2016年12月29日

12/29(木) 田子ボート

● 天気:曇のち晴れ
● 最高気温 11℃
● 水温:17〜℃
● 風向:西
● 透明度:8〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:外海はしだいに時化

--------------------
1.白 崎


朝までは雨もぱらついていましたがしだいに天候は回復して青空も広がりました。

予報ではしだいに西風が吹くとのことで無理に外海を目指すこともなく湾内でじっくり潜ることに(^^)

まわりではたまに「あんたは深いだとか速いだとかのダイビングばっかりね」と誤解されることがあります。

今日はマクロ派ダイバーとしていいところを見せるべく張り切ってエントリー!

湾内の白崎、浅い水深はやや白っぽくはありますが悪くない透明度。
もっと水深を下げると青くて遠くまで見渡せるきれいな水です!

田子は湾内といえどもけっこう水深が深い場所もあります。
透明度抜群の今日はそんなエリアはムチヤギの林がとっても幻想的でした(^^)

冬らしい透明感いっぱいの海、独特の雰囲気、わるくないと思います!

161229tago02.jpg

161229tago01.jpg

161229tago07.jpg

なんて思っていたら小さい生物はぜんぜん目に入らず。
いると聞いていたピカチュウなんて見える気もしません。

やっぱり「にわかマクロ派」はこんなものですね ^^;


エダサンゴ(ヒメエダミドリイシ)群生では南の海からやってきたチョウチョウウオの子たちも寒さに耐えて頑張っています。

161229tago04.jpg

161229tago05.jpg

161229tago03.jpg

普段行かない浅場ではまた違ったサンゴの群生が広がります。
とても広いエリアにテーブルサンゴやエダサンゴが群生していてかなり見事です。

161229tago06.jpg

透明度の良い時には「ここはどこ?」って思ってしまいます。

多分、今日が潜り納め、
来年もたくさんの皆さんと西伊豆や各地の海に飛び込みたいですね!!


posted by iwashi at 18:29| 静岡 ☀| 田子'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

12/28(水) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 11℃
● 水温:17〜18℃
● 風向:東
● 透明度:15〜20m
● 潮流:弱〜
● 海況:はじめうねり大

--------------------
1.カメ根
2.カメ根



今年も12月下旬、2016年もあと数日、
この時期に神子元で潜るのはウチでも初めてです。

今日は神子元付近では風はたいして強くなかったのですが、昨日の強風の残りなのか、他で吹いている影響なのか午前中はけっこうなウネウネ状態。

161228mikomoto01.jpg
午前中はこんな感じのウネウネ…

風に関係なくうねりがあるので島のどこへ行っても静かな場所がありません^^;
昼を過ぎた2本目の頃にはそこそこマシになってきましたが。

でも飛び込んでしまえば水はキレイ!
青さもあって気持ちいい〜

161228mikomoto08.jpg

161228mikomoto06.jpg

161228mikomoto09.jpg

水温は17℃台後半くらい、12月下旬としてはそんな冷え冷えじゃないです。
ウエットスーツの人もそれなりの装備さえしていればそれほど冷えないようです。

上がった船上で風を受けると寒いですが船にいっぱいお湯を用意してくれるので助かります!

さて、水中は
「こんな時期なのにハンマーいるんだね」狙い。。

結果から言うとハンマーには会えませんでしたが、海をひろ〜く巡る神子元スタイルを満喫です(^^)v

今シーズンは(ハンマーの関しては)例年よりはかなりシブかったですね。

なにしろ、シーズン中にはしっかりと黒潮本流が伊豆半島に一度も接近しなかったのが大きかったと思います。
黒潮はやっぱり西からドーンと流れて伊豆半島に接近するのがイチバン!
なのに今シーズンは、大蛇行して伊豆あたりを南に大きく迂回し、東(千葉県側)から支流がジョロっと流れてくるくらいでした。(来ないよりはいいけど…)

そのためか、良い状態が来たと思ってもさっぱり続かなかったようです。

来年は頼んますよ、黒潮さん!!!



でも、今日でも大きなカンパチ20匹位の軍団、カメ、イサキやタカベの群、クエなどなど。
さすが神子元!ですね。

161228mikomoto05.jpg

161228mikomoto07.jpg

161228mikomoto02.jpg

161228mikomoto03.jpg



161228mikomoto04.jpg

また来年、
どんなシーンと遭遇できるかワクワクの海、
そして他では無いほどエリアを広く使う豪快な神子元ドリフトスタイル
そんなダイビングを皆さんに楽しんでいただければと思います!!
posted by iwashi at 18:20| 静岡 ☀| 神子元'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

12/26(月) 土肥ボート

● 天気:晴れ時々曇り
● 最高気温 14℃
● 水温:17〜18℃
● 風向:北東〜
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好

--------------------
1.八木沢沖漁礁
2.八木沢沖漁礁



曇りの予報でしたが思いのほか良いお天気に恵まれました!

北東の風で海況もOK、リクエストの土肥の冬限定ポイントの沖漁礁に行くことができました(^^)v

今日はおふたりともウェットスーツ(ワンピース)、
寒くて参ってしまわないか気になりましたが、Hさんにはショートジョンにフードベストを重ね着していただいて
「ぜんぜん寒くなかった♪」
よかった^^;

3mmワンピ+フードベストのAくんは、やっぱりぜんぜん寒くなかったとか。
さすがです…

港からすぐ近くなのも助かりますね!

