2011年10月23日

10/23(日) 田子ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 気温:26℃
● 水温:20〜22℃
● 風向:南西
● 透明度:15〜18m 
● 潮流:2〜4
● 海況:良好

------------------------------

1.フトネ
2.フトネ
3.沖ノ島


今日の予報は南西の風が5mくらい吹くとあったので、ポイント選択は朝に海を見てから決めることにしました。(ポイントの決め方はほとんどいつもそんな感じなのですが)

そして今日は、朝はまだ海は静か。
魚影絶好調の外海にまだ行けるかな?

南西の風がそれなりに吹いて海が荒れてきたら湾内に逃げ場のある田子に行くことにしました。

1本目はそんなわけでもちろんフトネへ行きます!

昨日の1本目はそれなりに潮流もあったのですが、今日の朝一は潮もユルユル。
それでも魚は相変わらず凄いです!

111023tago8.jpg


111023tago2.jpg


昨日からグンと良くなった透明度はさらに上がっています!

111023tago7.jpg


111023tago1.jpg


水温は20〜22℃くらいで、5mmワンピのウェットだけならさすがに寒いけどフードベストなどインナーを着れば皆さんほとんど寒がっていませんでした。

今日は気温も高めだったし(^o^)

マツバスズメダイ(キホシも混じって)の超大群の向こうにはイサキやタカベがいっぱい!

111023tago6.jpg


岩の方を見てもオオモンカエルアンコウや巨大なソウシカエルアンコウ、ニシキウミウシたくさん、コイボウミウシや大きなイシガキウミウシ?なんかも見られました。

2本目の浮上間際(メンバーのpiromiさんはダイビング中盤から見えていたとか!(^^)!)にはカマスサワラが5匹くらいでグルグル。
1mを超えていそうな大きな魚体で迫力ありました、スゴイ!


今日は3ダイブ。
3本目は沖ノ島でした。

名物、午後のハマフエフキ大群は最近見られていないとのことで期待度は20%くらい。

それでもせっかくの凪と良好の透明度、行って見ましょう。

111023tago4.jpg 沖ノ島も魚影は絶好調!
イサキはフトネより多いかも。


ミツボシクロスズメ、ツノダシ、それからカスミチョウチョウウオなんかもいたりして地形が複雑な沖ノ島ではいろんな魚(南の魚も)
がかくれていますね。

111023tago3.jpg 入り組んだ岩と岩の間で群れるハタンポ


スズメダイ、イサキ、タカベの大群の群れを縫うようにワラサ軍団も泳ぎ回っています。

111023tago5.jpg イサキやスズメダイの群れと、その中を泳ぐワラサたち。数十匹の群れもいたようです。

ハマフエフキはなんと1匹も見ず、あんなにいたのに不思議なことです。
期待度を下げて置いてよかったかも(笑)


昨日からスタートした「できもぐ」のリングもバッチリ、海は最高、楽しい1日でしたね!


dekimogu1110.jpg





posted by iwashi at 18:26| 静岡 ☀| 田子 '11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。