2014年10月29日

10/29(水) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 22℃
● 水温:19〜21℃
● 風向:北東 
● 透明度: 6〜12m
 
● 潮流:中
● 海況:良好
------------------------------
1.フトネ


141029tago1.jpg

今日は新しくなったデジカメの撮影&耐圧テスト?ために田子に行って来ました。

デジカメなどは仕事道具とも言えるし、ややおもちゃとも言えなくもないし、購入に際してお家に対しては50%以上のやましさがあるでしょうか(^^;)

コソコソやっているのですが、スパイもいてなかなか隠密裏に進められなく困ります。

夏頃にハウジングを買って、最近やっとカメラを買うことができました。

機種は今評判のオリンパスTG-3。
あまりに多くの人が持っているので「ちょっと抵抗あるな」って気持ちもあったのですが、先に買ったハウジングもあるのでそのまま実行です。

このカメラ、ハウジングに入れなくても、水深15mまで防水機能。
これならちょっとくらい水没してもカメラ本体は壊れないで済みそう。
ガサツな自分には魅力的です。

さてさて、今日のフトネ。
白っぽさははあいかわらず。
でも、キンギョハナダイなどの大群は凄まじい!

でもそのあたりはすぐに通過して、新しいカメラの耐圧検査のためにしかるべき場所に向かいます。

それなりに深いエリアは透明度が良くなります。(水温も19℃台になりますが)
中層にはイサキやスズメダイが群れ、サクラダイのメスも凄い数です。

旬は過ぎたかもとも思っていたサクラダイのオスの集合、今日はいい感じでした!

141029tago3.jpg

141029tago2.jpg

その中にナガハナダイも混じってとてもきれいな色合いになります。

新しいカメラの方は、カラフルな被写体を撮るときの設定がまだよくわかりませんね。
撮った写真が明るすぎたり暗すぎたり。

あれやこれやいじくっているときが楽しいんですけどね。

またしばらく遊びのダイビングが増えちゃいそうでするんるん



posted by iwashi at 18:23| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

10/28(火) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 22℃
● 水温:20〜21℃
● 風向:北西〜北東 
● 透明度: 6〜15m 
● 潮流:弱〜中
● 海況:少しバシャ〜ほぼ良好
------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


今日も青空が広がりました。
でも、朝は意外とバシャついていました。
ナライ(北東の風)かと思っていたのですが、でも問題なく外海に行くことができました(^_^)

141028tago1.jpg

今日はフトネ本体の魚群×2を楽しんできました。

深場に行かなくても十二分に楽しめるフトネです!
まるで自分に言い聞かせているようですねるんるん

浅いエリアは濁り気味。
水深25mより下は上から見てもかなりきれいそう。

キンギョハナダイの大群はあいかわらず、スズメダイ、イサキ、タカベの大群も層になっています。
マダイやカンパチ軍団が狙っているので何度もバサーッと固まります。

141028tago3.jpg

141028tago4.jpg

141028tago5.jpg

そのシーンを見逃さないように待ちますが魚もこっちの事情にかまっている訳にはゆきません。

でも、その瞬間は目が回るようなスピードで目の前がオレンジ8割、銀色2割の壁になって動きます。

さすがに陸上の気温は下がっていますが、準備さえしていれば楽しいシーズン、魚群いっぱいとても賑やかな伊豆の海を楽しめます。

141028tago2.jpg
posted by iwashi at 18:41| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

10/25(土) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:21〜22℃
● 風向:北東 
● 透明度: 12〜15m 
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


今日も気持ち良く晴れました!

海も北東の風なので西伊豆の海は良い凪です。

今日は久しぶりのドライスーツなのでゆっくりダイビングからスタートの方とサクラダイの園リクエストの方御2人、それぞれのペースで潜って来ました。

田子は「サンマ祭り」で大賑わい。
イベントの威力かサンマそのものの威力かたくさんのダイバーが来ていました(笑)

ゆっくりダイビングスタートのサカエたちは白崎、フトネ、
自分たちはフトネ×2本。

フトネは透明度良好! 魚もいっぱい、(ダイバーもいっぱい)
でも1本目は貸し切りでちょっぴり深いエリアに。

旬は終わったのかと思っていたサクラダイのオスたち、
集合していました!

141025hina2.jpg
Photo by Hina Matsuda

141025tago1.jpg

メスたちもそこらじゅうですごい群れ、ナガハナダイも混じって竜宮城のようです(^_^)


2本目はフトネの浅いエリアで目一杯遊んできました!

