2014年10月11日

10/11(土) 田子ボート

● 天気:曇りときどき晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:北東 
● 透明度: 5〜10m 
● 潮流:中〜弱
● 海況:うねりややあり

------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


10月の3連休、大型の強い台風の影響を受けています。

西伊豆には昨日から本格的にうねりがやってきてクローズの場所も多くなっています。

そんなときの強い味方は湾内ポイントもある田子ですね。
予想通り多くのダイバーが田子にやってきていました。

風は北東なので海面に風波はほとんどありません。

それでもきのうがあれだけうねりが大きくなっていたし
と思いましたが、なぜか、昨日よりうねりの影響が少ないような。
行けるね〜 なんて話しながら飛び込んだ外海のフトネ。

1本目なんて、根頭にいてもそれほど大きく揺られず、台風接近とは思えない程度。
(2本目には多少揺られましたがまだそれほどでも。)

表層から数メートルは白く濁った水の層がありましたがその下はもう少し見えています。

きれいとも言えないけど不自由があるほどでもありません。

141011tago2.jpg

141011tago1.jpg

今日もキンギョハナダイの凄い大群、
うねりのせいか壁にビターッと張り付くスズメダイ大群、
中層で玉のようにかたまるタカベの大群とその群れの中にいるカンパチ。

141011tago3.jpg

今日はダイバーが多いフトネでしたが魚も多く十分見応え有りでした!

さあ、明日はどうしたものか...


posted by iwashi at 18:22| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

10/10(金) 安良里ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 25℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:北東 
● 透明度: 4〜7m 
● 潮流:中〜弱
● 海況:うねりあり

------------------------------
1.沖の根
2.根 崎


現在、「大型で非常に強い」台風19号は沖縄の南を北上中、
昨日はうねりはややある程度だったのが今日は朝からしっかり届いていました。

さすがにボートポイントも影響がありました。
沖の根では水深20mでも大きな波長の揺れがあり、岸側で巻き上げた濁りもまだらにあって昨日とはずいぶんかわってしまいました。

昨日から来ていただいているKさんご夫妻、2年以上のブランク明けからの復活の奥様にはなんだかこんな状況に申し訳けないやらたらーっ(汗)

と思ったらご本人は涼しい顔というか余裕のご様子で
「大きな鯛とかとっても小さなミツボシクロスズメとか見られて楽しかったるんるん」となんだか楽しそう。

無かったことを数えるのではなく、いた生物を楽しむ姿にうれしくなっちゃいました。

この2日間、ありがとうございました。
リスタートしたダイビング、またたくさんいろんな海で潜ってくださいね!!

141010arari.jpg
港の中は鏡のような安良里
posted by iwashi at 18:49| 静岡 ☀| 安良里'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

10/9(木) 田子ボート

● 天気:曇り
● 最高気温 22℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:北東 
● 透明度: 8〜10m 
● 潮流:中
● 海況:良好

------------------------------

1.白 崎
2.フトネ


今日のゲストはトカラツアーとかにもご参加いただいたKさんと奥様。
奥様は2年以上のブランク明けとのことでゆったりダイビングからスタートです。

1本目はご夫婦別のポイントでのダイビング、奥様は静かな白崎、Kさんは外海のフトネ。

フィリピンの東会場を北上中の「猛烈な勢い」の台風19号からのうねりは外海のフトネに行く途中でも磯際にやや見て取れますが、潜っていてもあまり感じない程度でした。

透明度はやや白っぽいけど10mくらい見えていますが雲の厚い天気で水中はやや暗めかな。
水温はまだ23℃前後をキープ、とくに陸上にいるときに体が冷えないようにすればまだまだ快適。

白崎の方は名物エダサンゴ群生とそこのソラスズメダイがい〜っぱいだったとよろこんでいました。
ブランク明けのダイビングもいい感じでスタートイですね。

2本目はみんなでフトネ。
速すぎず遅すぎずの潮流とカンパチ軍団がうろついていたためか、魚影の濃さは見事!

今年はやや少なかったイサキやタカベもガンガン群れているしスズメダイも密集度満点、もちろんキンギョハナダイも超大群。

フトネと言えば深いエリアばかり言っていた誰かさんもフトネ本体ですっかり心洗われた様子(って自分!?)

「すっごい魚の数でほんとビックリした〜!!」
とのご感想でした。

141009tago3.jpg

141009tago5.jpg

141009tago1.jpg

141009tago2.jpg

141009tago4.jpg
posted by iwashi at 18:30| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

10/8(水) 田子ボート

● 天気:曇り時々晴れ
● 最高気温 23℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:北東 
● 透明度: 8〜10m 
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ

2日前に台風18号が通過した東海、関東地方。
とうぜん海は大荒れ、雨も凄く降りました。

こうなると海の中が心配です。
「どろどろニゴニゴになってるのかなぁ?」

1本だけ調査のダイビングに行ってきました。

調査したのは田子フトネの上から下まで(^_-)

船から見る湾内も思ったほど茶色くなくて一安心。

飛び込んだフトネも白っぽさはあるものの決してひどいものではなく少し安心。
10m見えるかどうかでしょうか。このくらいは台風後じゃなくてもよくある程度。

まずは、深いエリアに行ってみます。
相変わらずのサクラダイの数exclamation×2
オスもいっぱい、そんなシーズンは台風後もかわらずのようです。

フトネ本体に戻るとキンギョハナダイの見事な群れ、スズメダイもタカベもいっぱいるんるん

フトネの魚群は健在ですexclamation×2

しかし、
個人的調査で潜ったにもかかわらずカメラのSDカードが不調で写真は撮れませんでしたバッド(下向き矢印)
そのかわりにカメラにくっつけたGoProで撮った動画を載せておきますね。


posted by iwashi at 17:35| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。