2015年09月14日

9/14(月) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:22〜25℃
● 風向:北東
● 透明度: 7〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


9月もはや中旬、つい最近まで夏休みだと思ったのに。
この週末は秋のシルバーウィーク、5連休ですか!?

って言ってもウチは前半なんかぜんぜん空いちゃっています。
伊豆の海はとてもよい時期です! 予定のない方はぜひどうぞexclamation

さて、大雨以来濁り気味な海はどうでしょう。。

外海は浅い層は白っぽいのですが、ニゴニゴで不自由というほどではないかな。
水深20mより下は透明度も15mくらいまで抜けてきます♪

フトネはあいかわらずキンギョハナダイを始めイサキやタカベ、マアジの群れに囲まれています。
潮の流れが弱かったのでそれほどまとまりはなかったのですが数が多いので「魚に囲まれる感」は十分楽しめますね。

0913tago06.jpg

さて、需要があるとも思えない "深い"エリアのチェックに行ってきましたるんるん

よくあることですが、そのエリアまで降りてみるとフトネ本体とは逆の潮の向き、あいかわらず予想のつきにくい場所、というかだいたい海はそんなもの(予想通りになんかゆかないことが少なくない)ですね(^_^;)

サクラダイのオスが着底してはいませんが中層で凄い数です。

0913tago05.jpg
奥の方は色が出ていませんがサクラダイのオスいっぱいです。

それをはるかに上回るのはメスたちの数。
それはそれは凄い数での大群はまさに桜吹雪状態exclamation×2

0913tago04.jpg
サクラダイのメス 背びれに黒い斑紋があるのでわかりやすいですね。

0913tago03.jpg
い〜っぱいいるサクラダイのメス


最近では他のサービスのタンクを背負ったダイバーがごっついカメラセットでそこいらに来ているのを見かけます。

ああいう光景だし、好きな人は好きになるでしょね〜(^_^;)
少なからず変人扱いされながら行っていた自分としてはなんか嬉しいですね(^^)
当然のことながら自己管理、自己責任で行っていることと思います。

でも、これまで多くの場所であったような
あまり多くの人が行ってソフト&ハードコーラルが荒れてしまったり、撮影に熱中するあまり(あの深度だし)事故や潜水病がでなければいいですが。。

もちろん自分も気をつけなきゃね!!!


posted by iwashi at 17:01| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。