キンギョハナダイ大群はいつもながら、タカベやイサキ、スズメダイも大群で「群れ群れ遊び」を心行くまで堪能することができましたexclamation

141025tago4.jpg

141025tago5.jpg

141025tago6.jpg

141025tago3.jpg

141025tago2.jpg



posted by iwashi at 18:47| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

10/24(金) 神子元ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 21℃
● 水温:21〜22℃
● 風向:北東 
● 透明度: 12〜15m 
● 潮流:弱〜中
● 海況:はじめ波あり

------------------------------
1.ジャブ根
2.カメ根


今回は平日の金曜日に来られたMさんご夫妻。

平日だし「リクエストがあればどうぞ」

と、お伝えしたところ、「ではできたら神子元で」

海況が許せば行きましょうということで行って来ました。

141024mikomoto1.jpg

行ってみると天気予報よりは風が吹いていて1本目は風裏の波が立たないエリア限定となりました。
でも天気はさわやかに晴れわたって気持ちのいいこと。
透明度も良好、海の中が広く感じまするんるん

こういう日は群れるタカベにも太陽の光が良く当たってなんときれいなこと!

2本目は波もかなり落ち着いて来てカメ根エリアに潜れました。

ほとんど忘れていたハンマー単体もいきなりあらわれてビックリ。
なんだいるんじゃない(笑)

ワラサやカンパチ、イサキ、タカベの大群、そして神子元らしいドリフトダイビングを存分に楽しむことができました!!

141024mikomoto4.jpg

141024mikomoto2.jpg

141024mikomoto3.jpg

posted by iwashi at 18:38| 静岡 ☀| 神子元'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/23(木) 伊戸ボート

● 天気:雨
● 最高気温 15℃
● 水温:21〜℃
● 風向:北東 
● 透明度: 20〜25m 
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.沖前根
2.沖前根


何とも珍しい房総半島遠征でした。

リクエストいただき、いっちょ行ってみましょうかねと言う感じです(^_^)
と言っても元は横浜なイワシDなのでアクアラインを使えば近いもんです。
って、伊豆からの道のりは忘れていましたが…

個人的には、下見と合わせ2日連続で行ってしまいました。

天気は雨、気温は12月中旬並とのことでテンションが上がりにくいコンディション。
でも現地についてウェットスーツを着てしまえばそんなことも気にならず。

おまけに2日前まで悪かったとかの透明度はバツグンの透明度に。

さて、噂の「AKD」 A=アカエイ、K=クエ、D=ドチザメ

ウワサ通りの光景るんるん

餌付けということで好みもあろうかと思いますが、一見の価値はありますよ。

AKDももちろん珍しい光景でしたが、ツバクロエイやヒゲダイ編隊など西伊豆とではあまり見かけない景色にとっても楽しませていただきました。

たまには遠征(横浜集合や現地集合でいいし)有りですね(^_-)


141023ito1.jpg

141023ito4.jpg

141023ito6.jpg

141023ito2.jpg

141023ito5.jpg

141023ito3.jpg
posted by iwashi at 18:26| 静岡 ☀| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

10/20(月) 神子元ボート

● 天気:晴れのち曇り
● 最高気温 24℃
● 水温:21〜23℃
● 風向:東 
● 透明度: 7〜12m 
● 潮流:弱〜中
● 海況:良好

------------------------------
1.カメ根
2.カメ根


台風やらツアーやらでしばらくぶりになった神子元。

天気は晴れ、海は多少東よりの風はありましたがまったく問題なくカメ根に潜ることができました。

141020mikomoto1.jpg

ここのところ透明度は落ち気味とのこと、ハンマーも好調ではない様子。
それは承知のうえでの神子元遠征(^_-)

海を広〜く使える神子元のダイビングはそれだけで独特なんです。

今日も上げ潮が動き始めた2本目のロングドリフトは爽快そのもの!

