2015年08月14日

8/14(金) 神子元ボート

● 天気:曇りのち晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:24〜27℃
● 風向:南西
● 透明度: 15〜20m
● 潮流:強〜中
● 海況:それなりに波あり

------------------------------
1.カメ根
2.三ッ根


南西の風がやや強く吹く予報でしたがエリアも限定されること無く潜ることが出来ました。

1本目のカメ根は激流ダッシュ(走り出すさま)

潮の走る場所まで行って岩にしがみつくとマスクがブルブルします。
当然吐いたエアーは地形にそって下の方へすっ飛んでゆきます。

0814mikomoto1.jpg

真っ青な水中に飛ぶ白いエアー、妙にテンションが上ります。
そういうのが好きじゃない方はあらかじめお申し出ください(^^ゞ

ハンマー遭遇はネットで見るほど楽じゃぁありません(^_^;)

会えていないチームだってぜんぜんありますし。

だいたい、当たり前に見られる方がおかしいのですが。

さて、
午前中はどこも良くて単体、遠くに小群れ。
自分とこもそんな感じです。

潮が緩んだ(というか変な潮の向きだったけど)午後の三ッ根でなんとか群れに会うことが出来ました。

0814mikomoto2.jpg

0814mikomoto3.jpg

0814mikomoto4.jpg

0814mikomoto5.jpg

息を切らして泳いで、足をつりそうになったりして遭遇を目指すのです。
それが神子元ダイビングの標準パターン。

「スカッ」なんて日常茶飯事あせあせ(飛び散る汗)
それにめげずに、いやそんなチャレンジにむしろ楽しさを感じる人には神子元の海はやはり特別な場所だと思いまするんるん

0814mikomoto6.jpg


posted by iwashi at 20:34| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

8/13(木) 黄金崎公園ビーチ

● 天気:曇り時々雨
● 最高気温 29℃
● 水温:26〜29℃
● 風向:西
● 透明度: 15〜m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.黄金崎公園ビーチ
2.黄金崎公園ビーチ


今日は講習の海洋実習最終日。
受講生のKaitoくん、とっても優秀で順調そのもの!

0813kogane7.jpg
お疲れ様でした! 伊豆は対岸、また気軽においでねexclamation

講習じゃない僕達よりいろいろ生物を見て楽しんでいるしるんるん

さて、今日の黄金崎、
透明度は青くてバッチリ、水温は上から下まで(15mまでしか行っていないけど)27℃以上、
生物あれこれ、

夏からの黄金崎、こんなに楽しかったんだ〜!!
再確認ですグッド(上向き矢印)

何と言っても見どころは
アオリイカの産卵exclamation×2

30〜40ハイのアオリイカが集結し近くのダイバーたちなんかおかまいなしに交接、産卵をしています。
ダイバーにぶつかりそうなイカもいたり。

アオリイカは大きいのは80cmあるので本当に大迫力。

0813kogane3.jpg

0813kogane4.jpg

0813kogane5.jpg

0813kogane2.jpg

その上空(浅場)を見上げるとイワシの大群を追い回す数十匹のシイラたちexclamation

もうどっちを見ていいのかわからないくらい。

大きなサメとかの大群に会ったときの楽しさ度合いを数字にして100とすると、
今日ももぜったい100の楽しさです!!

もちろん黄金崎らしい小さな生物もいっぱい(らしいです)…

イロカエルアンコウ、カミソリウオ、ガーデンイール、などなど。
と講習組から聞きました(笑)

0813kogane1.jpg

0813kogane6.jpg

僕たちは
1本目93分、2本目70分 アオリイカとシイラの繰り広げるシーンに釘付けでしたぴかぴか(新しい)


動画 ↓
posted by iwashi at 17:26| 静岡 ☀| 黄金崎'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

8/12(水) 田子&黄金崎

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:24〜29℃
● 風向:東〜西
● 透明度: 8〜15m
● 潮流:中
● 海況:良好

------------------------------
1.田子 (フトネ、白崎、沖ノ島)
2.黄金崎公園ビーチ


今日はサカエは黄金崎公園ビーチで講習の海洋実習。
古い知己の息子さん(Kaitoくん)です。
お母さんの世代にダイビングを教わるってことですねるんるん
今日の黄金崎は透明度もバッチリでカエルアンコウやカミソリウオ、そしてアオリイカの産卵が見事!だったとのこと。
聞いているとファンダイブにしか思えませんね(^^♪
また明日がんばってねexclamation
なんだか楽しそうだなぁexclamation×2

