2016年09月27日

9/27(火) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:23〜25℃
● 風向:北東
● 透明度:8〜15m
● 潮流:中〜

● 海況:うねりけっこう大きくなってきました
--------------------
1.カメ根
2.カメ根


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


天気良く、風も強くいはないのですが、遠く台湾のあたりに進んだ台風17号のものと思われるうねりが日に日に大きくなってきます。

160927mikomoto01.jpg

今日は神子元、伊豆半島の南約10kmの沖合に浮かぶ島なのでうねりも大きく当たります。

でも、島の近くや浅場に行かなければ大丈夫(^^)
水のコンディションがどんどん変化する神子元の海、
1本目は青い!

上げ潮がゆったり流れる中青い海に魚が群れ群れ!

潮の流れはゆっくりですが、うねりに自由を奪われる感じです(>_<)
高い根の上や周辺では前に進みたくてもなかなか行ったり来たりのうねりに3歩進んで2歩下がる状態…

160927mikomoto03.jpg

160927mikomoto06.jpg

160927mikomoto02.jpg

そんな中でもハンマーは単体から数匹〜30匹以上の群れまであらわれました!

でもうねりに翻弄され群れには接近できずちと残念。

2本目は青い層が少なくなり濁ってきましたがカンパチ群れやハンマー単体から群れまで登場。

160927mikomoto04.jpg

160927mikomoto08.jpg

160927mikomoto07.jpg

160927mikomoto05.jpg

160927mikomoto09.jpg


あいにく群れの写真は心の目でしかハンマーの姿が見えない残念すぎるものしかないのでとても出せませんが  ^^;

でも、あいかわらず遭遇への期待が楽しいダイナミック神子元でした!!


posted by iwashi at 18:38| 静岡 ☀| 神子元'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

9/26(月) 田子ボート

● 天気:晴れ時々曇り
● 最高気温 28℃
● 水温:20〜25℃
● 風向:北東
● 透明度:7〜15m
● 潮流:中〜
● 海況:良好 うねりが少し入り始めました

--------------------
1.フトネ
2.フトネ


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日はよい凪ぎ(うねりは少し入ってきましたが)の田子に遊びに行ってきました。

160926tago06.jpg

伊豆の海は今がいちばん見どころいっぱい、
今日も外海のフトネは魚群れ群れ、大きめのカンパチが10匹位回っていて彼らの襲撃から逃げるイサキやタカベの大群もスゴイ密集度になったり!

透明度はあまり良いとは言えませんが、前述のイサキやタカベ、スズメダイ、もちろん名物キンギョハナダイすさまじい群れっぷりで感心するしか無い賑やかさです!

でも、プライベートダイビングの今日はやっぱり深場のサクラダイ狙い。

160926tago07.jpg

160926tago02.jpg

160926tago01.jpg

そうは言ってもそれほど深くない水深でもサクラダイは群れ群れだったりしますし、今日は水深16mあたりでオスがメスのまわりをくるくる回りながら舞う求愛ダンスが見られました。
あっちでこっちで舞う求愛ダンスはなかなかの光景、一見の価値ありだと思います(^^)

そして、向かったやや深いエリアではオスもまずまずの数で集合している光景を見られました!

160926tago04.jpg

160926tago05.jpg

160926tago03.jpg

満足満足♪
posted by iwashi at 17:28| 静岡 ☀| 田子'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

9/25(日) 黄金崎ビーチ

● 天気:晴れ時々曇り
● 最高気温 27℃
● 水温:24〜25℃
● 風向:北東
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

--------------------
1.黄金崎公園ビーチ
2.黄金崎公園ビーチ


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


この週末はイワシのおなじみさんながらブランク4〜5年の3人の方たちがリハビリダイブで来られました。

昨日は雨の中でしたががんばって土肥101のプールで初心に戻ってセッティングからマスククリア、その他いろいろじっくりと。
忘れていること、体が?覚えていることいろいろあって面白いですね(^^)

そして今日は黄金崎ビーチへ。
天気もバッチリ回復して、雨降り続きで心配された透明度もかえって良いじゃありませんか!!