潮に乗って時間がくるまで流しちゃうなんて、なかなかできません。
ましてや伊豆でそんなダイビングができるの神子元の存在は伊豆のダイバーとしてうれしいかぎり。

しかも、上げ潮がかかったときの魚影の濃さは強烈、いや猛烈ですexclamation

141020mikomoto4.jpg

タカベはいたるところで大きな群れを作り、高根の側面にはイサキやメジナ、その群れにつきまとうカンパチやワラサたち。
辺りが暗くなるくらいの群れ群れ群れるんるん

141020mikomoto2.jpg

141020mikomoto3.jpg

141020mikomoto5.jpg

メジロザメも上空を通過したり(していたらしい…)

妙な姿のサメ、オオセがいたり。

141020mikomoto6.jpg

ハンマーには会えればそりゃうれしいけど、神子元らしい海やドリフトダイビングを楽しまないのはもったいないかぎり。



楽しい1日でした!!
posted by iwashi at 18:16| 静岡 ☀| 神子元'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

10/19(日) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:北東 
● 透明度: 5〜15m 
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


今日も良い天気、良い凪の1日でした。

秋になってさらに楽しいフトネ(上から下まで)に行って来ました。

浅場は濁っています。
1本目は浅場というより水深25mくらいまで透明度がイマイチ。
でも時間とともにきれいな層があがってきました。

透明度はイマイチでも魚影の濃さはすごいものがあります。
キンギョハナダイはもちろん今日もスゴいですがその向こうに行けばイサキやタカベが群れ群れ!
他のダイバーの人たちも今日も「すっごいねぇ!」を連発。

141019tago1.JPG

さて、今日もサクラダイの園へと行って来ました。

先日、突如としてオスの集合はほとんどみられなくなり、中層での求愛のための大ダンス大会になっていたのですが、今日はどうでしょう。

オスの集合でも求愛行動でも見られればうれしいなと思ってそこに向かいます。

下り潮(北から南へと流れる潮)のときに集まるエリアに行くと少ないながらオスが集まっていました。

141019tago3.JPG
ぶれていますが、レンテンヤッコがとても目立ちますね。

メスはあいかわらずの数、ナガハナダイやスジハナダイも混じります。

そのあたりは透明度も良く、色とりどりのソフトコーラルとハナダイたち。

141019tago2.JPG
サクラダイの雌雄。
体が大きく、白い桜の花びらのような模様が入るオスと、それよりふた回りくらい小さく背びれに黒い斑紋があるメス。



動画 ↓






帰りにはまたもリクエストでネコ店長猫訪問。

141016tago1.jpg

141016tago2.jpg

近所の女の子が子猫ショコラを連れて来ていました。

141019tago5.JPG

店長猫、アイドルの座が危ういと思ったのか微妙な表情なのが笑えました(^_^)

141019tago4.JPG

posted by iwashi at 20:22| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

10/16(木) 田子ボート

● 天気:晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:北東〜西 
● 透明度: 8〜12m 
● 潮流:中〜弱
● 海況:良好

------------------------------
1.フトネ
2.フトネ


台風19号が東海、関東を通過して2日、良く晴れ渡った今日、
昨日までは台風後の海の中の様子を見に行こうと考えていました。
そんな調査ダイビングの予定を見越してか常連のA君が潜りたいと連絡があり田子に行って来ました(^_^)

昨日は寒い雨降りの1日でしたが、今日は真っ青な青空と凪の海、海の向こうには雪を冠った富士山、
あまりに素晴らしいコンディションに幸せをかんじます。

141016tago3.jpg

昼前から西風がぼちぼち吹く予報だったので少しだけ早めのスタートをしましたが、結局引き上げる昼すぎまでべた凪のコンディションでした!

今日はフトネ2本、
朝一の1本目、飛び込むと少しは白っぽさはあるものの良好な透明度10m以上は見えています。
台風後にありがちな濁りはまったく感じません。

今日はの目的はフトネの深場、

サクラダイのオスが集結する季節の真っただ中のようです。

しかし、そんな場所ははっきり言って深いわけで
経験あるダイバーで自己責任を理解していて かつ「そんな場所を楽しいと思えるごく一部マニアの方」しか行かないエリア。
自分としては、ゲストがいなくても行ってしまうライフワーク的な面もあるのだと思います。。

で、今日のA君、
「いや〜〜〜〜〜、本当に楽しかったなぁexclamation

さすが、陸(J JOの)でも海(魅惑の花園の)でもマニアと言われる人でするんるん
サクラダイが群れる光景にすっかり惹かれてしまっているひとりですね。

141016tago7.jpg
photo by akinoshima

でも、
フトネ本体 通常エリア、水深10m〜15m付近の魚群たちも全開状態!
他のグループのダイバーの人たちも口々に「凄い良かった〜!」の声しきり。

キンギョハナダイ超大群に、タカベの玉、うろつくワラサ、スズメダイの群れなどなど。

141016tago4.jpg

141016tago5.jpg


141016tago6.jpg





さて、
ここのログでちょいちょい出てくる「魅惑の花園」エリアですが、

・やっぱり大深度となります。
・見られるのは群生するソフトコーラル、サクラダイを中心として浅場とはまた違ったハナダイたち。
・ダイナミックな地形、岩を覆う色とりどりの腔腸類。
・人がほとんど行かないエリア独特の雰囲気。


