2011年08月14日

8/14(日) 黄金崎ビーチ


● 天気:晴れ
● 気温:30℃
● 水温:23〜27℃
● 風向:南西
● 透明度:7〜15m
● 潮流:1〜2
● 海況:良好

------------------------------------------------
お盆の週末ですね。
2011年も夏の最盛期の日を迎えました。

土肥の街も海水浴客で朝早くから大変賑わっています。
コンビニなんてとっても忙しそう。
1年のうちで最高に賑わう数日ですからね!

さて、今日は黄金崎ビーチ。
波も無く絶好のダイビング日和です。
海水浴、観光客たちの喧騒は黄金崎ビーチはなく、(それなりにダイバーはいますが)マイペースでダイビングを楽しむことができました。

海はちょっと白っぽい層があるのと、途中から水温が下がってヒンヤリ感じますが23℃。所詮23℃ですからぜんぜんOKです(笑)

そう言えば、先日の遠征では浅場の水温は29℃、少し潜って27℃になると冷たく感じたものです。
春先の伊豆なんて19℃になったら天国のように温かく感じたり。

体感って面白いですね。

今日の生物はさすが黄金崎、フィッシュウォッチングをたっぷりできます。
ネジリンボウはあちこちでホバーリング。ヒレナガネジリンボウとのペア(とは言わない?)+コトブキテッポウエビやウミテング、イロカエルアンコウ、イサキの幼魚の大群、ムレハタタエダイ幼魚の群れ、まだ産卵しているアオリイカなど。

潜っていると楽しくてあっという間に時間がたってしまう黄金崎ビーチでした。


110814koganeteng.jpg 1pくらい。小さなウミテング

110814koganeyougyo.jpg 何の幼魚かわからない幼魚があちこちでい〜っぱい!

110814koganekero.jpg イロカエルアンコウも今日見つかったとのことだったので行ってきました。


110814koganeika.jpg 産卵に来ていたアオリイカ


110814koganehata.jpg アオリイカが産んだ卵からハッチアウトする子イカを狙うオオモンハタ 自然界は厳しいですね




posted by iwashi at 19:13| 静岡 ☀| 黄金崎 '11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。