2015年03月29日

3/29(日) 田子ボート

● 天気:曇りのち雨
● 最高気温 18℃
● 水温:〜15℃〜
● 風向:西 
● 透明度: 3〜8m 
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


3月も終盤、あちこちで桜が満開状態です。

海の中は春濁りたけなわ、まぁ、よく濁っています(^_^;)

海は凪も良く外海も問題なく行けました。

外海のフトネといえども春濁りの洗礼はバリバリで、根頭から水面まで伸びるロープを伝わないとはぐれますねとの説明が実感できちゃうことですね。

通常は透明度が悪い時は例の深場には行かないものですが、今日はソロリソロリと行ってきました。

水深を落とすと透明度はやや良くなってくる感じですが浅場の透明度がいまいちなため明るさがグッと無くなってゆきます。

暗〜い中、ライトで照らすと見事にポリプが開いたソフトコーラル群とサクラダイたちの大群、
スリリングではありますが、幻想的です!

さらに暗さを感じたと思ったらイサキの壁がすぐ横に。

2本目は白崎

フードを忘れてエントリーしたら最初の5分は「頭が痛〜いふらふら
しばらくすれば慣れて頭痛はなくなりますが、アイスを食べて頭が痛くなったりするのと一緒ですね(^_^;)

フードの効能を侮っちゃいけませんね(笑)

それはともかく、
白崎も、もちろん春濁り絶好調、嫌でも(と言ったら語弊がありますが)動かない小さめの生物探しとなります。

150329tago1.jpg
クロスジリュウグウウミウシ

150329tago4.jpg
オオモンカエルアンコウ

150329tago2.jpg
セトリュウグウウミウシ

集中してくるとこれがまた楽しいものでするんるん
いろいろじっくり観察できます。

150329tago3.jpg

150329tago6.jpg
イガグリウミウシのいがいが

150329tago5.jpg

ウミウシをはじめ海の中の生物ってなんでこんな派手な色なんでしょうexclamation

デジカメの「顕微鏡モード(超マクロモード)」もいろいろ試したりできるのもこういう時ですね(^^♪


posted by iwashi at 18:51| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

3/15(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 15℃
● 水温:13〜15℃
● 風向:北東 
● 透明度: 6〜8m 
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.弁天島



今日は朝7時のNHKニュースにイワシ常連のM田さんが出ていました。
ついに何かの事件の容疑者になってしまった!? というわけではなく、
踏切事故を防ぐ機器の開発についてでした。

いつも海で見ている姿とは大違いの立派なお姿(笑)

そうなんですね、みなさん海で見せる休日の姿とは違う日常をふだんは送られているんですよね
ぴかぴか(新しい)



さて、先日まで吹き荒れた西風も今日は北東の風で穏やかな海になりました。

外海にも問題なく行くことが出来ました。

飛び込むと透明度が今ひとつ。
浮遊物も目立ちます。
水温も低めかな。
春先の不安定な透明度は生命あふれる海になる過程だと思うと受け入れられます。

いつもの深いエリアにゆくとハナダイたちの大乱舞はあいかわらず、あまり透明度が良くないぶん、たいそう幻想的に見えます(^_^;)

その他イサキやタカベはすごい数の群れが。

ドロップオフからすごい群れが湧き上がってきます。
「フトネの本体に早くおいでねるんるん

2本目はいつもと趣向を変えて「弁天島」へ。

砂地のサメ(エイ?)を探してみることに。

成果はカスザメ3匹。
なかなかいい感じですね!

ダイビングサービスに戻ると
海藻の食べごろ談義。

今日はシワメ=アントクメ→トントンメをいただいてきました。
しわしわの海藻を細かく(トントンと)刻んで醤油や玉ねぎ、かつお節と混ぜればご飯のおいしいおかずになります(^^♪

地元に方が作ったヒロメの佃煮も美味しかったなぁ!


150315tago1.jpg
たくさん見かけるシロウミウシ

150315tago3.jpg
砂地に潜むカスザメ

150315tago2.jpg
カスザメの顔


150315tago4.jpg
恋人岬の店長さんにも逢いに!  外からパチリ
posted by iwashi at 18:56| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

3/8(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 15℃
● 水温:15℃
● 風向:北東 
● 透明度: フトネ10〜15m 白崎7〜8m
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


風は強いものの北東からの風なので西伊豆は凪です。

天気はバッチリ晴天、気温も上がりました。

海の中は浮遊物はあるものの平均12mくらいは見えていました。
(湾内の白崎は7〜8mくらい)

今日も海の中のお花見!

深場はハナダイ乱舞です。
まだキンギョハナダイは深めに群れていてサクラダイ、ナガハナダイ、シロオビハナダイも混じってお見事です。

150308tago1.jpg
シロオビハナダイ 相変わらず美しい! 
でも目つきが妙じゃない!?


春先だからかマダイがいっぱい!
数十匹はいました。


2本目は白崎。

カメラのマクロ機能を駆使したいとのリクエスト。

小さい生物は見えにくい私達でしたが、十分見える大きさの生物もいっぱい見つかりました。

ピカチュウ、セトリュウグウウミウシ、サガミリュウグウウミウシ、イガグリウミウシ、オオモンカエルアンコウ。

aki0308seto.jpg
セトリュウグウウミウシ akinoshima

aki0308sagami.jpg
サガミリュウグウウミウシ  akinoshima

aki0308omon.jpg
オオモンカエルアンコウ  akinoshima


エダサンゴの群生はいよいよ海藻に囲まれてきました。
生物が動き出す春になってきたことを実感ですね!

posted by iwashi at 19:57| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。