2012年11月23日

11/23(金) 安良里ボート

● 天気:雨のち曇り
● 気温:最高気温 15℃
● 水温:18〜20℃
● 風向:北東
● 透明度: 12〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好、ベタ凪

------------------------------
1.沖ノ根
2.沖ノ根


今日は祝日、3連休の初日となりますね。
と言っても、ウチもダイビングポイントもまったくもってのんびりムード。
結局海の中も2ダイブとも自分たちだけしかいない状態(^_^;)

朝から雨降り。
この時期の雨なので寒いし…

寒い季節の雨降りの日のダイビングには安良里ボートはとってもありがたい場所。
船に乗る直前まで雨に当たらないし、スーツのまま入れるお湯も船着場の徒歩数歩のところにあるのがうれしいです!

121123arari5.jpg

雨の中1本目の出港。テンションあがりにくいかも…

でも風は北東、昨日までとは違って海は良い凪!

121123arari4.jpg

潜降すると
透明度、いいじゃない!

テンションV字回復です(^^)

中層にはイサキの子やキビナゴの群れ、あたりにワラサ数匹ウロウロ。
根頭付近にはキンメモドキの群れも。

121123arari2.jpg
最盛期より数は減りましたがキンメモドキの群れがいました。

121123arari6.jpg
イサキの子の群れ

121123arari1.jpg
いつも根頭にいる大きなコロダイ

121123arari3.jpg
ビーチでヒットしているクマドリカエルアンコウ、沖ノ根にもいました(^^)

外が雨で寒いせいか、海に入ったとたん温かく感じてしまいます。
良好な透明度でのんびり潜れて
ちょっぴり予想外にも「気持ちいい海だったね」
今日の安良里ボートでした。


posted by iwashi at 15:02| 静岡 ☀| 安良里 '12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

10/27(土) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 22℃
● 水温:21〜22℃
● 風向:北東
● 透明度: 7〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.御黄金
2.沖ノ根


気持ちよく晴れた1日でした。
北東からの風は強めに吹いていましたが、この風向きのおかげげ安良里はベタ凪、絶好のコンディションでした(^^)

透明度は10m前後、白っぽくはありますが何の不自由もない見え方。
水温も22℃前後で薄着さえしなければ水中は大丈夫、ベストなどを下に着た今日のメンバーさんたち寒さは特に感じなかったとのこと。

さらに安良里は陸上ではお湯に入れるのでヌクヌクです!
伊豆のダイビングポイントはこういうサービスがあるところが増え、ありがたいかぎりです(^-^)

さて、ダイビングは
まずは御黄金(みこがね)から
ちょっと久しぶりかも。

御黄金の本体の根に行く途中でクダゴンベ。
121027arari1.jpg
なかなか大きい個体、堂々としていました(^^)


御黄金の根の本体ではメジナの群れや、名物マダイの群れ。
潮に向かって並んでいる姿は壮観です。
121027arari3.jpg


根の浅場にはキンギョハナダイやクマノミ、ミツボシクロスズメ、今年多いクロユリハゼの群れも目立ちます。
121027arari2.jpg


2本目は沖ノ根。

ここもゆっくり巡ってメンバーの皆さん思い思いに地形や魚を探しています。

西根のキンギョハナダイは固まると本当にキレイ!

沖ノ根の裂け目にいると思ったキンメモドキはなぜか潮の流れが速い根頭に集結しています。
その中に大きなコロダイやメジナの群れ、イサキの子の群れなんかも混じってとっても賑やか!

明るいし賑やかだしでしばらくみんなでそこで見とれていました。

121027arari6.jpg
賑やかな沖ノ根の浅場


121027arari5.jpg
根頭に群れるキンメモドキ大群とその中には大きなコロダイ


121027arari4.jpg
真っ赤で見やすい大きさのイロカエルアンコウ


人も少なく海も陸もとってものんびり楽しめた安良里でした!




posted by iwashi at 18:00| 静岡 ☀| 安良里 '12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

6/14(木) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 25℃
● 水温:19〜21℃
● 風向:北東
● 透明度:10〜15m 
● 潮流:1〜3
● 海況:良好

------------------------------
1.沖ノ根
2.三ッ根〜沖ノ根


梅雨の中、とっても気持ちよく晴れました。
北東の風で西伊豆は良い凪。

そして、うれしいことに駿河湾の途中まで

青くて暖かい潮が入ってきたようです!!