160925kogane01.jpg

秋の黄金崎ビーチは、本当に賑やか!!
ミジンベニハゼやらヒレナガネジリンボウなど黄金崎らしいマクロな生物はもちろん、
なんといっても今の黄金崎、中層が楽しい〜!!

160925kogane05.jpg

160925kogane03.jpg

キビナゴがすごい大群で、それを追うカンパチっ子やイナダの軍団。
いや〜、かなりすごいですよ(^^)v

イサキの子の群れも大量、
ガンガン走りどんどん群れの形を変化させるキビナゴなどの群れ。
そこにつっこむカンパチ、イナダの群れ、

160925kogane04.jpg

160925kogane07.jpg

マクロの黄金崎と言われがちですが、
今は
ワイドなら黄金崎!
と言っちゃってもなんら問題がないくらい素晴らしい光景でした!!

160925kogane08.jpg

160925kogane02.jpg
伊豆にハマクマノミって??

160925kogane09.jpg
ミジンベニハゼ ビンの中にもう1匹いました


160925kogane06.jpg

おかげで、リフレッシュ(今日はお二人)のメンバーさんたちもめちゃめちゃ楽しそうなダイビング復活の1日となりました!!
posted by iwashi at 17:46| 静岡 ☀| 黄金崎'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

9/23(金) 土肥ボート

● 天気:雨時々曇り
● 最高気温 28℃
● 水温:24〜26℃
● 風向:南西
● 透明度:8〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

--------------------
1.サク根
2.飛島沖2〜1


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日は土肥の小下田エリアのボートダイブ、
ダイナミックなポイントが並ぶ小下田エリア、
毎度のことながえら貸し切りダイビングでした(^^)

南西の風の予報でしたがほとんど吹かずによいなぎに恵まれました。
雨ベースの天気でやや暗いのが惜しいのですが、透明度はよくも悪くもない程度で不自由なし!

まずはサク根、
潜降ロープがないので、エントリー後すばやく潜降します。
きょうは潮の流れもなくスリリングさはなくまったりなサク根。
でも北側のドロップにはサクラダイ大群がスゴイ!
そこにスジハナダイ、ナガハナダイ、アカオビハナダイなどが混じって艶やか〜

あいかわらず見事なソフトコーラル群にもうっとりです。

160923toi01.jpg

160923toi03.jpg

もちろん他の魚たちも群れ群れ!

でも今日は飛島沖が素晴らしかった!!
根頭付近のキンギョハナダイ、イサキの子の大群、タカベやスズメダイ、ニザダイの大行進など
次から次へと群れに包まれます。

160923toi06.jpg

160923toi04.jpg

160923toi02.jpg

160923toi05.jpg

近頃はサク根優先気味でしたが、やっぱり2大ポイントの飛島沖!
サク根にすこしもおとらずそれぞれの個性も際立ちいいですね〜!

潜っていただいたSさんも
「土肥のボートポイントがこんなにいいなんて知られていないけど、それでいいような知られて欲しいような」
というご意見で私の複雑な気持ちとも一致しました(^^)/
posted by iwashi at 15:13| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

9/22(木) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:24〜25℃
● 風向:北東〜
● 透明度:7〜10m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.フトネ


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日は東寄りの風だな、と軽く考えていたら北東の風が結構吹いていたんですね。
そんなに吹いていたとは西伊豆にいてわからなかったんですが、南伊豆などクローズしたポイントもあったようで田子は朝になって急にダイバーが増えたようです。


田子は外海も良い凪、海の中はしだいに白さが増してきました。
本日の狙いはサクラダイ1本!

オスの集合を期待しましたが、タイミングが合わなかったようでこのときは着底大集合はしていませんでした…

160922tago03.jpg

160922tago01.jpg

でも中層にはメスが大群で、オスの中層に凄い数です。

時折、根の方に降ってくるときは素晴らしい光景です!

