2014年06月01日

6/1(日) 南伊豆クリーン作戦

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 26℃
● 水温:16〜18℃
● 風向:西 静穏 
● 透明度:6〜15m 
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.宇留井島 海中清掃
2.波勝崎 弁慶


先週の神子元海中クリーン作戦に引き続き今週は南伊豆町主催の海中クリーン作戦に参加してきました。

ここ数年は南伊豆町の伊浜に固定されて開催されるこのイベント、伊浜の民宿に宿泊してBBQや抽選会もあっていろいろ楽しめます。

今年は天気、海況にこれ以上ないくらいに恵まれました。
多少透明度が… とか水温が…
なんてことを補って余りあるくらいのばっちりのコンディションでした。

140601ihama1.jpg

まずは海中清掃で潜ったのは「宇留井島」
ここは通常ダイバーは一切潜ることのできない場所、この海中清掃の日だけ潜ることができます。

心配された透明度は思ったよりずっと良くて順調にゴミ探し。

参加のメンバーの皆さんも一生懸命ゴミを探します。
でもゴミはさっぱりありません。
ま、ゴミがないのはいいことでしょうが(^_^;)

途中からは迷路のように入り組む地形とドームのようなトンネル、
いきなり視界をさえぎるようにあらわれたキビナゴの超大群、イシダイの群れなどブラボー!
清掃そっちのけで手付かず宇留井島を楽しんじゃいました!

140601ihama2.jpg
スケールの大きい水中ドーム、光の入り方は3Dでした。

2本目はご褒美?のファンダイブ。
宇留井島も魅力的でしたが、今回は波勝崎のダイビングポイント「弁慶」へ。
ウチとしても今シーズン初の「弁慶」
初夏からは素晴らしい魚影が魅力のこのポイント、どんな感じになっているかな?

水深15mより下は水温は下がるものの透明度が格段にアップ!

下の白い砂地、子弁慶の垂直のドロップオフも大迫力で楽しむことができます。
トビエイやホシエイも登場。

後半は浅い層でイサキの大群がヒット!!
いや〜見事でした。
浅いあたりが濁った層なので最初は見にくかったですが、ジリジリ接近して目前にイサキの壁状態、最高でしたexclamation

140601ihama3.jpg

140601ihama4.jpg


皆様、海中清掃、お疲れ様でしたるんるん

140601ihama5.jpg


posted by iwashi at 20:43| 静岡 ☀| 波勝崎'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。