2015年05月31日

5/31(日) 神子元ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 23℃
● 水温:17〜19℃
● 風向:南西
● 透明度: 7〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


昨日はカンパチ群れや初ハンマーが出た神子元。

今日は…
神子元って多少「ツンデレ」
今日は少しツンツンされたかな(^_^;)

1本目は下り潮だかなんだかよくわからない潮、ジゴミ(沖に向かって泳ぎにくい潮の向き)が行く手を阻みます。

そう言えば、ハンマーがヒットした時の名所である「Aポイント」をチェックしてきました。
ハンマーはまだいませんでしたがメーター級カンパチ軍団登場!

その後、沖に出ましたが魚は少なめ。

でも、2本目は上げ潮が動き出して神子元らしい魚影の濃さを発揮!!

大きな魚こそ会えませんでしたがイサキやタカベ、メジナの「これでもかっ!」ってくらいの密度の濃い大群にさんざん囲まれることが出来ましたるんるん

0531mikomoto1.jpg

0531mikomoto5.jpg

0531mikomoto6.jpg

0531mikomoto3.jpg

0531mikomoto2.jpg

0531mikomoto4.jpg


いろんな遭遇があって、でも予想通りに行くと限らない(そのほうが多い)神子元の海、
だからついまた行きたくなっちゃうのでしょうね
exclamation×2

行けば良いシーンに逢えるかも!(もちろん逢えないこともあるだろうけど)
でも少なくとも行かなきゃなにも起こることもないわけですね (^o^)/


明日から6月
皆様、いつでも神子元にGO!できる体勢を整えておいたほうが良いかも
るんるん


posted by iwashi at 18:35| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

5/30(土) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:17〜20℃
● 風向:南西
● 透明度: 8〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


良いお天気となった5月最後の週末、
水温がちょいと上がったとお知らせをもらって神子元へ行ってきました。

0530mikomoto1.jpg

飛び込むと
「そんなに冷たくな〜いるんるん

でも、透明度はまだしゃっきりしませんね。

カメ根の根を伝って進むとあちこちから降るイサキやタカベたち。
大きなカンパチもちらほら。神子元で見るカンパチは大きくて迫力ありますね〜!

1本目終了後、船でDSチームに聞くと
「カンパチの大群がガンガン、ずっと遊んで楽しかった〜exclamation

カンパ(特大から中くらいのまで混ざってだったとか)の大群ですか(^_^;)
そこまでのは見ていないし…

でも、さすが神子元、期待度もアップです。

2本目もカメ根、上げ潮がさっきより速くなってきてさらに魚影が濃くなってきました!

0530mikomoto4.jpg

カンパチ群れ、カンパチ群れ とつぶやきながら南東へ進んで行くと

大きなシルエット
「よし、キタ〜!!」

「あれ??」

カンパチじゃな〜い、

ハンマ〜〜じゃんexclamation×2

最初は5,6匹かと思いましたが、あとで映像で見てみると12匹まで確認できました\(^o^)/

ほとんど予想していなかったのでビックリ!

ハンマーを見つけてカメラを構えたら、
「電源落ちてる〜」

電源ボタンを押してもすぐに立ち上がらないもどかしさ。
オタオタとボタンを何度も押したり押したり。どうもダメですね〜…
やっと撮影可能になったと思ったら、ワイドレンズをつけているし(-_-)/~~~

そんなわけで、透明度もイマイチだったり、腕が悪かったり、ワイドレンズ仕様になっていたりで影の薄いボウフラみたいにしか写らなかったですがとりあえず証拠写真にはなったでしょうか(苦笑)

0530mikomoto2.jpg

0530mikomoto3.jpg

0530mikomoto6.jpg

自分としての今シーズンの初ハンマーは突然の登場でした。

ハンマー出現で、今年の神子元もハイシーズンの匂いがしてきましたね!

もっともハンマー以外だって潮が走った時のイサキやタカベの強烈な数の魚群だって十分以上に見応え有りですけどねexclamation×2

0530mikomoto5.jpg
posted by iwashi at 18:51| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

5/27(水) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 27℃
● 水温:15〜18℃
● 風向:西
● 透明度: 7〜10m
● 潮流:強
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


今日も天気バッチリ、凪もGOOD!!

0527tago1.jpg

昨日に引き続いて来月の薩摩南西海域ツアーの足慣らしのHさん。

本日の海もそんなツアーの足慣らしに絶好の流れっぷり(^_^;)

0527tago7.jpg

フトネのブイも沈んだり出たり、快調に流れていまするんるん

フトネの根頭にはタカベの群れが舞っていてカッコイイ〜!