そんな光景に興味が無い方にはただただ深い(窒素酔や減圧症、エアー切れなど)リスクいっぱいの場所となりますバッド(下向き矢印)

そのようなリスクについては自己責任となり、原則としてこちらでフォローや責任は持ちかねますことをご理解ください。

リクエストをいただいてもお応えできない場合がございますのでご理解のほど何とぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


もっとも、そんなマニアックなエリアに行かなくとも、フトネの通常のエリアはとても賑やかでダイナミック、めちゃめちゃ楽しい場所ですしね!!

posted by iwashi at 16:33| 静岡 ☀| 土肥'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

薩南ツアー 2014/10/2〜5

恒例 「薩南ツアー秋の巻」に行ってまいりました。

台風18号の発生、北上で開催も危ぶまれましたがハラハラ、スレスレ無事にツアーを開催することができました。

日程中(最終日は除き)天気図ほど天気海況は荒れず、湯瀬、薩摩硫黄島、久多島などワイルドでダイナミックな薩南の海を参加メンバーのみなさんも楽しまれていました。


akime1410koma1.jpg


tsukada1410akime11.jpg
Photo by Tsukada


yocyan1410akime2.jpg
Photo by J. Yoshimura


oono1410akime1.jpg
Photo by H. Oono


yocyan1410akime1.jpg
Photo by J. Yoshimura


akime1410koma4.jpg


akime1410koma2.jpg


akime1410koma3.jpg


akime1410koma6.jpg


詳しいログはこちら


今回も皆さんに提供していただいた写真を以下の場所にも保存してあります。
写真提供してくださった皆様、ありがとうございました!
https://picasaweb.google.com/110076573551046240511/201410


動画もあります。↓

posted by iwashi at 21:34| 静岡 ☀| ロングツアー(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

10/12(日) 田子ボート

● 天気:曇りときどき晴れ
● 最高気温 24℃
● 水温:22〜23℃
● 風向:北東 
● 透明度: 5〜10m 
● 潮流:中〜弱
● 海況:うねりあり

------------------------------
1.フトネ
2.白 崎


心配な台風19号はゆっくりと北上中でますますうねりを届けてきます。

この週末は毎朝海がどうなっているのか見るまでダイビング可能かどうかわからない日々です。
今日はきのうからの常連さんのKくん、Kちゃんのお2人。
潜るのに適していなければ観光や温泉の日でいいし、ということでイワシハウスに滞在中です。

東伊豆も南伊豆も他の西伊豆のエリアの多くもクローズになって田子は今日も賑わっています。

141012tago7.jpg

前日に田子DSに連絡して、朝早いスタートで混雑をかわそう作戦で行ってきました。

おかげでまだ思いのほかひどくない海況(海の中もおもったほど揺れていないし)の外海フトネ、
2本目はうまいことタイミングがずれてあまり混雑も無かった湾内の白崎で潜って本日のダイビングが終了したのは午前11時(^_^)

こんな状況でもフトネに行けちゃって、もちろんダイビング中は最初から最後までフトネ貸し切りでした。

141012tago2.jpg

あの魚群を完全に貸し切り、目の前がオレンジ色に染まるようなキンギョハナダイの大群、降り注ぐタカベ大群、波長の長いうねりに逆らわず身を任せてゆりかごのように漂いながら群れに存分に包まれてきました!!

141012tago4.jpg

141012tago3.jpg

141012tago1.jpg

その後は揺れや船酔いに強くてダイビングも上級者限定でフトネに行かなくもないって感じだったかもしれませんが、ウチは早々に引き上げてお昼ご飯に行ってしまったのでよくわかりません。

湾内の白崎もひたすらのんびり、ソフトコーラルやエダサンゴ群生でゆっくり遊んできました。

141012tago5.jpg

141012tago6.jpg

エダサンゴ(ヒメエダミドリイシ)の上にはソラスズメダイが群れているし、サンゴの中にはトノサマダイやヤリカタギの赤ちゃんが出たり入ったり。


天気も崩れず、普通に楽しんじゃった田子ダイビングでした。


※でも、明日の13日、あさっての14日はダイビングは無しということにしました。
posted by iwashi at 17:05| 静岡 ☀| 田子'14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。