2016年07月30日

7/30(土) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 29℃
● 水温:18〜25℃
● 風向: 北東〜
● 透明度: 8〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好 ベタ凪

--------------------
1.フトネ
2.田子島


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


朝から抜けるような青空が広がり富士山の勇姿もドーンと見えました!

160730tago01.jpg

夏休みの週末ではありますが、まだ海辺は混雑というほどではないかな。

さて、今日の田子、
朝イチのフトネは浅場(水深9mくらいまで)は青く水温は25℃まで上昇、6.5mm&インナーでは暑いくらい。
もっとも深場は20℃を切る場所もあったのでその装備で問題なしですが。

160730tago02.jpg

深場はサクラダイのオスがかなり集まっています!
群れは着底してはいませんでしたが、凄い数だったので見応え充分。

そして、青い浅場にはイサキやタカベの群れが光を受けてきれい(^^)

160730tago03.jpg

2本目は珍しく田子島へ

青い潮はなくなっていてほぼ22℃くらい。
島寄りはイワシの群れが入っていて賑やか。
中層はそれほど魚は群れていませんでしたが、ウチは行きませんでしたが行ったチームによると水深25m付近のソフトコーラルはかなり見事だったとか。

日々海のコンディションは少しずつ変化しますが、この暑い季節、海に飛び込める気持ちよさは格別です!!


posted by iwashi at 18:12| 静岡 ☀| 田子'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

7/29(金) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 26℃
● 水温:21〜23℃
● 風向: 北東〜
● 透明度: 8〜12m
● 潮流:弱
● 海況:良好 ベタ凪

--------------------
1.飛島沖
2.飛島沖(U〜)


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


ところで、先日の "トカラツアーの行ってきました投稿"「blog」に投稿したつもりがここ「ダイブログ」に載せてしまいました。
さきほど「blog」の方に移動しました。
ログは改めてここに載せますのでまたぜひご覧下さいね (^.^;




さて、
今日は土肥のダイビングサービスTHE101から声をかけてもらって小下田地区の飛島沖の調査ダイブでした(^^)

8月1日から開放される「飛島沖Part2」のの調査もしてきましたよ。

海は見事なベタ凪、おまけに潮もゆるゆる(笑)

開放される飛島沖2のブイ設置作業の101スタッフの皆さんには絶好のコンディションで作業も順調に進んだ模様です!

自分はそのあたりをグルーッと見て回ってチェックチェック(^^)v

飛島沖Part2はあいかわらずのソフトコーラルの見事さ!
人が入っていないこともあるのでしょうが、潮通しの良いこのエリア、まさにお花畑。一見の価値ありです。

潮が止まり気味だったので魚影はおとなしめでしたが、それでもイサキやタカベ、キンギョハナダイなどは群れ群れです。
少し深いあたりにはサクラダイの大群。
伊豆の海の良さがここ土肥小下田地区にたっぷりにありますね!!

160729toi01.jpg

160729toi02.jpg

160729toi04.jpg
イソギンチャク畑がまた広くなった?

160729toi03.jpg

スジアラいっぱい、メジナの群れ、大きなマダイやトビエイも何匹か。

伊豆半島でも屈指と言ってもいい魚影の濃さとダイナミックな地形、
おふたり以上から出港できます。
リクエストもどうぞ!
posted by iwashi at 19:13| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

7/25(木) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 26℃
● 水温:20〜23℃
● 風向: 北西〜
● 透明度: 8〜12m
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.白 崎



-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


遠征で留守だったので約1周間ぶりの西伊豆の海です。
天気は曇り、関東も梅雨明けしましたね。

海は西よりの風なのかどうかもわからないくらい良い凪です。

海の中は遠征前にあったような大きな水温差も無くなって潜りやすい!
表層は白っぽいけど中層以下はまずまず見えています。

フトネはキンギョハナダイ、タカベ、イサキ、キンギョハナダイがいっぱい、
潮がもっと動けばさらに賑やかになりそう。

160728tago01.jpg

160728tago02.jpg

160728tago03.jpg

2本目は湾内の白崎、
耳抜きが不調とのメンバーさん、水深5mくらいまでは大丈夫とのことで「白崎浅場ダイブ(^^)v」

これがですねぇ、ぜんぜんいけますよ!!

