2015年01月24日

1/9〜14 フィリピン マラパスクア島ツアー

2015年の1月の遠征ツアーは フィリピン マラパスクア島ツアーでした。

名物ニタリ(オナガザメ)と素朴な島、
好対照のようですが
とてものんびり過ごせる島でした!

2015malapascua6.jpg

2015malapascua5.jpg

2015malapascua2.jpg

2015malapascua1.jpg

2015malapascua3.jpg

2015malapascua4.jpg



ニタリの動画 ↓
イマイチな透明度と夜明け頃の明るさ不足で映像はザラザラ、そんなのでもよかったらご覧ください(^_-)




詳しいログはこちら
http://www.max.hi-ho.ne.jp/iwashi-d/20150109malapascua.html


posted by iwashi at 15:23| 静岡 ☀| ロングツアー(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

1/21(木) 田子ボート

● 天気:雨
● 最高気温 10℃
● 水温:15〜16℃
● 風向:東 
● 透明度: フトネ20〜25m 白崎15m〜 
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


今日は朝から雨、明るさもイマイチ。

西伊豆地区(田子ではないスポット)のガイドさん数人が田子に潜るとのことで呼んでもらって潜って来ました。

風は東寄り、とても良い凪。
雨は歓迎しませんが、もっと歓迎しないのは風と波。
その意味では今日の東風と良い凪は良かったです。

凪、そしてプロダイバーたちとくれば言うまでもなく行き先は「フトネの下」

透明度は抜群!
水深35m付近からでも水面に浮かぶ船がくっきり見えていたくらい。

遠くまで見渡せるので広〜く感じる海の中でのたまらない浮遊感!

深場のサクラダイの大群たちはかわらずお見事。
乱舞乱舞るんるん
ナガハナダイ、スジハナダイ、シロオビハナダイ、アカオビハナダイなどハナダイの楽園は冬でも元気いっぱい。

150121tago1.jpg
シロオビハナダイ ツートンの胸びれも、ブルーがの尾びれも最高にきれいなハナダイです!

浅場に戻ってからはマンボウとか来ないかな?
と、あたりをキョロキョロ。
まあ、来ませんでしたが。。

2本目は湾内の白崎。

こちらも透明度バッチリ!

クリアで遠くまで見渡せる湾内は得した気分で楽しいことったら。

ソフトコーラル、ハードコーラル、小さくない?ウミウシ探しも結構楽しいしるんるん

ピカチュウ、イガグリウミウシ、ユビノウハナガサ、クロスジリュウグウ、ヒロウミウシ、などなどなど。

150121tago2.jpg
イガグリウミウシ

150121tago3.jpg
ピカチュウ(ウデフリツノザヤウミウシ)はますます増えています。

150121tago4.jpg
ウミトサカなど見事なソフトコーラル群生は白崎名物となっています。

150121tago5.jpg
田子のエダサンゴ(ヒメエダミドリイシ)群生はいうまでもなく西伊豆の宝!


冬の真っただ中、(しかも雨だし)
でも海に潜るのが好きなガイドさんたち、口々に「すっごい楽しかったね〜」
ドライスーツはほぼ必須、インナーも情報交換もありがたい。

小さい生物は見えにくいお年頃ながらこの冬はダンゴウオにもチャレンジしたいものですexclamation
posted by iwashi at 18:57| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

1/5(月) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 13℃
● 水温:15℃
● 風向:南東 
● 透明度: フトネ20〜30m 湾内15〜20m 
● 潮流:弱〜
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.湾 内


今日が潜り初めとなりましたexclamation

風も落ち着き、日中は気持ちのよいポカポカ陽気の1日、海もいいよ〜とのことで出かけて来ました。

140105tago1jpg

ボートで走って走っているときから海の色がいい感じ!
フトネに飛び込むと、
ドーンとフトネの巨岩が丸ごと見えて来ます。

今日の写真もカメラの設定は「海モード」じゃないのですが十分青く写る海でした。

うわーっ、きれいだ〜exclamation×2

深いエリアに行っても少しも明るさは減らずもっと深い砂地もはっきり見渡せます。

マダイやトビエイがまずお出迎え。

サクラダイの大群が壁のようになってナガハナダイ、スジハナダイ、シロオビハナダイが混じります。

140105tago3jpg

140105tago2jpg
サクラダイたちに混じっていたシロオビハナダイ やっぱりきれい!

水深35mから見上げても水面がしっかり見えているくらいきれいな水。
ブラボーですね(^_^)


2本目はせっかくきれいな水なので湾内のいつも行かないようなエリアへ。

いつもは濁り気味なことが多い湾内ですが、これまたきれい!

140105tago5.jpg
イワシの群れがトルネードでした。

140105tago7.jpg
アカエイやヤッコエイ、トビエイなどエイがいっぱいいました

140105tago6.jpg

140105tag04.jpg
コブシメかと思うくらい大きいコウイカ



砂地がかなりむこうまで見えてとても広いです。

エイがあっちでこっちで現れたりコウイカがいたりでしたが、
もうただそこを漂っているだけで最高に幸せな気分です!!

個人的には
それがどんな場所であっても、普段行かないような場所を見に行くとか、あまり予想していなかった光景を見ることがもっとも好きかもわーい(嬉しい顔)

すごい生物や群れもいいんですが、多くの人が殺到するようだとどこか心の片隅で引いちゃうというか(^^;)
まあ、アタシの個人的な好みなんてどうでもいいことですけどね(笑)


とにかく、今日のフトネそして湾内、抜群の透明度だったしすご〜く楽しかったでするんるん


さて、もうすぐ、冬のリクエスト遠征です。
posted by iwashi at 18:33| 静岡 ☀| 田子'15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。