2014年05月20日

5/20(火) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 23℃
● 水温:17〜18℃
● 風向:西〜東 
● 透明度:5〜8m 
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.清藤沖
2.はさみ島沖


地元の土肥101の限定開放ポイント、終了(ブイ撤去)と調査(来月開放予定)に呼んでもらって潜ってまいりました。

海は今日もいい凪、天気もまずまずで船の上でのインターバルも楽チンでした。

海の中は、透明度というのか、浮遊物がまだ多くてまだけっこうぼんやりしていますね。
水温は表層がちょっと上がったかな、水中は17℃台です。

個人的にここのところ毎回装備が違っています。
古いドライ→昨日はウェットスーツ→今日は今シーズン導入の新しいドライスーツ

寒さ具合は、案外どれも似たような感じ。
飛び込んだ直後は顔が冷たく感じて、すぐそのことを忘れて、30分くらいたつと薄ら寒さを感じるという点でどれも一緒。
いまいち、着るものを変えている面白みがないですね(^_^;)

さてさて、来月(2日間のみ)開放予定の「はさみ島沖」
ダイナミックだけど水深もそれなりにあるポイントが多い小下田にあるのですが、ここ8〜15mあたりがいい感じです。

根(大きな岩など)が乱立していてその間が迷路のようです。
オーバーハングやのぞける穴がいっぱい。
そして、なんと言っても ソフトコーラルがきれいぴかぴか(新しい)

140520toi1.jpg


140520toi3.jpg

スズメダイやタカベの子の群れなどがやってきたり。

水深も深くなく、(今日は)潮も流れないのでのんびり潜れます。
そんな地形をくるくる巡るのは理屈抜きに楽しいかも。

140520toi2.jpg

またゆっくり潜りたい場所です。



posted by iwashi at 17:09| 静岡 ☀| 土肥'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。