2012年08月20日

8/20(月) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 29℃
● 水温:17〜24℃
● 風向:東
● 透明度:10〜15m
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


気持ちよく青空が広がり富士山もクッキリ、海も良い凪、絶好のダイビング日和でした。

120820mikomoto2.jpg エントリー直前。このちょっぴり緊張感もありの時間がまた神子元の楽しさ!

なかなか海の中のコンディションが安定しない神子元ですが、その分「今日の海はどうかな?」と、ワクワクドキドキもあるってもんです(^_^)/~

120820mikomoto3.jpg 次々にエントリー! GO GO!って感じがたまりません 

今日はカメ根2本。
今日の海、下のほうはクリアーで、でも冷たい水がありました。
水深25m付近で水温系を見てビックリ、17℃台。
でも透明度は抜群!

ウチのメンバーさん
ひとりは「別に寒くもなんとも無かったです」
もうひとり「気持ちよかった〜」

運動量が多めの神子元ダイビングのせいか、ご本人たちが低い水温に強い人たちだったのか。
ボクもベスト着用だったし、陸上で暑くてたまらなかったためか水中では寒さはなんともなかったですけど…

でも魚は多い!

120820mikomoto1.jpg

イサキやタカベの大群は広い水中に巨大な塊となって現れます。
西伊豆での近い群れもかなりですし、神子元のように広い水中で見る大群もいいですね!

120820mikomoto4.jpg 向こうのダイバーを見失いそう(笑)

巨大なのを含むカンパチ軍団やニザダイの大群、メジロザメも登場。
本当に見事な魚影を見られますよ!


そして、後半は中層へハンマー探しの旅へ。

ですが、今回は出会うことはできず。。

と思っていたら
水面に顔を出し、近くでエキジットしたグループの歓声が聞こえます。
浮上直前(今さっき)ハンマーの群れを見たとか。。

オーノー!
120820mikomoto5.jpg



すぐ近くにいたわけ??

今はハンマーが濃い状況ではないけど、いるんですねぇ。
中層をサーチしたいくつかのグループのうち、ゲットしたグループは大喜び。

今の魚影の濃い神子元をそれだけを目的で潜るのももったいないけど、潜っていれば彼等にも出会うこともあるってことでしょうね(^_^;)


posted by iwashi at 19:25| 静岡 ☀| 神子元 '12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。