南伊豆あたりは水温23〜24℃!
西伊豆でも雲見や田子でも22℃以上、透明度も20mくらい見えて青さバッチリだったようです。

黒潮さん、その調子で〜!!!

安良里でもそこまで真っ青ではありませんが数日前より青さを十分感じたし15mは見えましたよ(^-^)

生物も気持ちの良い海中をキンギョハナダイの乱舞やスズメダイの群れ、マダイも大きな顔で存在感タップリ。

120614arari1.jpg

120614arari2.jpg

深場のクダゴンベも健在です。
あいかわらす探していなくても見つかるウミウシ。よほどたくさんいるのでしょうね(^_^;)

ムラサキウミコチョウ、キイボキヌハダウミウシ、シモフリカメサンウミウシ、コイボウミウシ、ユビノウハナガサウミウシ、アワシマオトメウミウシなどなど。

120614arari3.jpg ちょっと模様が足りないようですが シモフリかめさんウミウシ? 


120614arari4.jpg 図鑑では稀に見られるって書いてあるけどハナイロウミウシ?


2本目は安良里名物のトビエイを探索に隣のポイントの三ッ根から沖ノ根に向けて多少深いエリアも泳いで見ましたが見事玉砕…(-_-;)

少しずつは見られているようなので今日はたまたま留守だったのでしょう、うーん。

最盛期の6月ですよ、トビエイさん大群でいらっしゃ〜い!?


トビエイに振られた腹いせってことか今日潜った3人でラスト5分は「かめはめ波」の練習会(笑)
まだまだ上手にできないのでコソ練かな(^_^)/~

posted by iwashi at 20:58| 静岡 ☀| 安良里 '12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

5/27(日) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 25℃
● 水温:18〜20℃
● 風向:南東
● 透明度:7〜12m 
● 潮流:1〜4
● 海況:良好

------------------------------
1.三根〜沖ノ根
2.沖ノ根


安良里のボートダイビングで春から初夏と言えば「トビエイ」が名物!

今シーズンはいまひとつ調子が上がらない感じ。
そんなわけで、トビエイ探索を使命としたダイビングとなりましたヽ(^o^)丿

透明度は白っぽくて(2本目の下のほうはキレイな水が来ていましたが)水温は19℃前後。
なにしろ陸上があったかいのでウェットスーツで元気に潜る人がずいぶん増えましたね。

さて、1本目はトビエイ狙いで珍しく三根からスタート。
沖ノ根に向かって泳いでいると途中でトビエイがあっちにもこっちにも!
確認したのは6枚ですが、もっといそうです(^-^)

120527arari7.jpg 

いつもの沖ノ根でバンバン見られる日もいよいよ近いかも!


2本目は安良里ボートダイブのメインポイントの沖ノ根。

まずは春から居ついているクダゴンベを見に。

120527arari2.jpg 伊豆ではいつでも見られるわけじゃないクダゴンベ。


120527arari3.jpg 小さすぎず、愛想も悪くない可愛い子です(笑)

クダゴンベが住むのは水深30mとちょっと深いのでその後は岩の上のあたりでいろいろ見て回ります。

120527arari1.jpg キイボキヌハダウミウシ。きれいだけどウミウシを食べちゃうヤツだしなぁ

120527arari4.jpg テントウウミウシ。これは文句なしに可愛い(^O^)♪


西の根のキンギョハナダイ、沖ノ根本体のスズメダイなど群れも着々と増えてきています。
でも今年、今の時点ではなんといっても沖ノ根のトップ付近に群れまくるメジナですね!

120527arari6.jpg 凄い数のメジナ!

120527arari5.jpg

海はベタ凪、水中はあれやこれやと見所いろいろ。
楽しい安良里ボートダイビングでした!
posted by iwashi at 17:07| 静岡 ☀| 安良里 '12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。