2015年06月27日

6/27(土) 田子ボート

● 天気:曇り
● 最高気温 28℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:東〜南西
● 透明度: 8〜15m
● 潮流:中〜弱
● 海況:うねりあり

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


朝方には雨も上がってくれました。

ただ、雲というか霧が目立つ天気、そいれも次第に無くなって(山に霧はしばらくあったかな)きましたが、海には意外にも大きめのうねりが。

少し早めスタートの1本目の頃はまだ南西の風も強く吹かずに外海も問題なし!

ダイビングポイントであるフトネや沖ノ島付近にはたくさんの漁船が!
イサキ狙いでしょうか?

漁船が多いということは魚がたくさんいる証ということで期待しちゃいますね。

飛び込むと
「おやっ! 濁ってな〜い!!」

このところずっと濁った海に悩まされてきましたが、今日は回復しているじゃありませんかぁぴかぴか(新しい)

しかも水温は深場に行っても19℃前後。浅場は20℃でしたグッド(上向き矢印)
テンション上がりますねるんるん

中層の浮遊物こそまだありますが、水自体はしっかり青みがあります。

深場は潮流もボチボチあってハナダイたち、主にサクラダイは見事に群れています。
サクラダイのオスも潮の当たる壁にいっぱい群れていました。

0627tago2.jpg

0627tago3.jpg


釣り船が狙っていたらしいイサキも深場にも中層にもいっぱい!
タカベやムロアジ、スズメダイもいい群れっぷりです!!

0627tago5.jpg

0627tago4.jpg

深場で使ってしまった潜水可能時間が少なくてあまり群れで遊べなかったのが残念なくらい。


2本目の白崎、
こちらも負けずに楽しい状況exclamation×2

大きめで色も派手で見やすいセトリュウグウウミウシやクロスジリュウグウウミウシはいまだ見られています。

0627tago6.jpg
クロスジリュウグウウミウシ

0627tago7.jpg
セトリュウグウウミウシ

0627tago8.jpg

しかも、浅いエリアでは今年もカマスの群れがやってきていて壮観です。
近いうちに「見渡すかぎりカマス」になるかも!

0627tago1.jpg

それから、トビエイも浅い水深で飛んでいます。
同時に4匹飛んでいたりしましたよ。

0627tago9.jpg
写真には3匹のトビエイが
白崎は透明度7〜8m前後かな。湾内にしては悪く無いです。

あの悪かった透明度が良くなっていてたいへん得した気分でしたねexclamation×2


posted by iwashi at 16:15| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。