2017年04月28日

4/28(金) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 17℃
● 水温:14〜15℃
● 風向:南東〜南西
● 透明度:4〜7m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


昨日は雨が降ったりやんだりでしたが今日は1日良いお天気でした(^^)

田子DCではヒジキをいっぱい採ってきたようで写真のようなことに(笑)
170428tago01.jpg

買っていったサラダにいっぱい乗せてもらって採れたてヒジキ美味しかった〜!!

海は朝のうちは風も弱くいい凪。
1本目、外海は微妙な小うねりはありましたが問題なくフトネに行くことができました。

船から見る海面の色はちょっといい感じかなと思いエントリー。
しかし、表層はたしょう青みもあって明るかったのですが、潜降してゆくとまだまだな感じ…
今日はベテランのゲストさんだったのでそんな透明度でしたが深場巡回。

170428tago02.jpg

サクラダイからイサキまで魚はいっぱいいますが深めに行っても抜けてきません。

フトネ本体に戻ると、そこにもイサキの子が大群!
例年のこの時期より魚多いです!

170428tago03.jpg

最近の濁りも「自然の中の経るべきサイクル」、
我慢しましょう\(^o^)/

2本目の白崎ももちろんそれなりの透明度、と言うことは濁り気味…

中層を眺めて何も見えない何も居ないと嘆くよりは楽しい宝探し。
シニアの目にもかなり優しい大きくて派手なウミウシもあちこちで見つかるので飽きません。
目の良いヤングなら小さいお宝的生物も含めていくらでも見つけちゃうんでしょうね(笑)

170428tago04.jpg

上の写真のウミウシはサガミリュウグウウミウシ。
大きくてかなり派手!
白崎で例年そんなに見られていた印象はないけどこのところけっこう見られています。


170428tago05.jpg

上のサガミリュウグウと色が逆転したような柄のスルガリュウグウウミウシ、
これも大きくて目立つ柄ですね。
少し前まで「タンブヤ・ウェルコニス」って学名で呼ばれてましたね。

170428tago06.jpg

海藻もグングン成長してきてエダサンゴとのコラボは白崎ならではの景色です!


それはそうと、近日中に黒潮系の潮来るか!?

170428kuroshio.jpg




posted by iwashi at 18:49| 静岡 ☀| 田子'17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。