2011年08月21日

8/21(日) 田子ボート

● 天気:曇りのち雨
● 気温:26℃
● 水温:22〜27℃
● 風向:北東
● 透明度:8〜15m
● 潮流:1〜3
● 海況:良好

------------------------------------------------
1.フトネ
2.沖ノ島


土肥的(花火大会が今日まで)にも夏休み最後の日曜日。
空模様は怪しげ。いつ雨が降ってもおかしくない空です。

このところ外海に行けていなかった田子に行ってきました。

そんなわけで1本目は田子外海の代表的ポイントの「フトネ」へ。

飛び込むと、青くて良好な透明度。
水深15mくらいまでけっこうきれいです。

その下でも10mくらいの透明度はあるので問題なし。
もっと下へ行くと少し暗い感じになります。
根頭付近はキンギョハナダイの大群がこれでもかってくらい群れています。
その外側にマアジやイサキ、スズメダイなどがいっぱい群れていて、見とれてしまいます。

さすがフトネ、見事な賑やかさです!

aki110821tago.jpg PHOTO by Akinoshima


今日はベテランばかりだったので魅惑のエリア(YOSHIDA POINT?)にも行ってきました。
曇り空ということもあり深場はけっこう暗く感じます。

それでも名物サクラダイの大群は素晴らしい!
今日はなぜかオスが多く感じます。

110821tago1.jpg サクラダイのハーレム?

ライトで照らすとサクラダイのオレンジが浮かびあがり幻想的です。
なかなか行くことができるエリアではありませんが、これだけサクラダイの大群が見られる場所も珍しいと思います。


フトネの浅場に戻って、キンギョハナダイやスズメダイなどの大群と「群れ群れ遊び」を堪能して浮上。
110821tago3.jpg



ボートに上がって港に戻る途中、たくさんの人を乗せたボートが何隻も沖のほうに集まっています。

みんな水面を見ながら何かを探している様子。

事故?!

いえ、ジンベエザメ出現とのこと。

なに〜!!


2本目はその場所からも近い沖ノ島に潜る予定。

気にしないと言いながらもチラチラ中層から水面方向が気になる我がチーム(苦笑)

潮の流れがたるんで魚のたまる場所がはっきりしない沖ノ島。

後半になってタカベの大群にやっとぶちあたりやっと魚群遊び。
110821tago2.jpg タカベの群れなど。沖ノ島にて。


そこから中層を流しながらフロートを上げ、安全停止に入ります。

ジンベエさん、出てくるならこのタイミングだよ〜


と言ったところで出てくるわけもなく…

それにしても今年の伊豆はジンベエザメ目撃情報の多いこと。
海はつながっているとは言え、そんなこともあるのですね。

今日のような邪心を抱かず潜ればいつかビックリの遭遇だってあるかもしれませんね。


posted by iwashi at 21:49| 静岡 ☔| 田子 '11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。