2015年04月26日

4/26(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 21℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:北東のち南西 
● 透明度: 12〜15m
● 潮流:中、弱
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


今日は早めに展開で2ダイブ、
1本目はずっと貸し切りのフトネとなりました。

海はベタ凪、天気は快晴、今日も最高のコンディションですね!

0426tago1.jpg

透明度の良さは続行中、フトネのダイナミックな地形もバッチリ楽しめます。
潮がしだいに速くなってきて外海らしい雰囲気も満喫、暖かい季節に向かってこんな海に呼ばれる気分ですねるんるん

中層にはメジナの大群やスズメダイの群れ、
壁沿いにはサクラダイやキンギョハナダイが潮に舞っています。

見上げれば青い水中に太陽光が入ってとてもいい感じです晴れ

0426tago2.jpg

本日のおふたりの方も透明度の良さに楽しそうでしたexclamation

2本目は趣向を変えてのんびり白崎。

ところどころ白っぽく薄濁もありますが湾内にしては十分良好な透明度。

0426tago3.jpg

0426tago4.jpg

期待していたトビエイやマダイ軍団には会えませんでしたが、成長してきたマメダワラ林とエダサンゴ群生とタイには魚も増えて明るくて賑やか。
迷路を縫うようにゆったり泳ぐととっても気持ちいいでした!


posted by iwashi at 18:09| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

4/25(土) 土肥ビーチ

● 天気:晴れ
● 最高気温 20℃
● 水温:16〜℃
● 風向:東 
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱
● 海況:良好

------------------------------
1.通り崎ビーチ
2.通り崎ビーチ


今日から大型連休!
なのですか?

そんな世間の動きとは無縁のウチはずっとのんびりムードいっぱいの予定、おヒマな方はどうぞのんびりしに来てくださいexclamation

天気バッチリ、気温も暑いくらい、海だってベタ凪、最高のコンディションです晴れ

0425toi1.jpg

今日は愛知県と岐阜県からお越しのおふたり、
お一人は土肥のビーチで初ドライスーツにチャレンジです。

さて、まずはプール、
水温は19〜20℃! 着々と上がってきていますね。
なんといっても朝イチのプールのスーパー透明度!!
当たり前のようですが、みんなで感動しちゃいましたぴかぴか(新しい)

ドライスーツ体慣らしの後は海で潜ります。

0425toi2.jpg

あれ?
海もきれい!
多少の浮遊物がある場所もありますが青くてすごく綺麗ですグッド(上向き矢印)

テンション上がってけっこう泳いじゃいました(^_^;)

沈船のハナダイたち(サクラダイ、アカオビハナダイ、キンギョハナダイ)も初夏に向かって元気いっぱい!

初ドライスーツも無事に潜れてよかったですね〜るんるん
posted by iwashi at 17:09| 静岡 ☀| 土肥'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

4/23(木) 雲見ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 22℃
● 水温:15〜18℃
● 風向:北東〜南東 
● 透明度: 8〜12m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.牛着岩(-24〜湾内ブイ)
2.牛着岩(-24〜-24)


今日は気持ちよく晴れて気温も上昇、すばらしいコンディションの1日となりました。

雲見に行ってきました。

透明度はやや白さはあるものの不自由は全く感じない透明度。
水面付近では18℃の水も来ていました!
地形巡りから大小の生物まで雲見を満喫!

本日雲見出会った知り合いも含めてなぜかウェットスーツの人ばかり。
自分はドライスーツで首元やや水没…
衣替えも前向きに考えちゃおうかな(^^)

洞窟の中にはハタンポがグッチャリ、その中に入ると魚だらけ、テンション上がりましたね〜!

今日のAくん、そんな中で愛用コンパクトカメラの色合いのテストもおあつらえ向きのシーンでしたねるんるん

オオモンカエルアンコウやイロカエルアンコウ、大きなクエやイシダイ軍団、
ウミウシもいろいろ、もちろん穴から差し込む太陽光もバッチリでした晴れ

1aki0423kumomi3.jpg
photo by akinoshima

1aki0423kumomi4.jpg
photo by akinoshima

1aki0423kumomi5.jpg
photo by akinoshima

1aki0423kumomi2.jpg
photo by akinoshima

1aki0423kumomi6.jpg
photo by akinoshima


1423kumomi1.jpg

1423kumomi2.jpg

1423kumomi3.jpg

1423kumomi4.jpg
posted by iwashi at 18:41| 静岡 ☀| 雲見'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

4/22(水) 田子ボート

● 天気:晴れ→曇り→雨
● 最高気温 21℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:北東 
● 透明度: 8〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


