2014年05月29日

5/29(木) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 25℃
● 水温:16〜19℃
● 風向:西 
● 透明度:5〜12m 
● 潮流:中
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


陸上では暑くなってきて海に飛び込みたくなり1日、田子で潜ってきました。

風は西風でしたが強く吹かずに良好な海況でした。

そろそろ透明度、水温もよくなっていればとの期待をこめてエントリー、
うーん、今日のところはあまり変わらないかな…

でも浮遊物は大きいものが見えず先日までと違う雰囲気、さらに深く行けばクリアーな水もありました。

フトネ本体の周囲にはキンギョハナダイが凄い!

思わず見とれる見事な群れっぷりです。
今シーズンもいいかんじになってきましたよるんるん

140529tago5.jpg

深いエリアにはいつも通りサクラダイ大群、スズメダイ大群、ワラサ群れも!
岩を覆いつくすイボヤギやキサンゴ、トサカ類などの腔腸類がほんとうにカラフルできれいです。

140529tago4.jpg

140529tago3.jpg

サクラダイのエリアも夏になればオスが終結している見事な光景も見られるはず、季節ごとに楽しみが多い場所です。

2本目は白崎、
表層にはサーモクラインができるほど暖かい潮も来ていました。

グルーっと白崎をめぐってきました。
ここ数年、このポイントの初夏に出現するカマスの大群がモチボチ見られ始めました。
絶頂期にはポイントの広いエリアのどこを泳いでも群れに当たるほどのなりますから今から楽しみです。

それから今日は超浅場を意識して楽しんできました。
水面近くまで伸びる海藻と海中からも見える青空、和風とでも言うのでしょうか、結構見とれる風景です。

140529tago2.jpg

140529tago6.jpg

エダサンゴと長く伸びる海藻の対比がおもしろいですね。
ソラスズメダイの群れがいたかと思えばチャガラの群れがいたり。

ダイビングは珍しいものや大きな生物だけが楽しさの素ではないといまさらながら思うのでした。

140529tago1.jpg
クマノミも活動的になってきていました。


posted by iwashi at 18:43| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。