透明度は浮遊物もあってボンヤリしていますが、そんなに見えないわけでもありません。
水温は下の方で16℃前後、浅場に戻ると17℃ほど。

岩壁を手も使って前進すると根の前にはスズメダイが大群です。

0527tago6.jpg

少し離れたあたりにはイサキも大群で近くまで行くとドヒャーっと降ってきますグッド(上向き矢印)

0527tago3.jpg

0527tago5.jpg

ソフトコーラル、キサンゴ、そして魚の群れ、フトネらしい光景を見ながら潮を登ったり潮に乗ってプチドリフトしたり(^^♪

0527tago2.jpg

0527tago4.jpg

Hさんにはこれ以上ないリハビリ&足慣らしダイビングとなったこの2日間の「ブン流れ4本勝負」

「最初はツアーでは大丈夫かなって心配だったけこれですっかり大丈夫な気がしてきたわexclamation×2

とのご感想でしたぴかぴか(新しい)
posted by iwashi at 20:20| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

5/26(火) 土肥ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 28℃
● 水温:15〜17℃
● 風向:東〜南西
● 透明度: 7〜10m
● 潮流:強
● 海況:良好

------------------------------
1.飛島沖
2.サク根


気温がぐんぐん上昇、海も良い凪(昼くらいまでは風もなく)
最高の海日和となりました!

久しぶりの土肥 小下田地区のボートダイビング。
というか今期初。
夏くらいからは「圧倒的な魚群」が名物の小下田地区のボートダイビング、まだ時期的にやや早いかなとも思いましたが、行ってきました。

しかし…

潮はそこそこ速く、注意深くエントリー&潜降

0526toi6.jpg

と、すぐに魚群炸裂!!

0526toi5.jpg

若いイサキが中心でタカベやメジナ、キンギョハナダイがガンガン群れます。

0526toi8.jpg

水深を落としても潮の流れは速く、岩陰を縫うように進みますが少し離れた西の根に飛んだら「こりゃ帰れないな」と早めに"高低差25m超の垂直な壁"を持つ南の根へ。

岩肌を覆い尽くすソフトコーラルと圧倒的な魚の群れ
ブラボー!

0526toi4.jpg

0526toi7.jpg

0526toi2.jpg

0526toi3.jpg

0526toi1.jpg

このスカーッとするような魚群とダイナミックな光景にメンバーさんも水温15℃の水底付近に寒さもたいして感じなかったとのこと(^^♪

さすがの飛島沖です!!

2本目は小下田地区のもう一つの看板ポイント「サク根」

潮はさらに速く、うっすらうねりまで。潜降ロープもないこの場所はさらに難易度が増します。

なんとか潜降し、岩にとりついて移動するも、浮遊物の飛ぶスピードが半端ナイ勢い(^_^;)
しかも、上にも下にも舞い飛んだり。

ダウンにアップにそんなカレントも吐いたエアーがその両方を行ったり来たり。

今日のお2人、初対面ながら偶然それぞれ冒険ツアーの足慣らしでいらした方たち。

そんなわけでちょっぴりスイッチオンexclamation&question

できる限り潮流がもろに当たる場所は避けながら移動しますがそれでもちょくちょくナカナカのもの!

シーズン前半の西伊豆のダイビングにしては意外とも言えるレベルの「激しいね〜」ダイビング☆彡

冒険ツアー足慣らしなお2人じゃなければ入らなかったかもね…

フロート上げて浮上開始、そして浮上後、水面からサク根の岩を見たら遠いこと(笑)

シャキッと目の醒めるダイビングに妙な充実感でしたとさるんるん


本格的シーズンが実に楽しみになってきました!!
posted by iwashi at 18:55| 静岡 ☀| 土肥'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

5/23(土) 神子元ボート

● 天気:晴れのち曇り
● 最高気温 21℃
● 水温:15〜17℃
● 風向:南西
● 透明度: 6〜10m
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.海中掃除(カメ根島側)
2.カメ根


今日は神子元島の海中クリーン作戦、いつも楽しませてもらっている神子元島周辺の海底清掃をしまようというイベントでした。

私達の乗った辰丸チームはカメ根あたりを担当。

釣人がいる磯には近づかなかったためかゴミもそれほどありませんでしたが釣り糸、ルアー、空き缶などを引き上げてきました。

そんな中、イサキの見事な大群があっちこちに、巨大カンパチたちやシマアジ、大きなヒラメなどがいて掃除中でしたが「楽しい海だね〜」

昼食は伊勢海老カレー、キンメ味噌汁などが振る舞われてごちそうさま!