第一に明るいし、あたたかいし!
トビエイが登場したり、なによりカマスが凄い!
途中からはずっとカマスの大群が視界にあって、崖上につかまっていると目前を大群が途切れずずーっと泳いでいたり。

160728tago05.jpg

160728tago04.jpg

名物エダサンゴ群生だってその水深でたっぷり楽しめますし!

タンク背負って浅場でゆっくり散策も(初心者じゃなくたって)かなり楽しい
新たな発見となった今日の白崎でした(^^)
posted by iwashi at 17:37| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

7/18(月) 土肥ビ&神子元ボ

● 天気:晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:18〜23℃
● 風向:北東
● 透明度: 5〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

--------------------
1.土肥→通り崎ビーチ×2
2.神子元→三ッ根、カメ根


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


よく晴れて暑い1日、7月の3連休も3日目、
昨日はイベントもあって大賑わいだった土肥101も今日はすっかり静かに(^^)

長いブランクから復帰の三ちゃんとプールでスノーケリング練習&水遊びのお姉ちゃんと弟くん😃

夕方にはみんな真っ黒になって帰ってきました(^.^;
海の潜ったお父さんもプールでいっぱい遊んだ姉弟ちゃんたちも楽しかったようです!


通り崎ビーチは1本目は魚いっぱい、アオリイカも見られて楽しかったけど2本目には透明度が落ちたかな…


そして、私はリクエスト神子元
天気も良くてほぼ良い凪のベストコンディション!

160718mikomoto01.jpg

でも水の具合がなかなか安定しません。
濁ったりきれいな層があったり、水温がところにより下がったり1本ごとにコロコロ変わります。

今の時期には盛り上がるはずのハンマーももうほとんど頭にも浮かばなくなってきました。

と、そんな無欲になるとフラッとやってきたハンマーヘッド(単体ですが)
メンバーさんとアワアワカメラのスイッチを入れたりしていたら濁った向こうへ行ってしまいました。

へぇ〜、ちょっとはいるんだね。。

それでも2本目は流れ始めた上げ潮に乗っての高速ドリフト、「上げドリ」 を敢行!

160718mikomoto03.jpg

160718mikomoto05.jpg

160718mikomoto04.jpg

160718mikomoto02.jpg

途中、視界がスコーンと抜ける場所もありましたが、いかにも冷たそうなので手だけ突っ込むだけにとどめておきました。。

高い根ごとにすさまじいイサキの大群、タカベの大群、ワラサや大きなクエやあれやこれや。魚いっぱいの神子元でした!!


なお、今週末(7/21〜26とその前後1,2日程度)は運転担当者が留守なので通常ガイドはお休みとさせていただきますm(_ _)m
posted by iwashi at 19:14| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

7/17(日) 田子ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:18〜23℃
● 風向: 南
● 透明度: 7〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

--------------------
1.フトネ
2.白 崎


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com

7月の3連休の中日、
夏らしく暑い1日でした。

今日は自分は田子でファンダイブのご案内、
サカエは黄金崎ビーチで体験ダイビング担当でした。
(ウチの姪っ子とお友達3人さん)
もっとも体験ダイビングと言っても4名様中2人はCカードは持っているということですけど(^^)

さて、田子のボートダイビング、
海は良い凪、うねりもほとんど気にならないくらいまで小さくなっていました。

160717tago01.jpg

フトネは水深10m付近まで青くてあたたかい水です。
その下は濁ってそう…と思いましたがそこに入ってしまえばそんなに視界は不自由もないくらいでしたが、水温は下がります。

でも魚たちはあたたかい層にいるのでこちらも助かります。
きれいであたたかい場所でイサキやタカベの群れ遊び、
明るい根頭にはキンギョハナダイがいい感じで群れてカゴカキダイの小群れやハマフエフキなども集結して本当にいい景色です!!

