2014年06月13日

6/13(金) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:南西 
● 透明度:2〜4m 
● 潮流:弱 
● 海況:良好

------------------------------
1.通り崎ビーチ

140613toi1.jpg

土肥のビーチポイント「通り崎ビーチ」、
2月に重油流出事故がありました。
その後はクローズが続いていたのです。

いつも当たり前のように潜っていたこのポイント、
潜れないとなるとなんとも不自由なこと(>__<)

今日も南西の風がビュービュー吹いて西伊豆のポイントの多くがうねりが入ったりして影響を受ける中ダイビングステージからのエントリー、エキジットをする限りぜんぜん問題なし!

砂地、泥地、ゴロタに斜面と変化に富んだ海底地形、講習に最適ながらファンダイブにも楽しいエリアだということが今回のことでよ〜く再認識させられました(笑)

さて、今日は再開に向けての調査ダイビング(のお供)でした。

透明度は(このところここに限ったことじゃなく)良くなかったのですが、
何年もダイバーを楽しませてくれているクマノミやアカオビハナダイのコロニー、サクラダイ、、アオリイカの産卵床もたくさんあって卵も産み付けられていましたよ!

140613toi4.jpg
もうここに住み着いて何年になるかな? いくつもの冬も越しているビーチのクマノミ君

140613toi2.jpg
通り崎の名物ともいえるアカオビハナダイ♂

140613toi3.jpg
ライトに浮かび上がるその姿は本当に美しい!

140613toi5.jpg
アオリイカの産卵のために入れられている産卵床。ネンブツダイたちが群れていました。

140613toi6.jpg
アオリイカの卵がさっそく産み付けられていました。

中層にも小アジやスズメダイが群れていたりでにぎやかでした。。

水温も20℃前後まで上がってきていました。

今日は潜っていてもそのエリアでは重油の痕跡も匂いもしませんでした。

そして、通り崎ビーチは 明日から再開 となりました。

ダイビングステージからのEN.EX.に限ること、
油の影響が出たらそのつど制限があるかも、とのことですが
これで西風ビュービューでも楽しく潜れるビーチエントリーポイントが戻ってきたと言うこと。

「ありがたや!」です\(^o^)/


posted by iwashi at 17:47| 静岡 ☀| 土肥'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。