2014年11月08日

11/8(土) 土肥ボート

● 天気:晴れ時々曇り
● 最高気温 21℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:北東 
● 透明度: 7〜12m 
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.飛島沖
2.赤灯台


今日は天気予報に振り回されて予定がはっきりせずでしたが、北東の風ということもあり土肥のボートダイビングとなりました。

ちょうど土肥では「2/365」イベント開催の週末です。
つまり1年365日のうちで2日だけ開放される場所に潜りましょうイベントです。
今回の潜れる場所は「赤灯台」。

そういえば、ここは2013には4月に開放、マンボウに遭遇したっけな(^_-)

イワシハウスからも近い土肥漁港の堤防外側が潜る場所なんですが、意外にも魚が多い!

と、その前にせっかくの土肥ボートなので1本目は飛島沖に行って来ました。

予報では曇りのち雨でしたが、快晴、べた凪の土肥。
寒さもあまり感じずボートダイビングをしていただくことができました。

141108hina1.jpg
Hina Matsuda

透明度上昇、白濁の続いていた最近ではクリア感が気持ちいいです。

潜降してすぐにツバメウオがお出迎え。

141108toi3.jpg

141108toi2.jpg

北の根からサメ穴(昔はドチザメがいっぱい入っていたのでこの名前が)経由で西の根から南の根へ。

141108toi4.jpg

高低差20m以上の巨大な根を飛ぶのは気分いいですね〜exclamation

イサキやタカベ、マアジ、スズメダイのシャワー、イシダイ、クエ、カエラフルで豊富なソフトコーラル群はさすが飛島沖です。

1411hina2.jpg
Hina Matsuda

南の根ではキンギョハナダイの大群で締めくくって満足満足るんるん

141108haki2.jpg
akinoshima

141108haki1.jpg
akinoshima

141108haki3.jpg
不思議な生き物、テヅルモヅル  akinoshima

2本目は限定開放ポイントの「赤灯台」

こちらもまずまずの透明度。
釣り人が多い堤防ですが、それがうなずける魚影の濃さ。
いろいろと群れ群れだったのですが、今日は何と言ってもカマスの大群!
途切れること無く続くカマスの大河!
みんな大興奮でしたねるんるん

141108haki4.jpg
akinoshima


メジナの群れや大きなイシダイもいっぱい、
だ〜い満足の声が上がる赤灯台でした!!

141108toi5.jpg

141108toi1.jpg


動画(by T. Matsuda)はこちら


posted by iwashi at 18:32| 静岡 ☀| 土肥'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。