160717tago03.jpg

160717tago02.jpg

2本目は白崎へ。
今日のSさんとMさん、これまで2回白崎に潜っていますが、カメラ不調だったりカメラ忘れでエダサンゴの写真を撮れていないとのことでリベンジです(^^)v

ところどころ透明度が良くなって、カマスの大群もピークを過ぎた感はありますが、まだまだ群れてます。
カタクチイワシの大群が一気に走ってその後ろからワカシ(ブリの子供)の群れやマダイが追いかけていてちょっとしたサーディンランですね(笑)

エダサンゴ群生の写真も無事に撮れたようでリベンジ成功、
メデタシメデタシのダイビングでした。

160717tago04.jpg


黄金崎体験ダイビングも無事終了したようで帰りには恋人岬へ。
でも、ネコ店長には会えず…

連休の接客業務でお疲れで隠れちゃったかな🐱

黄金崎ビーチ組!
160717kogane.jpg



今夜からは久しぶりの三ちゃん親子3人さまがイワシハウスに!
明日は土肥のプール&ビーチで大ブランクからの復活ダイビング予定。

ダイビングはほとんど忘れたと言ってますがどうなることやら(笑)
posted by iwashi at 19:06| 静岡 ☀| 田子'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

7/16(土) 神子元ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:18〜23℃
● 風向: 北東
● 透明度: 5〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:うねり少しあり

--------------------
1.カメ根
2.カメ根


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


リクエストいただいての神子元、

7月も3連休に突入、土肥の市営駐車場も有料(8月下旬まで)となりました。
有料なのは仕方ないけど夜もあけていればいいのに…

とにかくも、今年もこうして夏の盛りに向かってワサワサしてきました。
この賑やかな季節は1ヶ月弱しかないのだから大事にしたいですね(^^)

さて、神子元の海はうねりは残りますが問題なしです。

160716mikomoto03.jpg

前日の朝はすごい濁りだったようですが、今日はそこまで(青くもないけど)濁ってはいません。

緩い上げ潮ながら魚影は濃い濃い!

160716mikomoto01.jpg

160716mikomoto04.jpg

160716mikomoto05.jpg

潮がいくらか動き始めた2本目はカメ根の高根めぐり(東の根〜南の高根)、
つまり(上げドリ)上げ潮のドリフトダイビングです!

まあ、イサキの群れっぷりの凄まじいこと!!

160716mikomoto06.jpg

160716mikomoto02.jpg

タカベやメジナもすごいし、あとはワラサの群れに巻かれたいと後半に中層に飛び出しますが今日はあえず。

2本目には水深15mくらいまで青みのある潮も入ってきていました。

凄まじい魚群に入りまくりの今日の神子元でした!!
posted by iwashi at 17:46| 静岡 ☀| 神子元'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

7/12(火) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 26℃
● 水温:19〜23℃
● 風向: 南東〜南
● 透明度: 5〜10m
● 潮流:強〜中
● 海況:うねりあり

--------------------
1.飛島沖
2.飛島沖


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日もまずまずのお天気。
土肥101にいるとプールに飛び込んでウェットスーツを脱ぐのが最高に気持い季節です(^^)

ところで、当イワシダイバーズは現地ショップというカテゴリーに入るダイビング屋でしょうか。

その海を専門でガイドする現地サービスでもないので上級者向けとは言えないでしょうね。
基本的には初心者のかたやリフレッシュの方のご案内を得意にしているつもりです。

それでも、そこらへんをご理解していただいたダイビング経験豊富な方もたまにご利用いただくことがあります。
いろんな方にご利用いただけるのは本当にありがたいことですね!

さて今日は、ダイビング経験豊富な(秘境系ポイントに行かれる方、今後行きたい方が)それぞれご利用いただき2名様となったことだし土肥のボートダイビングに行ってきました(^^)v

海は
風は問題あるものではないのですが、うねりが無くなりませんねぇ。
(自分としては透明度や水温の問題よりもそっちが気になります)
そして、1本目は潮が速い速い!!

