2016年07月09日

7/9(土) 神子元ボート

● 天気:雨
● 最高気温 24℃
● 水温:17〜22℃
● 風向:北東
● 透明度: 4〜15m
● 潮流:中強
● 海況:良好

--------------------
1.カメ根
2.三ッ根〜


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日はリクエストで神子元でした。
かねてリクエストいただいていたS藤さんの他に前日になって参加が決まったK山さん。
天気予報は雨、前日の神子元の海は水温14〜17℃、透明度はほぼニゴニゴだったとか。
そんな中急遽参加をご希望されるなんてかなりMタイプなんですね。。

そんな感じで
覚悟というか、悲壮感というか、開き直りというかなココロモチで向かった神子元。

いざ飛び込んでみると
冷たくなーい!
しかも青い!!

もっとも青い層は1本目は水深12mくらいまででしたが、それでもテンションは一気に V字回復 です(^^)v

カメ根の潮の当たる場所ではイサキやタカベ、ニザダイがい〜っぱい!!
大きなクエやカメも登場。

0709kayama03.jpg
N. Kayama

0709kayama01.jpg
N. Kayama

0709kayama02.jpg
N. Kayama

中層から下は茶色く濁って低めの水温…

その境目付近を泳いで進んだこともあって寒くもなかったそう。

青いエリアでの写真↓

160709mikomoto01.jpg

160709mikomoto06.jpg


2本目は下り潮もそこそこ効いていたので魚影の三ッ根へ

青い層は薄くなって水深5mくらいまでになっちゃいましたが、魚群の凄まじさはさすが三ッ根。

ただでさえ天気と中層より下の水が悪くて暗いのに魚影が濃すぎてさらに暗くなっちゃいました(笑)

濁った層での写真↓

160709mikomoto02.jpg

160709mikomoto05.jpg

青くあたたかい場所にも魚いっぱい!
三ッ根の群れは一見の価値ありです 

160709mikomoto04.jpg

160709mikomoto03.jpg

0709kayama04.jpg
青い層と緑茶の層の境目を泳ぐカンパチ  N. Kayama

イサキの超大群やメジナの大群、
特大カンパチもあらわれたりして、
後半はリクエストいただいていた潮に乗ってのドリフトスタート!

下り潮のときの三ッ根スタートのドリフトは(流すエリアの水底が深くないので景色がヒュンヒュン飛んでスピード感あります)実に爽快です!

結局本日の神子元は予想よりず〜っとオーケーな海でした(^^)
その分、ウェットスーツを着ている船の上ではいいとして、ダイビング終了後、南伊豆を出発するまで土砂降り気味だった雨には閉口しましたけどね (>_<)

さあ、どんどん頑張れ青い海!!!


posted by iwashi at 16:58| 静岡 ☀| 神子元'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。