2015年12月08日

12/7(月) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 15℃
● 水温:18〜19℃
● 風向:北東
● 透明度: 8〜15m
● 潮流:中〜
● 海況:良好

------------------------------
1.八木沢沖漁礁
2.八木沢沖漁礁


12月に入り吹きまくった冬の季節風、北西から強く吹き付け「大西」と呼ばれます。

その西風も昨日からおさまり、海も穏やかになりました。
でも、あんなにきれいだった透明度もさすがにちょっと落ちています。
水自体はきれいなのでかき混ぜられて白っぽくなった海中もまたきれいになってゆくでしょう!

さて、今日潜ったのは「八木沢沖漁礁」

土肥のポイントの中でも冬の一時期しか開放されないポイントです。

今日はTHE101スタッフの皆さんが12月12日、そして19日からの開放に向けてブイ設置作業で潜り、自分は海中の写真を撮るべく呼んでいただきました。

151207toi01.jpg

が…

飛び込んですぐに見つけたデジカメハウジングの中でゆらゆら揺れる水面(>_<)

デジカメちゃん、思い切り水没していましたぁ(;_:)

写真を撮るべく潜らせてもらっているのになんてこったい…
ダイビング中心のなかに響く「おれはなんて役立たずなんだ〜」

せめて、
ビデオ(GoProモドキ)でかろうじて撮った動画でもどうぞ。



気を取り直して見る1年ぶりの八木沢沖漁礁は
やっぱり素晴らしすぎる光景です!

漁礁ブロックを覆い尽くすようなソフトコーラル群とそこに群れる魚魚魚!!

151207toi04.jpg

中層にはアジ、イサキが縦横に走り回り、ワラサの群れやカンパチ軍団、その下には数万匹のネンブツダイやクロホシイシモチ。
キンメモドキ群れやヨスジフエダイ、ブロックの中には大きなクエやスズキ、イシダイは群れていたり、それはそれは賑やかなんです❗❗

151207toi05.jpg

151207toi03.jpg

151207toi02.jpg

2本目は予備のカメラで写真も撮りましたが(上の写真たち)、ワイコンが使えなかったのが痛かったなぁ。
というか、結局センスがなくて下手くそなだけだったということですが、
ここに載せたの写真なんかの100倍はとにかくここはカラフルで賑やか!!

冬とは言え、港からは5分とかからない場所なので船上の寒さもさほど感じずに帰ってこられちゃいます\(^o^)/


ぜひ見ていただきたい光景です!!


posted by iwashi at 00:14| 静岡 ☀| 土肥'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。