透明度はあまり気にならないみたいに書きましたがぜんぜん気にならないわけではありません。
伊豆の場合、透明度が良くないことがちょくちょくあるのではぐれないようロープ潜降をするということもあります。
ドリフトでやれれば体力的に楽なこともありますがこの条件(ポイントの特性、船とのやりとり等)では確実なダイビングがとても約束できません。

で、今日の1本目は飛び込んで潜降ロープに行くまでがけっこう大変。
潮の流れはとてもフィンで泳いで前に進めるレベルではなく、流してもらったカレントラインを手で掴んで進みます。
潜降ロープに達してそこから綱引きのようにロープに伝い根頭に下りてゆくのも腕が疲れますね。。

潜降後も匍匐前〜進!!

秘境系ポイントへの予行演習としてなんとピッタリな(笑)

水深を落とすと水温は下がり(と言っても18℃)、透明度も落ちてしまいますがイサキやタカベがぐっちゃり!

160712toi02.jpg

飛島沖ならではのソフトコーラル群も根を覆います。

クエの若者、大きなアオブダイ、いよいよいい感じになってきたキンギョハナダイの大群!

2本目は根の裏に入ればフィンで楽に泳げる程度に。潮はぜんぜんだったね〜の声も(^^)
(潮の通る場所はそれなりに速かったのに麻痺したかな?)

水深10mくらいまでは青くてあたたかい(23℃)の水となって気持ちよかった!
はやく全体が青くなってね〜!

160712toi01.jpg

初めてウチで潜っていただいたIさんはあんな潮が速かったのに
「いや〜楽しかったなぁ!」

またお待ちしております!!
posted by iwashi at 19:40| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

7/10(日) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 26℃
● 水温:17〜22℃
● 風向: 南西
● 透明度: 5〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:うねりあり

--------------------
1.カメ根
2.三ッ根〜


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com

昨日に続いての神子元でした。

天気は回復して青空がひろがり夏の日差しもまぶしかったです。
でもうねりがきのうより大きくなりました。

気になる海の水温と透明度は
水面から水深10mあたりまでは青くてあたたかい(21〜22℃)の層がありました。

青い水域は暖かいこともあってか魚群がギッシリ!

タカベなどは青い水中で黄色いラインがより鮮やかで本当にうっとりします(^^)

そんな 群れ群れ群れを堪能できる神子元です!

160710mikomoto03.jpg

160710mikomoto06.jpg

160710mikomoto05.jpg

三ッ根ではあいかわらずの凄まじい魚群!
イサキやメジナが超大群。
あまり浅い場所に行こうとするとうねりに翻弄されそうなので適度な水深で魚群ウォッチングを心ゆくまで!!

160710mikomoto04.jpg

160710mikomoto02.jpg

その魚群の下には巨大カンパチたちが泳ぎまわり迫力満点。

160710mikomoto07.jpg

160710mikomoto08.jpg

160710mikomoto09.jpg

ワラサの群れにも出会いましたが濁った場所だったのですぐに見えなくなってしまいました。

その他トビエイ、クエ、ヒゲダイ、テングダイなど

ダイビングとしては十二分に楽しい状況です。

でも、7月も中旬になろうとしているし、そろそろハンマーラッシュも願うなぁ!!
posted by iwashi at 20:35| 静岡 ☀| 神子元'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

7/9(土) 神子元ボート

● 天気:雨
● 最高気温 24℃
● 水温:17〜22℃
● 風向:北東
● 透明度: 4〜15m
● 潮流:中強
● 海況:良好

--------------------
1.カメ根
2.三ッ根〜


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com


今日はリクエストで神子元でした。
かねてリクエストいただいていたS藤さんの他に前日になって参加が決まったK山さん。
天気予報は雨、前日の神子元の海は水温14〜17℃、透明度はほぼニゴニゴだったとか。
そんな中急遽参加をご希望されるなんてかなりMタイプなんですね。。

そんな感じで
覚悟というか、悲壮感というか、開き直りというかなココロモチで向かった神子元。

いざ飛び込んでみると
冷たくなーい!
しかも青い!!