0523mikomoto1.jpg

2本目は潮がさらに遅くなったカメ根へファンダイブるんるん

水温も下がったかな、15℃台の場所が多くちょっと寒かったかな。
透明度も落ち気味でしたが、釣り人がいなくなったカメ根の際の水路をじっくり見てきました。

そこにはタカベやスズメダイの群れ、大きなクエ、高根に行くとトビエイや大きなワラサ、メジナの大群も。
でも透明度に阻まれみんなでみるにはちょっと厳しかったかも。。

掃除で入った1本目がなぜかお魚いっぱい楽しかったのでまあいいか(^_^;)
posted by iwashi at 20:13| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

5/22(金) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:15〜17℃
● 風向:東
● 透明度: 6〜10m
● 潮流:中〜
● 海況:良好
 
------------------------------
1.フトネ

このところ天気が良くて「もったいないなぁ…」
なんて思っていて、
こうなったら水温も透明度も良かろうが良くなかろうがとにかく海に飛び込みたいと思ってて朝に電話したらつながらず。
そうこうしていたらフトネ便が1時間半後に出港との電話。

急いで準備して行ってきました^^;

海は良い凪、潮の流れがそこそこ。

透明度はどんより気味で10mあるかないか。
まあ、不自由はないけど。

深いエリアへGO!

と、泳ぎ始めたらいきなり「ワラサ軍団!!」

0522tago1.jpg

数百ってほどではないけどちゃんと大群、個体も大きめ
うんうん良い迫力でしたexclamation

透明度は深い場所でもあまりしゃっきりしませんでしたが、問題はありません。

その後、ハナダイの園へ行くと
サクラダイがいい感じで大乱舞るんるん

0522tago2.jpg


ライトを向けると散らばってしまうのでなかなか写真に撮れません。
ライトを消してもカメラのレンズ部分が大きな魚の目に見えるのか動いちゃいますね。

たまにあるオスの集団になるとあまり逃げないのですが。

結局、目で見た素晴らしい光景は自分ごときが撮る写真では1%ほども写せません(>_<)

とは言え、あの光景が素晴らしいと思うかそれほど思わないかは好みの問題もあるでしょうし、なによりリスクいっぱいの禁断と言ってもいい場所ではありますね(^_^;)
posted by iwashi at 19:04| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

5/17(日) 田子ボート

● 天気:薄曇りのち晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:15〜18℃
● 風向:東
● 透明度: 5〜12m
● 潮流:中〜
● 海況:良好(外海ややうねりあり)
 
------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


雨の土曜日から明けて日曜日はまずまずの天気に恵まれました。

外海はやや(台風7号の?)うねりはありましたが問題なし。
外海にはあちこちに鳥の大群が飛び回って、バンバン海に飛び込んでいる光景も見られてつい海中での(サーディンランとか!?)遭遇にも期待せずにはいられません。

残念ながらサーディンランには出会えませんでしたがますます魚は増えてきました。

水深10m弱あたりまでは水温17〜18℃、白く濁り気味ですがイサキやタカベの大群、マダイやワラサも混じって見事な魚影の濃さです。

0517tago1.jpg

0517tago3.jpg

水深20m以深では水温も低いのですが潮の流れもあってサクラダイやキンギョハナダイがいっぱいですごく綺麗!

ソフトコーラルもそのあたりが一番きれいかも!!

0517tago2.jpg

2本目は白崎

これまでほとんど見ることもなかった小さな生物、でも突如?マクロダイビングにも興味が出てきた本日のお二人、もちろんウチはマニアックでもないので楽に見られる生物を探すダイビング(^^♪

それでも、オオモンカエルアンコウ、イガグリウミウシ、クロスジリュウグウウミウシ、セトリュウグウウミウシなどなどなどご自分たちで見つけて
「すごい楽しかったわ〜るんるん

次々に色鮮やかだったり可愛かったりの生き物が見つかったし
宝探しみたいで本当に楽しかったですね☆彡

0517tago4.jpg

0517tago5.jpg

これからさらに楽しむ幅が広がったかもしれませんねexclamation×2

実り多い田子のダイビングでした!
posted by iwashi at 18:43| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

5/16(土) 神子元ボート

● 天気:雨のち曇り
● 最高気温 22℃
● 水温:14〜17℃
● 風向:南西
● 透明度: 7〜15m
● 潮流:弱〜
● 海況:波、うねりあり

------------------------------
1.白根の島寄り

夜から雨音が大きく心配していましたが朝になってもけっこうな雨降り(>_<)

港につくと小降りになったのはいいのですが、南西の風が強くしばらく様子見後ダメ元で出港でした。

なかなかのシケ模様に中、神子元に到着すると活動範囲を決めてエントリー。
潜降すると
「きれいだ〜!」

でも冷たい…

表層あたりは温かい水があるんですけどね。

それでも、神子元に行って普段潜らないエリアを散策するのは新鮮ですねるんるん

岩が林立したり、砂地があったり、
テングサのじゅうたんにはアオウミガメが休んでいたり。
クリアな海中景観でした!

