2012年11月09日

11/9(金) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 気温:最高気温 20℃
● 水温:21〜22℃
● 風向:東〜北西
● 透明度: 8〜15m
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


西風で荒れた海が続いていましたが今日は上々の海況。

121108tago8.jpg
今日のメンバーさん、夜行バス、駿河湾フェリーを乗り継いで西伊豆までいらっしゃいました (^^)

さて海は
うねりが多少あり磯際は白くなっている場所もありますが、沖合いのフトネはまったく問題なし(^^)

透明度はここ2日の時化の影響か白っぽさはあるものの水面からフトネ(水深約10m)がうっすら見えます。

この海況ならリクエストのサクラダイが乱舞する「桜の園」もばっちり行けます。

水深はさすがに浅いとはいえないのでいつでもどなたでもとは行きませんが、確実にファンもいる場所です。
リクエストいただいた方には自己管理、自己責任をお願いした上でご案内ですね(^_^;)

エントリーすると根頭付近の潮上ではフトネの常連のスズメダイ、キンギョハナダイ、今日はタカベもいい感じで群れていました。
121108tago1.jpg
スズメダイの大群

121108tago4.jpg
キンギョハナダイはいつものように大群で

121108tago2.jpg
タカベの群れ〜

そこからゆっくりと水深を下げて行きサクラダイが乱舞するエリアに入ります。
透明度はグングン良くなり、15m以上は楽に見えます。

121108tago5.jpg
サクラダイ大群だけじゃなく、スズメダイやイサキの子もいい感じで群れていました!

121108tago6.jpg 
サクラダイ(♂)の群れ 伊豆らしい光景ですねぇ!

121108tago7.jpg
こちらはサクラダイ(メス)の群れ。ここは超大群のサクラダイ(♀)が見られます。

目で見るサクラダイの数はすごいものがあります。
その光景を写真に撮ろうとプロカメラマンも含め何人もの人がトライしますが、ストロボが当たる手前のサクラダイは色が出ても、その後ろの魚たちはちゃんと写りません。

ということはやっぱり目に焼き付けなくちゃ!

他にも何匹ものナガハナダイ、ちょっと離れた場所ですが、スジハナダイ、今日は逢えませんでしたがシロオビハナダイなど
ハナダイの魅力いっぱいのエリアでした。



posted by iwashi at 18:28| 静岡 ☀| 田子 '12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。