2012年08月03日

8/3(金) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 30℃
● 水温:20〜25℃
● 風向:東
● 透明度:5〜15m
● 海況:うねりあり

------------------------------
1.フト根
2.沖ノ島


今日もギラギラ暑い日です。
海は東風で風波はないのですが、遠い台風が送ってくるうねりが残っていました。

前日はうねりによる揺れと、やはりうねりの影響もあるかもしれない透明度低下が気になりましたが、今日はどうでしょうか。

本日のフト根の目的地は深場。
さすがにうねりはそこまではまったく届きません(^-^)
さすがに水温は落ち、ひんやりしますが透明度は良好で15mくらい見えています。

でも中層が濁っていたため、蓋をされたかっこうで明るさがもう少し欲しいところです。

120803tago1.jpg

それでも、名物のサクラダイは超大群!
カメラのストロボに反応してギューッとかたまるときなどは「ブラボー!」と声をかけたくなります。
他にもナガハナダイ、スズメダイの大群、イサキの大群。


フト根本体に戻るとさらに凄い魚影の濃さ。
イサキ中心(今年は多い!)にタカベやメジナ、根の周辺ではキンギョハナダイの大群。
そのあたり、昨日今日と透明度はよくないのですが、魚影の濃さは本当に見事です。

付近にブリが何匹か回っていたためか、よく動く群れでした。


2本目は沖ノ島。
しばらくクローズになっていたためかフトネに負けないくらい魚影が濃い!
下のほうではワラサの数十匹の群れ、上のほうではイサキの凄い大群、マアジ、タカベの大群。
これまた、目が回るほどの魚の数と彼等の走りによるスピード感。


120803tago3.jpg


120803tago2.jpg

沖ノ島の根のトップ付近は浅いため波長の長いうねりの横揺れがかなり入ります。
水底や岩につかまるとタイヘンですが、中層に浮いて、豪快な横揺れに身をまかせることを覚えれば、これは一種のアトラクション?ってくらい豪快に楽しいですよ(^_^)/~

透明度はいずれ回復するでしょう。
今週末?来週中?
この魚影なのでそうなったときには再び「絶好調宣言」ですね!



posted by iwashi at 16:55| 静岡 ☀| 田子 '12 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。