160922tago02.jpg

160922tago04.jpg

リスクが小さいとはいえないエリアですのでいろいろ条件(海況やダイバーのレベルなど)が揃わないと行けませんが…

また調査に行かねば ^^;
posted by iwashi at 18:33| 静岡 ☀| 田子'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

9/19(月) 神子元ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:20〜25℃
● 風向:北東〜
● 透明度:10〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:うねり多少あり

--------------------
1.カメ根
2.ジャブ根〜


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日は9月の3連休の3日目、神子元遠征でした。

心配された台風16号もまだ大丈夫、今日まで潜っていただくことができて良かったです!

160919mikomoto01.jpg

さて、神子元といえばどうしても期待されるのがハンマーヘッド。

でも今シーズンはハンマーが好調じゃないのもあるけど、自分もどうも はぁ〜

こうなったら
「ガイドがヘボにつきウミウシとハンマーのリクエストはご要望にお応えしかねます m(_ _)m」

宣言をしようかと考えております ^^;



さて、今日の神子元、うねりはありますが高根の浅場につかまりでもしないかぎり問題はありません。

透明度もあまり青くはないけどまずまず。
でも、1本目、2本目(ウチは休憩)は水温が25℃くらいあったのに3本目は水温が20℃に、、
1時間もかからずにこんなに海が変化するのもさすが神子元!

でも、今日はありがたいことに1本目でハンマーの30匹くらいの群れに会えて
「ホッ」としたことといったら(^^)

160919mikomoto03.jpg

160919mikomoto02.jpg

他にもメジロザメも何回か登場、
今日の1本目はサメっ気のある本来の神子元らしい海でした。

2本目は水温は下がったものの良好な透明度、
イサキやタカベの大群が一気に走ったと思ったら大きなカンパチが突っ込んでいました!

160919mikomoto04.jpg

160919mikomoto05.jpg

やっぱりいろいろ神子元はダイナミックで楽しいです!!
posted by iwashi at 20:33| 静岡 ☀| 神子元'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

9/18(日) 田子ボート

● 天気:曇り時々雨
● 最高気温 26℃
● 水温:22〜26℃
● 風向:南東〜
● 透明度:6〜10m
● 潮流:弱〜
● 海況:外海波しだいに大きく

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日は南西の風がそこそこ吹く予報、
しかも雨予報(-_-;)

外海が荒れても湾内という逃げ場があって雨でもテントの下で過ごせる田子に行きました。

どうかなと思いましたが1本目は外海のフトネに行くことができました!
それなりに波はありましたが潜ってしまえば全く問題なし。
透明度は全体的に白っぽくはありますが良い場所は10m位見えているでしょうか。

魚は相変わらず多くて下のほうにはサクラダイ、中層より上はキンギョハナダイが群れ群れでオレンジ色があふれています。
もちろんタカベやイサキ、スズメダイも群れていて賑やか、
1本でもそんなフトネに行けて良かったです!!

160918tago02.jpg

1本目のフトネがあったし2本目は心置きなく?白崎を楽しめます。

20mより下は水温もやや下がって寒く感じたので徹底して浅場散策(^_-)


160918tago03.jpg

先端のソフトコーラル群、浅くいエダサンゴ、テーブルサンゴの群生へ
南のチョウチョウウオなどの赤ちゃんがいっぱいになってきましたね。

160918tago06.jpg

160918tago04.jpg

160918tago07.jpg

ラストはいつものエダサンゴの場所でひたすらまったり。

すっかり癒されてきちゃいました(^^)v


帰りには、リクエストの恋人岬のネコ店長さんに逢いに行ってきました!