沖漁礁は
あいかわらずのスーパー濃い魚群と
見事すぎるソフトコーラル群!!


中層にはマアジ超大群、
イサキの若魚 超〜大群
ネンブツダイは絨毯状態
カンパチ軍団、ニザダイ、大きなヒラメあちこちに、クエも漁礁でかくれんぼ。

おなかいっぱい魚群に浸かってきました!!


161226toi03.jpg

161226toi06.jpg

161226toi09.jpg

161226toi10.jpg

161226toi08.jpg

161226toi02.jpg

161226toi07.jpg

161226toi04.jpg

161226toi05.jpg

161226toi01.jpg


動画 by akinoshima
posted by iwashi at 18:51| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

12/20(火) 土肥ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 最高気温 15℃
● 水温:17〜18℃
● 風向:東〜西
● 透明度:8〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好

--------------------
1.八木沢沖漁礁
2.八木沢沖漁礁



土肥の冬限定ポイント「八木沢 沖漁礁」は今日からオープンです!

さっそくリクエストをいただいて行ってきました。


この時期特有の北西の強い季節風も吹かず、良好なコンディション。

10日前に1日のみプレーオープンしたときにはなぜかとても透明度が悪かったとか。

今日は多少白くはありましたがまずまずな透明度、圧巻の魚群埋め尽くすソフトコーラル群を堪能されたご様子(^^)/


いや〜、凄かった!!


161220okigyo08.jpg

161220okigyo04.jpg

161220okigyo07.jpg

目がワイドになっちゃってて…
きっと下を丹念に観察すればいろ〜んな生物もいるのでしょうね。
ダメなアタシは群れ群れに気を取られてばかりでダイブタイムは過ぎてゆきます^^;


161220okigyo05.jpg

161220okigyo11.jpg

161220okigyo03.jpg

161220okigyo02.jpg

161220okigyo06.jpg

161220okigyo01.jpg

161220okigyo09.jpg

161220okigyo10.jpg



動画 

movie : H&T Matsuda


posted by iwashi at 18:49| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

12/11 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 13℃
● 水温:18〜℃
● 風向:西
● 透明度:8〜10m
● 潮流:弱
● 海況:さざ波程度

--------------------
1.フトネ
2.白 崎



よく晴れた今日は田子に行ってきました。

161211tago01.jpg

西風でしたがそれほど吹かず問題なく外海のフトネにも行くことができました。

透明度はイマイチになっています。
まあ、ずっときれいだったからそう思うのでしょう。

水温は18℃、1本目はフードを忘れて、「冷たいかな…」と思いましたが案外大丈夫^^;

ひところまでフトネ本体を覆いまくっていたイサキの子の大群は少し成長して、やや水深が下がっていました。
といっても15mくらいですが。

161211tago03.jpg

161211tago02.jpg

深場のサクラダイはメスは相変わらずの大群、ナガハナダイ、シロオビハナダイもいました♪
イサキの大人も群れ群れで深場が賑やかでした!


2本目はマクロダイブをするべく白崎へ。
マクロと言ってもぜんぜんマニアックではなくちょっとした宝探し的な感じですね。
もちろん結果はあいかわらずのショボショボ。いるはずのピカチュウも見つけられないし…

161211tago07.jpg

それでも、セトリュウグウウミウシ、ちびカエルアンコウ、エダサンゴのなかに出たり入ったりのチョウチョウウオたちの子など。じっくり楽しんできました(^^)

161211tago04.jpg

161211tago05.jpg

161211tago06.jpg


帰り道には恋人岬にも寄ってきました!

161211tago08.jpg

161211tago10.jpg

161211tago09.jpg


posted by iwashi at 19:58| 静岡 ☀| 田子'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

12/5(月) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 17℃
● 水温:19〜℃
● 風向:西
● 透明度:10〜12m
● 潮流:中
● 海況:波、うねり多少あり

--------------------
1.八木沢沖漁礁
2.八木沢沖漁礁



今日は土肥の限定開放(12/20から本格開放)ポイント「八木沢沖漁礁」にTHE101から声をもらって下見として潜ってまいりました!


風はそこそこ西風でしたが、無事に2本潜ることができました。

THE101近くの八木沢港からなら所要時間3分!

毎年素晴らしい光景が見られる場所ですが、毎年すこしずつ違います。
今シーズンはまだ誰も潜っていないわけなのでどんな感じなのか余計楽しみ!

23mくらいの砂地にあるブロック漁礁群なのですが、
潮の通りが良いのでしょう、とにかくソフトコーラルが元気!
そして、魚群の凄さはもう別世界です\(^o^)/

今年の伊豆の特徴であるイサキの子はやっぱりグッ〜チャリ!
その上をマアジがガンガン走りまくり!

その向こうをワラサやカマス、
もうなにがなんだかわからないくらいです。

漁礁に中にはモロコやコショウダイヒラメ、イシダイの群れなどなど。

今日潜った現地ガイドたちも大興奮の沖漁礁でした!!


161205okigyo05.jpg

161205okigyo08.jpg

161205okigyo03.jpg

161205okigyo01.jpg

161205okigyo10.jpg

161205okigyo09.jpg

161205okigyo07.jpg

161205okigyo06.jpg

161205okigyo02.jpg

161205okigyo14.jpg

161205okigyo11.jpg

161205okigyo13.jpg

161205okigyo12.jpg

161205okigyo15.jpg


動画 ↓
posted by iwashi at 20:23| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。