0516mikomoto6.jpg

0516mikomoto5.jpg

もちろん冷たいに決まっているのですが、意外と潜れちゃうかもって感想。
新鮮な光景を見られるのはやっぱり楽しいものですね(^^♪

でも、波は大きく、今日はこのワンダイブで終了。

帰りきわには「黒船祭り」開催中の下田港に寄ってきました。

0516mikomoto1.jpg

0516mikomoto3.jpg

0516mikomoto2.jpg

0516mikomoto4.jpg
海猿!?

掃海艇「ちちじま」(機雷の除去などをする船)の乗船見学もできてすっかり楽しんできましたexclamation
posted by iwashi at 17:45| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

5/15(金) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:15〜18℃
● 風向:南西
● 透明度: 5〜20m
● 潮流:中〜
● 海況:良好
 
------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


今日は10ヶ月のブランク明けのメンバーさんと来月の遠征ツアーの調整のために来られたメンバーさんのお二人。

風は南西ですが、1本目はあまり吹いていないので風波はナシ(^^)
でもややうねりがあったのですがなんおうねりでしょう。フトネに潜るのにはぜんぜん問題なしですが。

エントリーし、ロープ伝いに潜降開始すると
白く濁っています。

でも水深15mを過ぎると「スコーン」と抜けて
控えめに言って透明度20mexclamation

真っ青でクリアな水中世界!
でも水温は15℃(切ってるかも)(^_^;)

0515tago3.jpg
青いです!

キンギョハナダイやスズメダイも着々と増えてきています。

0515tago2.jpg

0515tago1.jpg
フトネでミスガイ。Hさんが見つけて教えてくれました。

水深の浅い付近は水温18℃くらいあります。
そこに魚がい〜っぱい!!

タカベにイサキにメジナに大きなマダイ軍団もたくさん、いい感じになってきましたよ!

0515tago7.jpg
濁った浅場を見上げるとこんな感じ。白いけど賑やか!

0515tago4.jpg
フトネの根頭にいたらイサキやタカベの大群に囲まれたり。

水温低いけどメチャきれいなエリアと濁っているけど暖かくてとても賑やかな浅いエリア。
メリハリ効いて思いの外しいんですねるんるん

ブランク明けのHさんも潜る前はドキドキだったとのことですが、
潜り始めたらバッチリだった模様(^^♪

2本目の白崎も浅場は温かくて濁っていて、水深を落とすと冷たくてきれいなパターンは同じ。
名物のトビエイは残念ながら会えず、どっちの層を好むのかなぁ。

0515tago5.jpg

0515tago6.jpg

でもホンダワラ林の迷路遊びやエダサンゴの絨毯を楽しんできました手(チョキ)

こんなに下が綺麗なら是非とも魅惑の花園に遊びに行かねばexclamation&question
posted by iwashi at 18:10| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

5/9(土) 神子元ボート

● 天気:曇り
● 最高気温 20℃
● 水温:15〜17℃
● 風向:南西
● 透明度: 7〜15m
● 潮流:中〜強
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


今シーズン2回めの神子元、
天気はどんよりした曇り空でしたが海はよい凪。
海遊びには凪がなによりです(^^♪

0509mikomoto3.jpg

名物のハンマーヘッドはまだしばし先になるのですが、この時期らしい海もまた楽しいのです。

「ハンマー騒ぎ」になる前に狙うのはワラサの群れ!

下り潮(とくに2本目は強めで)が効いていたカメ根の沖。

しばらく南へ出ると

キタ〜!

0509mikomoto1.jpg

ワラサの大群が登場〜

周りはすべてワラサになってグルグルされて最高!!

何度も何度もやってきます。

惜しむらくは透明度がいまいちの場所だったので奥の方の群れまで見渡せず、写真もさすがに暗め…
でも、全然楽しいんですけどねグッド(上向き矢印)

0509mikomoto2.jpg

いや〜、神子元らしいサイズのワラサ(ブリに近い大きさ!)の数百匹の大群にグルグルされるときのスピード感といったらもうたまりませんるんるん

そのまた沖合は潮が良く走り、ダウンカレントもバリバリきます。
良い凪だったこともあり船長からも「どんどん行ってOK」のおゆるし。

でも調子に乗って潮に乗り過ぎとんでもなく遠くまで行かないよう調整しながら流しますが、それでもけっこうな距離の爽快スーパードリフトでした(笑)

その他もデッカイカンパチやシマアジ、
タカベやイサキもすごい数、グルグルと潮に舞って神子元らしさを醸し出しています。

0509mikomoto5.jpg
ニザダイもたくさんで群れると見応えなくはないです(^_^;)

0509mikomoto6.jpg
沖へ行くと透明度が良くなり、タカベがどんどん湧いてきました

0509mikomoto4.jpg
手前にヒラメ、隣にかわいいヒラタエイが 一緒にいました。


動画もほんのちょびっとだけ↓



ワラサ大群と豪快ドリフト、さすが神子元って感じの今日の海でした!!
posted by iwashi at 20:17| 静岡 ☀| 神子元'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。