2013年07月31日

7/31(水) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 28℃
● 水温:26〜29℃
● 風向:東 
● 透明度:15〜20m
● 潮流:中〜
● 海況:良好
  
------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


黒潮接近で好調の神子元、今日もリクエストで行ってきました(^^)

速すぎず遅すぎず(神子元的にですが)の下り潮の流れのカメ根、あいかわらず青い水中、それだけで気持ちいいくらい。

朝イチの1ダイブ目、ハンマーの名所Aポイントに行って見ますが、ハンマーはいません。
ここで見られればラクちんなんですがね(^_^;)

ならば、ここからが勝負のカメ根、
潮流に押され、横切り、ときに逆らいホフク前進、
今日もいましたハンマー登場!

130731mikomoto1.jpg

数十匹のハンマー、さすがの迫力です!

130731mikomoto5.jpg

その後、カメやタカベの群れを見ながら南へドリフトです。

終盤に差し掛かり中層で50匹オーバーの大群発見!
しかし、残圧もダイコンももう残り少なく、追うことはかなわず。

2本目は、早めにスタートした南へのドリフト。

しばらく行くと下のほうにメジロザメが何匹も。

追うことなく眺めているとドンドン増えるメジロザメ、
その中に大きなハンマーが何匹も混じって異様な光景、
まわり中、メジロザメたち&ハンマー

130731mikomoto2.jpg

130731mikomoto3.jpg

かたまってはいませんがどこを向いてもサメがいてどこに狙いを定めていいのかわからない状態でした(^_^;)

130731mikomoto4.jpg

正直に言って楽(ラク)してハンマー群れを見られますとは言えません。
こんな状況下でも見られないチームはあります。
会えるか会えないか、こればかりはハンマーに聞かなきゃわかりません。
でも黒潮接近(黒潮のおかげで水温が高すぎてハンマーも浅場は敬遠気味?)でハンマー遭遇の確立は相当なものがあります。

それなりにがんばれば、その向こうには迫力のシーンが待っている!
と思って行くしかな〜い(笑)

これこそオンシーズン神子元ダイビングの醍醐味ですね!!


posted by iwashi at 18:36| 静岡 ☀| 神子元'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。