風は北東なので水面はおだやかなのですが、少しうねりが残っていました。

少し前の大雨の影響が残っているかと思いましたが濁りはそれほどでもなく助かりました。

150422tago1.JPG

150422tago3.JPG

ことに深場はきれい! 15mの透明度はありサクラダイの大群の乱舞も遠くまで見えましたぴかぴか(新しい)


150422tago2.JPG
いつものあたりにいたシロオビハナダイ

フトネ本体周辺にもタカベ群れやメジナなど魚も多くなってきていました。

2本目はゆっくり白崎、となるはずでしたが、

先端付近でトビエイ探索、そのあとで離れた場所にある場所の小さい生物探索、と欲張りすぎてややあわただしいダイビングになりました(^_^;)

そのおかげで?トビエイ×2を確認、大きなマダイたち、オオモンカエルアンコウ、セトリュウグウウミウシなど。

150422tago4.JPG

aki0422tago5.jpg
photo by akinoshima

aki0422tago1.jpg
photo by akinoshima

aki0422tago3.jpg
photo by akinoshima

aki0422tago2.jpg
photo by akinoshima

浅場ではエダサンゴ群生付近でマメダワラなどの海藻がスクスク成長中!
サンゴと海藻で不思議な景観は田子湾内の春から初夏の独特の景色ですねるんるん

aki0422tago4.jpg
この時期の白崎の浅場、幻想的な景色です! photo by akinoshima
posted by iwashi at 18:34| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

4/7〜11 パラオツアー

今年パラオ カープアイランドツアーに行ってまいりました。

天気、海況にも恵まれ海はバラクーダ群れ、ギンガメアジ群れ、メジロザメうろうろ、オキアジ群れ、おっきなナポレオンなどなどなど、次から次へとあらわれる大群や大物たち!でめちゃめちゃ楽しかったし、カープアイランドのひたすらのんびりペースも最高でしたるんるん

sakaeparau02.jpg

sakaeparau01.jpg

akipalau04.jpg
photo by akinoshima

akipalau05.jpg
photo by akinoshima

akipalau02.jpg
photo by akinoshima

akipalau01.jpg
photo by akinoshima

akipalau06.jpg
photo by akinoshima

sakaeparau04.jpg

sakaeparau03.jpg


動画はこちら(by akinoshima)
https://youtu.be/y0Mq4uf85bo

詳しいログはこちらで
http://www.max.hi-ho.ne.jp/iwashi-d/20150407palau.html
posted by iwashi at 11:36| 静岡 ☀| ロングツアー(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

4/12(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 18℃
● 水温:15〜17℃
● 風向:北東 
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


ここのところ天気が続かず雨が多い気がするのですが、今日はまずまずのお天気。

北東の風はそれなりに吹いていましたがおかげで西伊豆は良い凪です。

海は透明度がいい感じでするんるん

外海なら15mは見えています。
深場なら透明度20mと言っちゃっていいかも。。

水温も上がって16℃台の場所が多くなっていて気のなるのはマンボウ。
そう簡単に会えずですがしばらくは潜っていても要注意ですね。

午後には潮は速め、イナダの群れも出現とか、会いたかったなぁ!

白崎へはトビエイサーチへ。
結果は2匹のみでしたが、いますね。

ネンブツダイの群れや大きなマダイ、いろんなウミウシなど探せばいろんな生物がいます。

水温も少しずつ上って透明度も良好、
そろそろ中層でガンガンの生物も楽しみたくなってきたかも(^^♪

150412tago2.JPG

150412tago3.JPG

150412tago5.JPG

150412tago1.JPG

150412tago4.JPG
posted by iwashi at 19:00| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

4/10(金) 安良里ボート

● 天気:曇りのち雨
● 最高気温 16℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:北東 
● 透明度: 10〜15m
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.三ッ根〜沖の根
2.沖の根


4月に入って「そろそろかな?」
とは言え、ちょっと早いのですが安良里のボートポイント名物のトビエイを探しに行ってきました。

多少深いエリア(30m前後)まで含めてサーチ。
数はまだ多くありませんが着底して休んでいるトビエイあちこちに、潮が動いた2本目は中層を優雅に飛んでいるトビエイも2匹確認しました。

150410arari2.jpg

150410arari4.jpg

それ以外でもソフトコーラル群やサクラダイの群れなどなど。

ほとんどダイバーが潜らない冬を越して海底も生き生きしています!

