2017年10月05日

9/28〜10/1 薩南ツアー

薩南ツアー 秋の部に行ってまいりました!

1709akime01.jpg

風はそこそこ吹いていましたが晴天には恵まれ秋らしいさわやかな空気のなか薩南海域を潜り歩くことができました。

1709akime10.jpg
湯瀬(デン島)

1709akime11.jpg
薩摩硫黄島


ただ…

透明度がとっても悪い場所が多く
このツアー18年目でもっとも透明度の悪さに悩まされました。
今年も各地で災害級の豪雨も多くその影響とも思われます(>_<)

と言っても、薩摩硫黄島での濁りは大雨のせいではなく海に流れ出る温泉の影響でしたが。。


でも旅が好き、秘境が好きなメンバーの皆さんが昼も夜もワイワイすごく楽しく過ごされていました❗

それもこれも自然相手ならでは。約束されないからこそワクワクするんですよね。

2日目には薩摩硫黄島に今年も上陸!
秘湯「東温泉」にも行ってきました\(^o^)/

1709akime12.jpg

1709akime14.jpg


潜った場所は
久多島、大瀬、千貫瀬、湯瀬(デン島)、薩摩硫黄島(ハルマ瀬)、薩摩硫黄島(ハルマ瀬)

お楽しみの湯瀬は透明度こそ悪くなかったもののい潮の流れもなくそのせいかなんのせいか魚が少なかったなぁ。。

薩摩硫黄島ではハルマ瀬に2本潜りました。(他の場所は波があったり潮が合わなかったり)
潮の向きが合ったハルマ瀬は魚はいっぱい!!
特大イソンボも!

でも潜れば抜けるはずの赤茶の温泉水域が潜っても抜けなーい。
すごい温泉ダイブ♨となりました(>_<)

1709koito05.jpg
港は湧き出る温泉でこんな色。これが流れていきます。 H.Ko

そしてもっとも温泉成分の濃いあたりの水の中はこんな色に💦
1709matsumoto04.jpg
A. Matsumoto

それにしても、あの中でも魚って平気で棲むものですねぇ。

......................

1709akime06.jpg
久多島

1709matsumoto01.jpg
A. Matsumoto

1709matsumoto02.jpg
A. Matsumoto

1709tsukada01.jpg
大瀬では根の周りにはサワラがいっぱい  I. Tsukada

1709akime02.jpg

1709tsukada02.jpg
I. Tsukada

1709akime04.jpg

1709matsumoto03.jpg
A. Matsumoto

1709koito04.jpg
H.Ko

1709koito03.jpg
H.Ko

1709koito01.jpg
H.Ko

1709akime05.jpg

1709akime03.jpg

1709tsukada03.jpg
I. Tsukada

1709akime08.jpg

1709akime07.jpg

1709koito02.jpg
H.Ko

1709tsukada04.jpg
温泉で濁っていても魚だらけ  I. Tsukada

1709tsukada05.jpg
ハルマ瀬名物 特大イソマグロ軍団も温泉の中を行進!  I. Tsukada

1709matsumoto05jpg
薩摩硫黄島ハルマ瀬 温泉水域を抜けて青いエリアにきました。後ろからは温泉の塊が迫ってきているのがわかります💨  A. Matsumoto

1709akime13.jpg
ここでも右の後方から迫る温泉塊 ♨


1709akime09.jpg

ご参加のみなさま、ありがとうございました!!!&お疲れ様でした!!
坊津秋目がんじん荘、しおり丸&ユキオ君 今回もお世話になりました!!


posted by iwashi at 11:51| 静岡 ☀| ロングツアー(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

9/28(木) 雲見ボート

● 天気:雨のち曇り
● 最高気温 29℃
● 水温:25〜26℃
● 風向:南西
● 透明度:2〜15m
● 潮流:弱
● 海況:濁り!!

--------------------
1.牛着岩
2.牛着岩


28日と29日はイワシの運転担当が遠征のためサカエがメンバーさんの車にそせていただき海に行きました(^^:)
28日はなんと総勢12人の方たち!
(29日はおふたりの方たちおこしになってやっぱり車を出していただいて雲見に行ってきたとのこと)
おなじみさんじゃなければお願いできないですね(汗)

本当にありがとうございました!!!

28日は12人の皆さんの中にインストラクターの方もいらっしゃって手伝っていただきながら2チームに分けて交互に2ダイブずつ潜ってきたようです。

ところがこの日は前夜から雨がザーザー、
そのため海は泥水が入り雲見も船着き場は真っ茶色。
そこから牛着岩まで茶色の海となってしまい、どうなることやら…

でも、牛着岩の沖側は茶色くなっていないので-24ブイからエントリー。

海中はぜんぜんわるくない透明度で魚もいっぱい地形も楽しめたようです。

翌日には泥水もほとんど無くなりいつもの雲見を楽しめたとのこと!

よかったよかった(^^)/
posted by iwashi at 10:31| 静岡 ☀| 雲見'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。