと言っても侮れない魚影の濃さ!
ご期待くださいexclamation×2
posted by iwashi at 16:40| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

1/13(日) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 13℃
● 水温:14〜15℃
● 風向:西〜東
● 透明度: 15〜20m
● 潮流:弱
● 海況:良好(ベタ凪!)

------------------------------
1.八木沢沖漁礁
2.八木沢沖漁礁


抜けるような青空の下、冬季限定ポイント「八木沢沖漁礁」に潜ってきましたヽ(^o^)丿

透明度良好、水温はまたちょっと上がって15℃周辺、そして海がベタ凪のうれしいコンディション。

潜降してまず目に入ったのがイシダイの群れ。
130113toi4.jpg
ダイバーがよく入るようになるとあまり見かけない光景です。

中層にはイサキの子がこれでもかってくらい群れています。

130113toi1.jpg

透明度は上がっても魚群は減る傾向のあるこの季節、
ここではそんな法則は当てはまらないようです!

130113toi5.jpg

そして、オキギョと言えば「ソフトコーラル群生」

130113toi2.jpg

色の洪水ですね(^^)

130113toi6.jpg


130113toi7.jpg
なぜか大きなヒラメもよく見ます。

八木沢沖漁礁、
寒いこの時期ながら魚も色も洪水状態の素晴らしい光景。
今年もとにもかくにもメンバーの方たちをご案内できて良かったです。

130113toi3.jpg
posted by iwashi at 18:17| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

1/12(土) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 13℃
● 水温:14〜℃
● 風向:西
● 透明度: 15〜m
● 潮流:弱
● 海況:良好(沖は次第に波)

------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


1月の3連休、と言っても世間的に海の季節じゃないので静かなものですが(^_^;)

冬らしい青空で富士山も南アルプスもよく見えました。

朝のうちは波もなかったのですが、次第に西風が吹いてくる予報だったので大事をとって土肥の通り崎湾内ビーチを選択しました。

エントリーすると青くてきれい!

水面近くにはイワシ?の大群、釣堀側にはクロダイの群れ。
いきなり魚がいっぱい!
130112toi4.jpg
クロダイ軍団。

水温はこの先日の13℃台前半から14℃台後半に上がっていました(^^)
この1℃ちょいがずいぶん楽に感じるから不思議です。

でも途中でムレハタタテダイの子が息絶えている姿を見て、厳しさを見た思いです。

砂地にはダイナンウミヘビやセミホウボウのチビ、砂地のケーソンではクマドリみたいなイロ?カエルアンコウがいました。
130112toi1.jpg
チビッコで可愛いです!

通り崎湾内の名物のひとつは沈船のアカオビハナダイ!
130112toi3.jpg

130112toi2.jpg

そうは見られないアカオビハナダイ、ここではずっとオスは3〜4匹、メスはいっぱいデス(^_^)/~
キンギョハナダイやサクラダイ♀、カシワハナダイもいてハナダイが楽しいエリアですよ(^^)


130112toi6.jpg

浅場にはアイゴやクロサギがちょっとビックリするくらいの大群で群れています。
130112toi5.jpg
クロサギの大群。

真冬ではありますが、装備さえちゃんとしていれば(101ではドライスーツレンタルも豊富)水もキレイ、魚もいっぱい、かなり楽しい海ですね。

posted by iwashi at 18:04| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。