ファンダイブは田子
前日の青さは少し減りましたが気持ちの良い海続行中です。
深く行っても水温は25℃とか。
浅場はもう温すぎて微妙に気持ち悪いくらい(笑)
真夏の海を満喫ですね。

もちろんフトネの深場はサクラダイ大群にナガハナダイ、アカオビハナダイなどが混じって大乱舞!
10m付近の本体根頭付近ではキンギョハナダイ大群にうっとり。

2本目は期待したリュウグウ系ウミウシにもカマス群れにも振られちゃったけどのんびりまったり潜って癒やされてきて3本目はハマフエフキの群れ狙いで沖ノ島。

0812tago1.jpg

0812tago2.jpg

0812tago3.jpg

0812tago4.jpg
akinoshima

潮流が速く根に沿って群れるハマフエフキ、
顔はヘンだけど大きい魚なので迫力あります!
潮をさかのぼって後半はちょっとしたドリフト。

ラストは明るい岩の上でギンポくんたち探しで楽しそうな今日のメンバーさん。

ダイビング終了後は田子DCに置いてあるSUP(スタンドアップパドルサーフィン?)にも挑戦して夏の海を満喫でした晴れ

0812tago6.jpg
Hさん、すぐに慣れてスイスイ漕いでましたるんるん akinoshima

0812tago5.jpg
こっちはアタシ akinoshima
posted by iwashi at 19:08| 静岡 ☀| 黄金崎'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

8/11(火) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 32℃
● 水温:25〜28℃
● 風向:北東
● 透明度: 15〜グッド(上向き矢印)
● 潮流:中〜中強
● 海況:良好 うねり微弱

------------------------------
1.飛島沖U〜T
2.サク根


台風の影響もほぼ消滅し、ほんのわずかなうねりもぜんぜん気になりません。
前日の神子元がそれなりに波ありのコンディションだったのでなおさら静かに感じます(^^)

久しぶりですが土肥の「小下田地区」のボートダイブ。
イワシダイバーズのメンバーさんにも大ファンがけっこういらっしゃいます。

そして今日はまさに
「ブラボーexclamation×2

青くて暖かくてバッチリの透明度な水!

カタクチイワシやキビナゴ、そしてそれを襲いまくるシイラの20〜30匹の群れ!

0811toi1.jpg
シイラの群れ!

0811toi2.jpg
群れの向こうにそれを狙うシイラたち

降ったり湧いたり、若魚から大人のイサキの大〜群!!

0811toi4.jpg

0811toi3.jpg

0811toi6.jpg

そして、あまり人が潜らないからか、根や壁面を覆う見事としか言いようのないソフトコーラル群!!!

素晴らしい小下田地区の2枚看板ポイント(飛島沖とサク根)に大満足のメンバーさんたちでしたるんるん

0811toi5.jpg

0811toi8.jpg
posted by iwashi at 19:24| 静岡 ☀| 土肥'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

8/9(日) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:25〜28℃
● 風向:北東
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:弱〜中
● 海況:波あり、うねりもそれなりに

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


台風13号の影響が少なくなるころに台風14号の影響が出始めています。

北東の風が吹き、海は波があります。
天気は良くて景色は良いですexclamation

出航については朝判断、しかも1ダイブで終わってしまう可能性が高いとの話で始まった今日。
結果的には無事に2ダイブすることが出来ました(^^♪

0809mikomoto1.jpg

0809mikomoto2.jpg

0809mikomoto3.jpg

もちろん波はありますが、危惧したほどではなかったということですね。
海は水温が上がって冷たい場所はありません。

1本目はAポイントもチェックに行きますが、ハンマーは見えず空っぽ。
潮の流れがあるんだかないんだかって状態なので仕方ないですね。

2本目は潮が動き出して期待がかかりましたら私達チームは「ノーシャーク(>_<)」

他はタカベの群れやカンパチなど。

せっっかくリクエストとしていただいたのにごめんなさい…
不甲斐ない結果で水面に顔を出したくなかったです(苦笑)
まぁ、実力通りですが。。

他のチームではチラホラとは目撃例もあります。

そういや、ハンマーってどんな形してたっけexclamation&questionバッド(下向き矢印)

posted by iwashi at 19:21| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

8/8(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:24〜30℃
● 風向:南東
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱〜中強
● 海況:うねり少しあり

------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


今日も暑い暑い1日でした。

台風13号は台湾に上陸、南には台風14号、いやになりますねぇ。

さて、今日の海はうねりは思ったほど無くて(もちろんそれなりにありますが)フトネの根頭で多少揺られる程度。

1本目はどちらかというと濁り気味。
水温は水深30mでも23℃以上で快適、水面付近は30℃ほどあってお湯のようです(^_^;)

流れもほとんどなかったのですが、2本目は船の上から見ても海の青さがわかります。
ほんの1時間ほどの間だったのですが、飛び込んでも青いです。
少しの白さはありますが青い水中世界は十分気持ちのよい空間です!

