2014年05月15日

5/15(木) 土肥ボート

● 天気:曇り
● 気温:最高気温 20℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:北東〜南西 
● 透明度:4〜10m 
● 潮流:中
● 海況:良好 水面サザ波の場所も

------------------------------
1.鷹ノ巣
2.清藤沖


今日は土肥101のこれから開放されるポイントの準備作業のお手伝いで潜ってきました。

朝から北東の風ビュービューですが、西海岸は基本的に良い凪です。
でも北東が強すぎると風通しの良い土肥の一部では海面がさざ波が立つ場所もあります。

それでも問題なく潜ることができました。

ここのところ続いている春?濁りはまだ続いていますねぇ。
この濁り、うれしくはないけど季節ものなので仕方ないし、養分いっぱいなわけなのでにぎやかな海になる準備ということでダイバーとしては受け入れましょう。

そういえば、3日ほど前にサク根(土肥のダイナミック系看板ポイントのひとつ)にごくさらっと潜りました。
地元漁師さんが仕掛けたエビ網が引っかかったので回収するためでした。

濁っていて近くしか見えませんでしたが、それでも魚はいっぱい、さすがサク根という感じでした。
でも回収する網にはてこずりました。
ゲージやダイコンのベルトがすぐに網に絡まるのです。
アブナイアブナイ。
みなさんもダイビング中にもしエビ網、刺し網などがあっても近寄らないようにしましょうね (^_-)

話はそれましたが
潜ったのはまずは「鷹ノ巣」
恋人岬がある小下田地区にある期間限定ポイントです。
ここの特徴はケーブ、トンネルなど複雑な地形です。

140515toi1.jpg

ホールになっている大きな穴もあったりして面白い場所です。
9月まで開放となります。

140515toi2.jpg

その次は清藤(せいとう)沖
今週末の2日間だけ開放されるレアなポイントです。
潮の流れもあって透明度もいくらかよかったです。

140515toi3.jpg

ブイとガイドロープ設置をネコの手程度お手伝いしてきたので見て回ったわけじゃありませんが
ここでは以前にもカメやワラサ群れ、トビエイ群れが出たりと意外性いっぱいの場所です。


posted by iwashi at 16:05| 静岡 ☀| 土肥'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。