2011年04月26日

4/26(火) 黄金崎ビーチ

● 天気:曇り時々晴れ
● 気温:18℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:南西
● 透明度:6〜9m
● 潮流:1〜
● 海況:良好

------------------------------
南西の風が吹きまくった昨日からはずいぶん静かになりました。

海もひところの濁りからは回復してきています。
すごいキレイって訳ではないのですが、良くない透明度の記憶があるのでけっこう幸せを感じたりします。

風は南西、沖合いは白波み多少見えますが、黄金崎ビーチはおだやか、水中もほとんど揺れはありません。

中層にはあいかわらずキビナゴの大群が走り回り、ゴロタの斜面ではいつものクロホシイシモチ大群に加えてキンメモドキも群れで現れました。
キンメモドキって以前は南の海の魚かと思っていましたが近年では春先から群れで見られることが多くなってきました。
どこかで冬を越しているんですね。

動かない系生物では
ウミテング2匹、ミジンベニハゼ2匹+1匹、ベニカエルアンコウ、ウミウシあれこれ、キミシグレカクレエビなど。

けっこう生物豊富です。


110426kinme.jpg また群れで見られ始めたキンメモドキ群れ

110426mijin.jpg ミジンベニハゼ。1匹は度胸満点、顔をすぐ出します。もう1匹奥にいます。

110426teng.jpg  ウミテング。アップで見るとやっぱり天狗な顔ですね。

110426kimishigure.jpg キミシグレカクレエビ


posted by iwashi at 17:28| 静岡 ☀| 黄金崎 '11 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。