2013年05月24日

5/24(金) 土肥調査ダイブ

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 25℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:東のち南西
● 透明度:10〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.清 藤
2.清 藤


火曜日に続いて土肥101の「2/365 ボートイベント」 6月の部で開放予定の”清藤”で潜ってきました。

調査や仮ブイの調整をするとのことで101のガイドのオネエサマたちと土肥のダイビングショップhawa's worksのFくん、自分といった土肥在住のガイドにも声をかかってのダイビングでした。

普段潜れない場所とか人が潜っていない場所なんて言われるとウズウズしちゃってお声がかかると嬉々として出かけちゃいます!

さて今日は
天気は快晴、気温も高く海はベタ凪の最高の海日和でした。

130524toi1.jpg

透明度もスコーンとは言いませんが、良好でしたよ(^^)

130524toi3.jpg
水面付近からも16mの水底もよく見えていました。

砂地とゴロタの棚上はシラスやマアジの子が群れていて賑やか。
落ち込み付近ではネンブツダイがぐっちゃり!

130524toi2.jpg

そしてこんな遭遇も(^_-)

130524toi5.jpg
アオウミガメがすぐ近くを泳いで行きました。
またもカメラの準備をしておらずアワアワ慌てて、やっと後姿を撮れたくらいで…

130524toi4.jpg
クマノミもあちこちでけっこうたくさん見られます。

130524toi7.jpg

落ち込み付近では魚も多くソフトコーラルも豊富。
地形も穏やかでゆったり楽しめますよ。

今日はそのほか(自分は見ていませんでしたが)イナダの大群も目撃されたようです。

2ダイブ目、またもやカメが!

130524toi6.jpg
さっきと違うカメでした。
西伊豆で潜っていて1日で2回会ったのは初めてです。
西伊豆でカメにあったこと自体これまで5回程度なのに…

地元の漁師さんからはこのあたりにカメが多いとは聞きますが、先日もダイビング中に見られたようだし本当のようです。
神子元や南伊豆以外でカメがダイビング中に見られることはそう多くないんですけどね。

前回も今回も予想外の遭遇がありました。
妙なエリアです。。

調査だの作業だのと言いながら今日も結局楽しんでしまった「清藤」でした。


posted by iwashi at 16:00| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。