留守が心配でしたが、お客さんのたくさんいるあたりでみごとに寝くさっていました(笑)

160918tago01.jpg

いつも鹿児島でお会いする熊本からお越しのmiyukiさん、初の伊豆の海もそうですが会いたかった店長さんに会えてよかったですね!!
posted by iwashi at 18:08| 静岡 ☀| 田子'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

9/17(土) 土肥ボート

● 天気:曇り
● 最高気温 28℃
● 水温:24〜26℃
● 風向:南東〜南西
● 透明度:6〜10m
● 潮流:弱〜中
● 海況:うねり少しあり

--------------------
1.サク根
2.飛島沖2〜1


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日はリクエストで土肥ボートでした♪

風は南西ながら問題なく小下田地区で潜ることができました。

160917toi01.jpg
恋人岬直下のサク根

前回の台風での大雨によって濁流が大量に入り浅場が濁った駿河湾でしたが、
今日はその強い濁りはなくなったかわりに適度に混ざった感じでした。

全体的に白く軽く濁っている感じでしょうか。

ダイナミックなポイントとして土肥の2大ポイントと言えるサク根と飛島沖に潜ってきましたが
うねりは多少ありますが浅い水深5mとかの岩場にいなければ問題なし。

それでもさすが秋の小下田エリア、
魚群バリバリです!!


160917toi06.jpg

160917toi05.jpg

160917toi02.jpg


イサキやタカベ、メジナやニザダイ、スズメダイ、ドロップオフにはサクラダイがめちゃくちゃ群れてます!

サク根も飛島沖もどっちも群れは見事でしたが、今日はとりわけサク根で次から次へと群れが降ったり沸いたり!!


160917toi09.jpg

160917toi04.jpg

160917toi08.jpg

160917toi03.jpg

160917toi07.jpg

透明度がいまいちシャッキリしませんが、不自由なほどではないので良しとしましょう。

地形も魚影の濃さも素晴らしい!
外海系のダイビングらしいダイビングになる土肥小下田のボートダイブ、
最も賑やかな季節です!!
posted by iwashi at 18:14| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

9/11(日) 銭洲ツアー 2016

● 天気:曇りときどき雨、いっとき晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:24〜27℃
● 風向:北東
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:中〜中強
● 海況:波、しだいに大きく

------------------------------
1.ダルマ
2.ネープルス南東側
3.ネープルス北西側



今年も行ってきました関東の秘境「銭洲」

と言っても当初の計画の日(8/28)には台風の影響で中止になったのですが(>_<)

今回も台風こそ近くにないものの北東からの風が吹く予報、
天気も晴天とは行かなそう…

それでも、航行、ダイビングはできるとのことで無事に出港することができました!

船はもちろん西伊豆土肥の「とび島丸」です!

1609zenisu01.jpg

出港は今回も夜中の1時、清潔、快適なベッドですぐに就寝、銭洲到着予定は朝6時ころです。

zenisu2016.jpg


まずはダルマ。

銭洲はいくつもの岩礁(もちろん無人)からなる群島です。
本体?とも言えるネープルス、ヒラッタイから2kmほど離れた小さな2つの岩からなるダルマ、
銭洲に来る釣り人にも人気だし、風が吹いても隠れる場所も無い場所なので誰もいなくて海がまだ比較的静かな1本目に潜りました(^_-)

2本目以降はネープルスのまわりで。

とび島丸の健司船長が入念に潮の流れ具合、魚群探知機による反応を調べてくれます。
そしてしだいに大きくなる風波とのかねあいもありポイント選定はシビアになりますが、ベストな場所を提案してくれ本当に頼りになります!!


ここ数日は伊豆半島沿岸は台風の雨などの影響か濁りが入っていましたが、銭洲は透明度も十分、1本目のダルマ、2本目のネープルス南東では潮の流れもゴキゲンなほどあって魚の活性バリバリです!


1609tsukadazenisu03.jpg
Photo by I . Tsukada


1609zenisu07.jpg

銭洲の隠れ名物(隠れちゃいませんが)かもしれないシラコダイの超大群は今回も凄かったぁ!

大物ばかりが話題に登りがちですが、実際見ると見事な光景です。

1609zenisu02.jpg

もちろん、他にも梅入りの群れ、ムロアジ各種はどこでも大群、カンパチ群れも元気いっぱい、
ニザダイ(サンノジ)は伊豆でもおなじみですが、ゴマテングハギモドキ(ニノジ)がいっぱいなのははさすが銭洲ですね!

