2011年12月24日

12/24(土)田子ボート

● 天気:晴れ
● 気温:最高気温 10℃
● 水温:20〜21℃
● 風向:西〜北西
● 透明度:15m〜20m! 
● 潮流:1〜2
● 海況:良好(外海は波あり)

------------------------------
1.白崎
2.弁天島


今年も残すところあと1週間。
今年最後の3連休(の中日)なんですね。

テレビなどで盛んに寒波襲来と言っています。
さすがに朝はかなりの寒さ、海に行くには確かに「思い切り」が必要かも(^_^;)

でも、海辺に出かけてしまえば気持ちの良いこと(^O^)♪

111224tago8.jpg

海の色は昨日辺りからまた青くなっています。

外海は時化ていたので湾内での2ダイブ。

まずは白崎。
飛び込むと「きれい!」
そして「あったか〜い!!」

年末もここに来てまたもや水温20℃を超えるとはぁ!!

白崎では浅場のトサカ類の群生は本当に見事。
中層にはネンブツダイやスズメダイ、ソラスズメが乱舞。

111224tago1.jpg

クリアで青い水中は幸せ感でいっぱい。

111224tago4.jpg

ツノダシやアカヒメジ、ミツボシクロスズメダイなど伊豆の冬は辛くなる魚たちも元気いっぱい泳いでいます。

2本目の弁天島では波が当たりだし、水面は多少ザブザブしてきましたが、水中は平和そのもの。
のーんびり泳ぐことができました。


今日が2011年の潜り納めになるとは思いますが、
なんか、もったいないくらいの好コンディションです。

この水の状態で外海系のポイントも見たくなってしまうじゃないですかね、ハハ(^_^;)


111224tago2.jpg 大きなオオモンカエルアンコウ


111224tago3.jpg アップで撮ると凄い顔ですね(苦笑)


111224tago5.jpg なんでこのような派手な色合いをしているのでしょう?


111224tago6.jpg 上の写真の全体写真。なぜか白崎(の深めのエリア)で通年見られることの多いセトリュウグウウミウシ。


111224tago7.jpg ニシキウミウシ。よく見る大型のウミウシですが、やっぱり派手な色合いですね(笑)


水温、透明度とも快適でとっても楽しい海でした!


「こんな暖かいなんて。ドライスーツを着て損したっ!」スタッフ

そこまで、ですか…? (-_-;)



posted by iwashi at 16:44| 静岡 ☀| 田子 '11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。