0808tago1.jpg

0808tago2.jpg

0808tago3.jpg

0808tago4.jpg

イサキの群れの中に何度も入ったり根頭付近のキンギョハナダイの群れに包まれたり。

夏の海らしい気持ちのよい海です!!
posted by iwashi at 18:00| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

8/7(金) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:19〜28℃
● 風向:南西
● 透明度: 6〜20m
● 潮流:中
● 海況:台風13号うねりが少しずつ

------------------------------
1.フトネ

こう暑いと海に飛び込めることが朝からなおさら待ち遠しくなります。

海は台風13号からのうねりが少しですが届いています。
あと数日がピークかな?

海は南西の風とはいえフト根にもなんの問題もなく行けています。

飛び込むと水の層が何層にななっている感じです。

表層は少し白いけどまあまあ。超ぬるい→そのしたは青い水。ヌクヌク→そこからはちょいと濁っています…

でもとっても深いエリアはスコーンと抜けて抜群の透明度です!!
でも水温は20℃切り。。

0807tago1.jpg
サクラダイのオスが集合していましたるんるん

0807tago2.jpg
深いエリアは水温低めでもそれを忘れるスカッとした透明度でした。

0807tago3.jpg
イサキ大群は何度も降ってきます。

イサキなど魚影の濃さは相変わらず。
表層に近いエリアにはシイラが走っています。

時には20匹ほどのシイラが走っていて迫力満点!

0807tago4.jpg
シイラ〜!

最近の外海はシイラが当たっています(^^♪
posted by iwashi at 16:15| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

8/5(水) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:23〜27℃
● 風向:南西
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.白 崎
2.フトネ


今日はブランク明けの方たち、サカエをご指名で自分は運転手件調査ダイバーでした。
調査で潜ろうとすると会う人たちは「またあんなとこいっちゃうの?」
なんのことを言っているのかさっぱりわからないのですが、なんか人聞きが悪いので困ります。

それにしても暑い暑い1日、午前中はベタ凪、その後風がそよそよ吹いてきますが問題なしでした。

150805tago1.jpg

さて、ブランク明けのお二人、静かな白崎から、
と考えて行ったらなんと湾内は結構な潮流だったようで、田子DCの社長によると年に数回しかない速い湾内だったとのこと。
ブランク明けのちょっと刺激的な目覚ましになりましたね(^_^;)

2本目は外海のフトネへ。
同じタイミングで私は沖ノ島へ。
沖ノ島は最近小魚の大群とそれを狙う何十匹ものシイラが見事だとか。

でも、今日の沖ノ島は流れはボチボチあっても魚はまとまりがイマイチ、シイラはさっぱりあらわれず。
でも浅くて青くて暖かいトップ付近は最高に気持ちよくすっかり癒やされてきました。

ダイビング後、フト根で潜った本隊は「魚ぐっちゃりですごく良かった〜黒ハート
とのこと。
あれあれ、
でも、久しぶりのダイビングできれいで賑やかな海を楽しんでいただけて本当に良かったですexclamation×2

150805tago2.jpg

150805tago3.jpg

150805tago4.jpg


ダイビング後はなぜか田子DCにあったSUP(オールで漕ぐサーフィン!?)を体験。
Yちゃんもこわごわ始めたけどちゃんと漕ぎだしていました。

150805tago5.jpg

意外と楽しかったのでまた乗りに行っちゃおうかな(^^♪
posted by iwashi at 17:46| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

8/4(火) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 31℃
● 水温:20〜26℃
● 風向:南西
● 透明度: 4〜20m
● 潮流:強
● 海況:良好(うっすらうねり)

