2013年05月21日

5/21(火) 土肥調査ダイブ

● 天気:曇りのち晴れ
● 気温:最高気温 22℃
● 水温:19〜20℃
● 風向:東
● 透明度:10〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.清 藤
2.清 藤


今年から土肥のダイビングサービス「101」がイベントとして始めた
「2/365 ボートイベント」

つまり普段潜れない場所を1年365日のうち2日だけ潜っちゃおう、という内容です。

なにしろ土肥は海域が広いのでいろんな様々なロケーションがあるんです。

4月の部は「赤灯台」
いっぱいの魚たちとマンボウまであらわれてくれました!

次回は6月開催(6/22、23)とか。
そのための調査ダイブ、「101」の総支配人H氏&支配人Kさんから声がかかって自分も調査に参加させてもらいました(^^)

場所は「清藤」 ”せいとう”と読みます。
あれ?ここで公表しちゃってよかった??

15〜23mのゴロタや砂地の棚から沖に行くと落ち込みがあります。

漁師さんによればカメなどもよく見るとか。
(前回の調査でも目撃されました)

地形は複雑ではなく開放感いっぱい、明るく広々とした印象です。

でも生物は多かったですよ!

落ち込み付近には雲のように群がるネンブツダイの大群
130521toi4.jpg

130521toi8.jpg

下をさくっと見ただけでもいろいろいました。

130521toi5.jpg
オオモンカエルアンコウ

130521toi1.jpg
砂地を移動中だったサガミリュウグウウミウシ

130521toi3.jpg
写真じゃわかりぬくいけど、手のひらサイズのトビエイ。 
すっごい可愛かったですよ(^^)



そして、

またも来ちゃいました(^_^;)

ワラサー!!

130521toi9.jpg

今年はワラサとやたら縁があるようで、もう何回目の遭遇でしょうか?(笑)

130521toi6.jpg

今日も素晴らしいスピード感とたっぷりの迫力。
私たちの周りを猛スピードでぐるぐる泳ぎまわり、去ったと思ったらまたやってきたり。
今日もテンション U〜P!

130521toi10.jpg

130521toi7.jpg

なんだか
最近はログにワラサがよく登場しますが、とくに狙っているわけじゃないんですけどね(笑)
なんなのでしょう!?


この「清藤」って場所、やさしい地形ながら意外性たっぷり。
今日の調査ひとまわり(2ダイブだからふたまわり)だけでこれだけ見られるのだからかなり実力ありますねぇ!


posted by iwashi at 19:06| 静岡 ☀| 土肥'13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。