2014年07月08日

7/8(火) 田子ボート

● 天気:晴れのち曇り
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:18〜23℃
● 風向:東 
● 透明度: フトネ 10〜15m 白崎 5〜12m 
● 潮流:弱〜
● 海況:外海うねり徐々に大きく

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


沖縄地方に接近しつつある台風8号の影響が出てきています。

西伊豆でもクローズや潜水注意のポイントが増えています。
各地の港では漁船などは陸揚げやロープでの固定にみなさん忙しそうです。

今日は天気は晴れ、気温もグングン上昇、真夏を思わせる暑さです。

ダメで元々、外海に出れればいいけど無理なら湾内のポイントがある田子に。

まずは朝の1本目。
外海に出ると風は弱いながらさすがに波長の長いうねりがあり、岸際にはうねりが当たって白く波立っています。

でも沖合いの隠れ根であるフトネはまだ大丈夫。

根頭付近では横揺れも感じますが、リズムを合わせ体をその揺れに任せていればとくに大変でもありません。

透明度はあいかわらず良くて青い海があります。
水深25mより下にはやや冷たい層もありました。

そして、今日も来ました、

ワラネード!!

140708tago2.jpg

いや、本当はフトネ本体を背にワラサの大群の壁を見ていたので「ワラネード=ワラサのトルネード(竜巻)」という言い方は正確じゃありませんが(^_^;)

140708tago3.jpg

とにかく圧倒的な迫力とスピード感でしたよ!

あいかわらずのキンギョハナダイやイワシの大群、メジナやオジサン、シイラ、タカサゴ、イサキやタカベと賑やかなこと素晴らしいです。

140708tago1.jpg

140708tago4.jpg

2本目はまだフトネも行けそうでしたが、のんびりコースの白崎へ。

こちら濁り気味のエリアと水温は下がりますがスコーンと抜けたエリアがありました。

カマスの群れはずーっと見えているし大きなマダイも集結です。

140708tago5.jpg

浅場のエダサンゴ群生付近は水温23℃、のんびり遊ぶことができました。


posted by iwashi at 17:06| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。