2011年04月29日

4/29(金) 安良里ボート


● 天気:晴れ
● 気温:20℃
● 水温:16〜17℃
● 風向:西
● 透明度:5〜7m
● 潮流:1〜
● 海況:うねり、のち風波大きく

--------------------------------------------------------------------------------
1・沖の根
2・根崎


ゴールデンウィークが始まりました。
世の中は賑わっているのでしょうかね。

今日は西伊豆は初めてというゲストの方。
地形を楽しむ派とのことでポイントをどこにしようか考えたのですが、なにしろ最近やまない西風。

外海系で少しでも南西からのうねりに耐えてくれそうな安良里にしました。

まだ風の強くない1本目、沖の根に無事エントリー。
昨日までの雨や時化の影響もあるのか透明度はすぐれず。ひところの不自由な感じはありませんが。

春〜初夏の安良里ボートの名物であるトビエイもいくらか考えつついちばん沖にある西根に行くと、見事な数のキビナゴ大群、うっとりするようなキンギョハナダイの群れ、上の方にはメジナの群れもいて魚影はなかなかいい感じです。
沖の根本体に戻ると大きなマダイも混じります。
大マダイが並ぶのもここの見所ですが、これからまだパワーアップすることでしょう。

トンネルや裂け目、根の壁などできるかぎり沖の根の地形を味わっていただけるようなコースを巡ってきました。できれば透明度が良かったら…

2本目は、風も強くなり、波、うねりが大きくなって沖の根は断念。
こういうときに潜ることのできる「根崎」へ。
透明度はやはり残念な感じ。
ゴロタの斜面と砂地。点在する岩にはソフトコーラルもけっこう付いています。
イシダイの群れなどもいるのですが、近くに寄らせてくれないのでゲストに見ていただけません。
そう言えば、砂地でお休み中のトビエイもスレートに書いている間にどこかへ行ってしまいました。おーい!

西風だけでもおさまって欲しいものです。


110429arari.jpg 静かな安良里漁港。人ごみの中でダイビングしなくて済むのは本当にありがたいです!



posted by iwashi at 20:30| 静岡 ☀| 安良里 '11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。