150410arari1.jpg


西伊豆ではあまり見ないネコザメ猫や沖の根本体ではマダイの編隊やメジナの群れが。

150410arari3.jpg

安全停止中は浅場でウミウシやらギンポなども目に入ってきます。

150410arari5.jpg

150410arari6.jpg

昨年はバッチリだったとのことだったトビエイ遭遇率、今年も期待できそうるんるん

岩につかまって見ていれば目前を優雅に泳ぐ編隊や
運が良ければ数十匹が頭上で群れる「トビエイ天井」も見られるかもexclamation&question

そんな光景を5月くらいから8月中旬までは狙えます。
posted by iwashi at 18:54| 静岡 ☀| 安良里'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

4/9(木) 黄金崎ビーチ

● 天気:晴れ時々曇り
● 最高気温 16℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:北東 
● 透明度: 8〜12m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.黄金崎ビーチ
2.黄金崎ビーチ


昨日からビュービュー吹きまくる北東の風。
イワシハウスでは風にガタガタと音を立ていかにも寒そうな風情。

でも黄金崎に行くと風は迫る山に遮られ強風感はぜんぜんありません。
まったくもって穏やかですexclamation

150409kogane8.jpg

海は北東の風なので西伊豆は良い凪でするんるん

透明度も良好な黄金崎ビーチでのんびり潜ることが出来ました。
2ダイブとも当然のようにダイブタイム1時間は超えます。
でもゲストの方の寒さとか水深などに合わせてダイブタイムは都度調整しますけど。

ゆっくり生物を見て楽しむことができるのがビーチポイントの良い所。

小さい生物もじっくり観察したり、カメラの液晶を通してみると
なんとカラフルなんでしょうexclamation

150409kogane1.jpg
何年かぶりの西伊豆黄金崎でのダンゴウオ ずっといてくれたらいいなぁ!

150409kogane6.jpg
ヤリイカ?だかなんかイカの卵  ハッチアウト近し!? 卵の中に目ん玉が見えてました。

150409kogane5.jpg
スミゾメミノウミウシ

150409kogane3.jpg

150409kogane4.jpg
イロカエルアンコウ 肌合いは意外とモフモフかも。

150409kogane2.jpg

150409kogane7.jpg
岩のしたなどにいっぱいいるサラサエビもよくみるととてもカラフル


ゆっくりのんびり黄金崎らしい楽しさを満喫でした。

でもボートポイントではトビエイやマンボウ情報も。

あっちもこっちも楽しみでするんるん





posted by iwashi at 19:11| 静岡 ☀| 黄金崎'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

4/2(木) 須崎ビーチ

● 天気:曇り
● 最高気温 16℃
● 水温:14〜15℃
● 風向:東 
● 透明度: 4〜8m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.田ノ浦
2.九十浜


自分自身は初めて潜るポイントでした。

南伊豆下田にあるのですが、冬の終わり頃はダンゴウオが見られることで知られています。
西伊豆ではほぼ見ることがないダンゴウオを見たくてサカエともども行ってきました。
(小さい生物が見えないお年ごろのが2人いても当然2人力になりませんが…)

2箇所のビーチポイント、水深はとっても浅くダイブタイムは80分と70分、エアーはまだたっぷりありましたがトイレも行きたいので切り上げました。

ポイントはどちらも砂地に岩があったりアマモが茂ったりで明るい水中です。

150402suzaki2.jpg

いや〜、普段見ることのない生物がザクザクいてほんとビックリしました。
楽しいのなんのってるんるん

大きくてびっくりしたカラスキセワタ

150402suzaki7.jpg
大きい! 8cm位あったカラスキセワタ

あまりに小さくてゴマ粒にしか見えなかったダンゴウオの子

とりわけ幼い時期だけ「天使の輪」と呼ばれる輪っか上の模様があるダンゴウオは小さかった〜!
でも可愛かった〜!!!

150402suzaki6.jpg
ダンゴウオ まだ天使の輪っかがある子ども

それから伊豆ではなぜかここでしか見られないとかのアユカワウミコチョウ米粒くらいの多きさ、
肉眼では見えなかった模様がカメラの液晶で見ることが出来ました。

オリンパスのコンデジTG-3の顕微鏡モードのおかげですね。
でもまだ使い方がサッパリできていないのでなんとかしなきゃ。。

150402suzaki5.jpg
なんともきれいな模様のアユカワウミコチョウ


150402suzaki1.jpg
貝を背負うウミウシ、ヒメヤカタ 向こうに見えるのはカラスキセワタ

150402suzaki4.jpg
これも貝を背負うミスガイ と卵

そのほか、キイロウミコチョウやフレリトゲアメフラシやよくわからない生物いっぱい。

お目当てのダンゴウオを見つけるにはまだまだ修行が必要ですが、なんとか見ることができてとってもうれしい初の須崎でしたexclamation×2

ちなみにダンゴウオはこんなかんじでいました。

多くのダイバーを惹きつけるキャワいさ、わかります(笑)

150402suzaki9.jpg
5mmくらいかな

150402suzaki10.jpg
posted by iwashi at 19:48| 静岡 ☀| 東伊豆'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。