2013年06月23日

6/23(日) 土肥ボート

● 天気:晴れ時々曇り
● 気温:最高気温 26℃
● 水温:19〜23℃
● 風向:南東〜南西 
● 透明度:7〜15m
● 潮流:中強
● 海況:良好 ときにうねりあり
 
------------------------------
1.清 藤
2.飛島沖


昨日はクローズとなってしまった、イベントのポイント「清藤」
今日はオープンです(^^)

海はサカエとイタミがご案内です。

今日は2ダイブとも潮流がそこそこあってうねりと重なると鯉のぼりのようになる場面も。
うねりはもうなくなってもいいんですけどね。

水中は浅い暖かくてやや濁った層と下のほうのきれいでちょっと冷たい層があります。
魚は暖かいエリアにかたまっています。

130623toikayama2.jpg
清藤にて  Photo by N. Kayama

ゴロタの落ち込み付近にはネンブツダイがグッチャリ、遠くから見ると雲のようです。

130623toiitami2.jpg
itami

点在する砂地にはアカエイ、ヤッコエイなどをよく見かけます。
130623toikayama3.jpg
清藤にて  Photo by N. Kayama

下見のときにたびたび目撃したカメには残念ながら会えませんでしたが、ワラサはちょっとした編隊で見ることができました。

130623toiitami1.jpg
itami


2本目は小下田地区の飛島沖。
土肥の誇るダイナミック&見事な魚影のポイント。

今日もかなりいい感じだったようです。

潜らなかった自分は後で見せてもらったビデオ映像で確認しただけですが、
さすが、飛島沖!って魚影の濃さでした。

130623toikayama1.jpg
ガンガン降ってくるイサキの大群   Photo by N. Kayama

根頭付近のキンギョハナダイの大群は「ホントにもう」ってくらい凄いです!

130623toiitami3.jpg

最近増えているGoPro の小型ビデオカメラが今日は2台(お2人)、海の中の光景もいっぱい見せていただきました。
心ゆくまでタップリ群れや地形を堪能している皆さんの姿もたくさん映っていましたよ(^^)

うーん、潜りたかったなぁ(^_^;)


130623toikayama4.jpg
Photo by N. Kayama
皆さん、ダイビングの後は土肥101のプールでカメラテストやスキルの練習なんかして遊んでいました。

初夏の水遊び満喫ですね!!



posted by iwashi at 21:03| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。