2017年08月27日

8/27(日) 土肥ボート

● 天気:晴れときどき曇り
● 最高気温 29℃
● 水温:19〜25℃
● 風向:北東
● 透明度:5〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

--------------------
1.サク根
2.飛島沖


予定では今日は「銭洲遠征」の日、
ところが北東の風がけっこう吹いてしまう予報。
前日の夕方まで船長も予報とにらめっこで催行に向けて粘ってくれましたが、やはり風が強く波が高い模様で断念しました。

ツキナミな言い方ながら、安全第一
荒れたコンディションでのダイビングはとくにエキジット時など危険度がグーンとアップするわけで中止は当然の判断ですね。

参加予定の皆様も「それは仕方ないよね」と。
だから秘境なんですよね。

かわりに参加予定だった方たちのうち何人の皆さんを土肥のボートダイビングにご案内してきました。

船は銭洲に船を出してくれる予定だったとび島丸の健司船長が出してくれて快適そのもの!!


土肥の2大ポイントのサク根と飛島沖にドリフトスタイルでドーンと潜ってきました(^^)

魚群はあいかわらずの群〜れ群れ!
イサキで前が見えないくらいの群れっぷり。

170827toi01.jpg

170827toi02.jpg

170827toi05.jpg

トビエイやモロコ、大きなマダイ、サクラダイ群れといろいろ登場。
地面を覆い尽くすようなソフトコーラル群もやっぱり見事。
2ダイブ終わってお風呂も入ったあとに参加のYっちゃんがTG5を見せて「これなんて魚ですか〜?」

えっと、あれ?シロオビハナダイ♀ じゃないですか!
水深30mも行っていない場所にシロオビハナダイがでいたとは。Yっちゃん、スゴッ!!

yochan02.jpg
Photo : J .Yoshimura

yochan01.jpg
Photo : J .Yoshimura

\(^o^)/


ただ…
今日は透明度と水温はけっしていいかんじではなかったのが残念…
先週くらいまでは水温、透明度ともバッチリだったのに。。
雄大な景観と魚群いっぱいスピード感溢れる土肥小下田地区の海を良い条件で見ていただきたかったなぁ(>_<)

170827toi04.jpg

週末が終わってまたすぐに回復したりするんだろうな。。。


posted by iwashi at 21:47| 静岡 ☀| 土肥'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。