2015年11月01日

11/1(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 18℃
● 水温:20〜21℃
● 風向:北東
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


夜から風の音がビュービュー、朝も風が強そう、
と言っても北東の風なので西伊豆の海は静かです。
しかも、(いつものことながら)田子まで行くと風が吹いていることさえわからない穏やかです。

水温はまだ20℃台をキープ。
透明度もやや白っぽいとはいえ十分見えています。

ただ陸上はさすがに気温が落ちてきていますので防寒対策をしたほうが快適ですね。

体重、脂肪が落ちた自分は「船の上は寒いね」なんて言っていたら、
DSのガイドSさんは「どこが寒いんすかぁ??」と走る船上でさっさとブーツを脱ぎすて素足になる始末。
たくましいにもほどがありますね(^.^;

さて、イワシダイバーズもちょっとだけイメチェンを狙って小さい生物狙い。
2本目は「マクロ宣言」して湾内の白崎にエントリー!

ところが、やっぱり自分の目には何も目に入ってきません(^.^;

エダサンゴ群生も行かずに壁やら水底を見ているのですが、頭上はメジナやらスズメダイが大群で大行進。。

でも、ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)、伊豆では十分珍しいタテジマヤッコの幼魚、やっぱり珍しいけど今年はあちこちで見られているフリソデエビなどをなんとか見られて楽しかったぁ!!
なにしろどれも可愛いし、綺麗だしね✨

151101tago06.jpg
ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)

151101tago05.jpg
伊豆では珍しいタテジマヤッコの幼魚

151101tago07.jpg
フリソデエビ

順番が前後しましたが
1本目の外海フトネも潮の流れが殆ど無いながら、魅惑の花園のサクラダイたちはオスがまたもや集結の気配!

151101tago02.jpg

そのほかサクラダイ♀の大乱舞ナガハナダイやシロオビハナダイも見られて花園もいい感じでした!

151101tago01.jpg

根頭付近の魚群たちも相変わらずの群れ、潮がもっと動いている時間帯ならもっと密集したことでしょう!

151101tago04.jpg

限られたマニア向けとも言える「魅惑の花園」
今日も(決して多いとはいえない)マニアの方たちで「またオスが集結し出しましたねぇ」なんて会話が飛び交っていました。

なんだか、自分も巡回調査員みたいのなってきましたね…

151101tago03.jpg


今日のマクロ撮影のついでに
リクエストで逢いに行ったこんな生物もマクロモードで撮ってきました!


151101tago08.jpg
ねこ店長(=^・^=)



posted by iwashi at 18:12| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。