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


今日も神子元へ行ってきました。

海の調子が良い時にはどんどん行くべし!
なのですが、
そう一筋縄では行かないのが神子元なんだと実感した1日でした。

あいかわらず潮の流れは速く当然ポイント選びから活動エリアまで制限を受けます。

島のちかくでエントリーして、(あまり当たっていない)Aポイントを一応見てから他へ移動することに。

Aポイントに行くと多くのダイバーがいるのが見えます。
「もしや!?」
いますいます、ハンマーヘッドシャークが群れで行ったり来たりるんるん

多くのダイバーがハンマーの群れを鑑賞する光景、久しぶりに見た気がします。

Aポイントにハンマーがいることに満足して、すぐに移動します。

水は上層は青みもあるのですが、10mより下は濁り気味で水温も低め。

ハンマーサーチモードで進むと頭上に来ました大群exclamation×2

思っていたより上を泳いでいて、急浮上するわけにも行かず多少ぼやけた光景ながらゆっくり鑑賞することが出来ました(^^♪

0804  mikomoto3.jpg

0804  mikomoto5.jpg

0804  mikomoto4.jpg

そして2本目

船の上からも「水の色がぜんぜん青くない」とわかります。

エントリーするとビックリ、凄い濁りです。
透明度は5mある?なんて場所も。

でも、南を目指すと、水の色はやっと青くなります。
とは言え、激流ですあせあせ(飛び散る汗)

ダウンにアップのカレントが強烈、デンジャラスゾーンとなっています。
とりわけフロートをあげたらものすごい勢いで引っ張られる表層のぶっ飛び潮。

ワイルドでエキサイティングな海になっています。

これだけ速い時には南に向かっちゃいけませんね。。

2本め終了後船で港に戻る途中、海は青いんです。
神子元島の周辺だけ茶色い水に囲まれているわけ?

あっという間に水が悪くなったのだから、あっというまに良くなることだって!
と前向きに考えるダイバーさんたちのリクエストで3本目も成立です(^^)

果たして、3本目は海は島の近くでも青くなっています。
(下の方には濁った水はありましたが2本目よりはずっとよかったです)

エントリー後またもやAポイントに行きますが、ハンマーはいません。
どんどん泳ぐダイバーたちは次々とハンマーお留守の「Aポイント」を後にします。
どういう条件でハンマーはここに入るのだろう?

なんて思いながらサーチしますが単体遭遇で終了。

ところが、
船に上がって聞いたら、あとからゆっくりとAポイントに到着した数名の方たち
「ずーっと、ハンマー大行進でしたぁ」

ええ〜っexclamation&question

写真も動画もお見事でした。

さすがツンデレ神子元、
ガシガシ行けばいいってもんではありませんね(笑)

周りを見ても飛び交う情報ほどハンマー遭遇はイージーだとは思えないのですが、可能性は十分あります。
必ず見れるのは水族館。それじゃぁ、じきに飽きますよね。。
逢えるか会えないかドキドキしながらトライするからやめられないんですよねexclamation×2

0804  mikomoto2.jpg

0804  mikomoto1.jpg

少なからずツンデレではありますが、神子元(西伊豆だって)楽しい海になっていますよ〜!
この時期に潜らないでどうしますか!? 
って、つい力説したくなる海でするんるん


posted by iwashi at 22:43| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

8/3(月) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 30℃
● 水温:24〜27℃
● 風向:南西
● 透明度: 10〜20m
● 潮流:強
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


天気も凪も絶好のダイビング日和!

近所のYさんと神子元へるんるん

黒潮系の潮流が入っているようで西からの流れが強く流れています。
透明度は昨日より落ちたとのことですが、僕達には十分青くてきれいに思えました。

こうなると、当然のことながらすべてのダイバーがハンマー狙い!
下り潮が速いのでエリアは限られます。

2本ともAポイントを覗いて行きますが空っぽ。
条件は悪くないように思えるのですがどういう具合なんでしょうね。
でも、少し進むと群れが登場。

その後も何度かハンマー群れ遭遇、メジロザメの接近を堪能して終了。
2本目はまたまた沖の激流地帯を狙いましたが、遭遇かなわず。
もっと島寄りで大群がいたそうで、自分たちは激流目指して(2本目はそれほどでもなかったけど)泳いだはいいけどくたびれ儲けでしたね(^_^;)

でも夏の神子元らしいエキサイティングで豪快な海になっていますexclamation

とくに週末の神子元は予約が難しい状態になっていますが、トライするだけのワクワク感はたっぷりある今の神子元です!


150803mikomoto2.jpg

150803mikomoto4.jpg

150803mikomoto1.jpg

150803mikomoto3.jpg

150803mikomoto6.jpg
先日載せ忘れたでっかいカンパチの群れ!
posted by iwashi at 18:52| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。