1609tsukadazenisu05.jpg
Photo by I . Tsukada

1609tsukadazenisu10.jpg
Photo by I . Tsukada

1609tsukadazenisu02.jpg
Photo by I . Tsukada

1609tsukadazenisu06.jpg
Photo by I . Tsukada

1609zenisu05.jpg
ゴマテングハギモドキ群れ

1609tsukadazenisu09.jpg
Photo by I . Tsukada

1609tsukadazenisu04.jpg
Photo by I . Tsukada

1609tsukadazenisu07.jpg
Photo by I . Tsukada

1609zenisu03.jpg

1609zenisu04.jpg

1609tsukadazenisu01.jpg
Photo by I . Tsukada

1609tsukadazenisu08.jpg
船の残骸? 細い水路に広く落ちていました。 Photo by I . Tsukada

1609zenisu06.jpg

1609zenisu09.jpg

1609tsukadazenisu11.jpg
Photo by I . Tsukada

1609zenisu08.jpg

1609zenisu14.jpg

1609zenisu10.jpg

1609zenisu11.jpg

1609zenisu12.jpg

1609zenisu15.jpg
あれ? ギンガメアジ?

1609zenisu16.jpg
成魚サイズのギンガメアジがいました! 伊豆諸島では珍しいですね。

1609zenisu17.jpg

1609zenisu18.jpg


動画はこちら 



早い展開で3ダイブ、
冒険ダイビングが好きな皆さんはワイルドになりがちなエキジットまでバッチリ無事に完了!

その後は北東の風がさらに吹き出し(向かい風気味で)、今年は海を見ながらの宴会はなしでベッドでたっぷり寝ながら帰途に(^^)/

そんなコンディションも石廊崎を過ぎてからは波も小さくなり船は快調に走って西伊豆土肥港には6時頃帰港です。

今回の銭洲ツアーも結局皆さん笑顔いっぱいで終えることができました\(^o^)/

冒険ダイビング好きでいつも元気いっぱいな参加メンバーの皆さん、とび島丸の社長、そしてダイナミックでとっても楽しいダイビングと快適な船の運行をしてくれた健司船長、ありがとうございました!!
posted by iwashi at 10:50| 静岡 ☀| ロングツアー(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

9/14(水) 田子ボート

● 天気:雨のち曇り
● 最高気温 26℃
● 水温:25〜26℃
● 風向:南東
● 透明度:1〜15m
● 潮流:中〜
● 海況:うねり、波やや

--------------------
1.フトネ
2.フトネ



いや〜、雨がよく降りました(>_<)

昨夜から続いたザンザン降り。
川からは濁流がドバドバと海に流れ込み、青いはずの海は真っ茶色です(泣)

台風(どの?)のうねりも届いていますが外海のフトネはなんとか、という感じ。

フトネに向かう途中の海は見渡す限り茶色というか黄色というか、飛び込むのに勇気がいる色です。

飛び込むと、1m先も見えるかどうか、
しっかりロープを伝って潜降しましょうとお伝えしますが、
「中層より下は見えるはず」と期待して潜降します。

160914tago05.jpg

160914tago04.jpg

160914tago03.jpg



果たして水深8mあたりからは視界は広がり始め、根頭より下は綺麗な世界です\(^o^)/

160914tago01.jpg

しかも魚は群れ群れ、
キンギョハナダイ、サクラダイ、イサキにタカベにスズメダイ、マアジ
どれも大群!!

160914tago07.jpg

160914tago06.jpg

上にはメジマグロやソーダガツオの群れまで登場!

160914tago02.jpg

160914tago08.jpg

浅ばこそニゴニゴですが、その下は魚いっぱい、水もキレイです。

海面の色にはずいぶんハラハラさせられましたが、なんだかんだ言っていい海でしたぁ!!
posted by iwashi at 17:34| 静岡 ☀| 田子'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。