もっとも青い層は1本目は水深12mくらいまででしたが、それでもテンションは一気に V字回復 です(^^)v

カメ根の潮の当たる場所ではイサキやタカベ、ニザダイがい〜っぱい!!
大きなクエやカメも登場。

0709kayama03.jpg
N. Kayama

0709kayama01.jpg
N. Kayama

0709kayama02.jpg
N. Kayama

中層から下は茶色く濁って低めの水温…

その境目付近を泳いで進んだこともあって寒くもなかったそう。

青いエリアでの写真↓

160709mikomoto01.jpg

160709mikomoto06.jpg


2本目は下り潮もそこそこ効いていたので魚影の三ッ根へ

青い層は薄くなって水深5mくらいまでになっちゃいましたが、魚群の凄まじさはさすが三ッ根。

ただでさえ天気と中層より下の水が悪くて暗いのに魚影が濃すぎてさらに暗くなっちゃいました(笑)

濁った層での写真↓

160709mikomoto02.jpg

160709mikomoto05.jpg

青くあたたかい場所にも魚いっぱい!
三ッ根の群れは一見の価値ありです 

160709mikomoto04.jpg

160709mikomoto03.jpg

0709kayama04.jpg
青い層と緑茶の層の境目を泳ぐカンパチ  N. Kayama

イサキの超大群やメジナの大群、
特大カンパチもあらわれたりして、
後半はリクエストいただいていた潮に乗ってのドリフトスタート!

下り潮のときの三ッ根スタートのドリフトは(流すエリアの水底が深くないので景色がヒュンヒュン飛んでスピード感あります)実に爽快です!

結局本日の神子元は予想よりず〜っとオーケーな海でした(^^)
その分、ウェットスーツを着ている船の上ではいいとして、ダイビング終了後、南伊豆を出発するまで土砂降り気味だった雨には閉口しましたけどね (>_<)

さあ、どんどん頑張れ青い海!!!
posted by iwashi at 16:58| 静岡 ☀| 神子元'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

7/6(水) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 最高気温 26℃
● 水温:19〜23℃
● 風向:南西
● 透明度: 7〜12m
● 潮流:中
● 海況:良好

--------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


-お知らせ-
イワシダイバーズのホームページが引っ越しました。
お手数ですがブックマークなど書き換えていただけますようお願いしますm(_ _)m
新しいURLは↓

http://www.iwashi-divers.com

暑い暑い!
鏡も見ないのでわかりませんが、さらに黒くなった模様です…

今日は土肥の通り崎ビーチでのんびりダイビング(^^)v

伊豆の各地で冷たいとか濁ったとかの情報がありますが、通り崎のビーチはあまりそんなことはありませんでした。

浅場は青くて明るいし、深いエリアはやや冷たくて多少白くなりますが極端でもありません。

しかも、今の通り崎で楽しいのは12mより浅場!
そのあたりではずっと水温22〜23℃で快適〜\(^o^)/

何と言ってもアオリイカの産卵がすごいです!
ピークで20ハイほどのアオリイカたちが産卵しているシーンをたっぷり見ることができました。
交接、産卵に熱中するとダイバーもお構いなしでしたし(笑)

0706toi05.jpg

0706toi04.jpg


動画



もっと浅場でクマノミのペアが卵を守っています。
伊豆でこの時期にクマノミが産卵するのって普通だったかな??

0706toi08.jpg

0706toi07.jpg
クマノミの卵

中層ではワラサ、じゃなくて、イナダ いやワカシ?の大群に何度も巻かれたり!

0706toi02.jpg

0706toi03.jpg

ここではあまりみ負けないサカタザメがいたりヒラタエイはあいかわらずあっちこちで。

0706toi01.jpg

それから、ナマコがそこここで立ち上がって放精?していて妙な光景。
さすが大潮ですね!
0706toi09.jpg

0706toi06.jpg

いや〜、時間が足りないくらい楽しい通り崎ビーチでした!!
posted by iwashi at 19:31| 静岡 ☀| 土肥'16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。