2011年05月05日

5/5(木) 黄金崎ビーチ


● 天気:晴れ時々曇り
● 気温:21℃
● 水温:15〜℃
● 風向:東
● 透明度:4〜8m
● 潮流:1〜
● 海況:良好

---------------------------------------------------------

天気は穏やか、海も東よりの風でべったり穏やかな黄金崎ビーチでした。

あいかわらず土肥金山や恋人岬には多くの車が来ていて賑わっているようですが、海は混雑も無く、のんびりダイビングができています。

海の中は朝一はまずまずの見え方、7〜8mくらい見えて不自由な感じはなし。中層にはキビナゴの大群が入っています。
ネジリンボウ、ウミテング、ミジンベニハゼ、カエルアンコウなど人気者は健在。
砂地には大きなヒラメやヒラタエイもひそんでいました。

そして、西伊豆では実に珍しい「ダンゴウオ」が見つかったとのことでさっそく会いに行ってきました。

頭の先からヒレの先までで1cmあるかないかの個体。
ダンゴウオとしては小さい訳ではないようですが、ウチらおじさんチームにはすっかり限界の大きさです。
でも、とぼけた顔は可愛かった〜!
おじさんたち、小さいのを見るのは苦手ではありますが、可愛いのは好きなのです。

ただ、その後大人数のグループの渦に巻かれてか姿が見えなくなっているもよう。
また近くで見つかってくれるといいのですが。

昼近くには潮が引いたこともあり透明度が落ちてしまいましたが、はやく良くなることを期待しますね。


110505dango1.jpg 北日本から東伊豆あたりでは見られる人気のダンゴウオですが、西伊豆ではめったに見られません。

110505dango2.jpg これを機に西伊豆でも他のダンゴウオが見つかったりして。


posted by iwashi at 17:33| 静岡 ☀| 黄金崎 '11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。